カーリング女子代表決定戦(5):ロコ・ソラーレ×北海道銀行

この日は結局ずっとカーリングみていたマイク松ですこんにちは。もうだめ。一気にみておかないと絶対ニュースで結果知ってしまう。1日3試合はきつかったですが、本当にみてよかったです。

最終戦です。勝った方が日本代表です。悔いのない戦いを。

カーリング女子代表決定戦第5戦、ロコ・ソラーレ×北海道銀行。実況は塚本さん、解説は敦賀さん、市川さん。

第1エンド、北銀はセンターガード、LSはカムアラウンドでそのストーンを打ち合う展開。近江谷がヒットロールを決めれば、鈴木がランバックからダブルテイクアウト。早速すごい。その後ヒットロール合戦。吉田姉のヒットロールがばっちり決まったところで、北銀はフリーズ等で1点とらせる形をつくります。ガードが短くなり、LSが2点とりました。幸先いいですね。

第2エンド、LSはセンターガードも船山が早速ウィックにきました。もうそういう戦いなんだな。左サイドにストーンがたまってきた。LSはそこからガードの後ろにストーンをためてスティールを狙いますが、吉村のテイクショットでなんとか減らしました。しかし1点とらされる展開にはしました。ラストストーンは若干短かったですが、スイープでのばして1点とりました。

第3エンド、北銀はセンターガード。そして吉田妹のウィックがここできました。ガードを作っていく北銀と、それをテイクしていくLS。LSはすごいフォーメーションで、ちょっとだけみえてたストーンをテイクしました。すごい集中力です。そこからヒットロールのがまん比べです。北銀も最後はランバックを狙いますが1つしかテイクできず。LSが2点とりました。

第4エンド、コーナーガードにLSのショットが当たってしまい、フリーガードゾーンルールでもとに戻されました。そういうこともある。センターにポジションを作りたい。LSのストーンを小野寺がランバックからトリプルテイクアウト!これはすごい。北銀は2点パターンを作っていたが、スルーがあってLSが1点とらせる形をばっちりつくりました。コールとスイープがばっちり。北銀は1点とるしかなかったです。

第5エンド、船山がばっちりセンターガードに隠したんですが、吉田妹のウィックがばっちり決まりました。こういう戦いですね。そして鈴木のショットも相手をテイクして自分たちのストーンを残すショット。大量得点を狙う十絶陣の形ができつつありますね。そしてソフトウェイトのランバックでナンバーワンをとりました。北銀はタイムアウトをとって難しい形にすることに成功、そこから1点とらせる形を作りました。北銀のスティールの可能性もありましたが、LSが3人で引っ張って1点とりました。

第6エンド、北銀はコーナーガードを軸に攻めます。LSは中央に作った上でガードをテイクしにいきます。しかしお互いちょっとずつ意図と違って、クリーンな形になり、北銀は2点パターンを作りました。確実に2点とりました。ハーフタイムの目標をまずは達成ですね。

第7エンド、ハウス中央にフリーズ合戦のあとでガードをつくってテイクを繰り返します。北銀はなるべく縦に並んだ配置をぎりぎりまでキープしておきたい。そしてやっと中をさわってきました。ほんと微妙なショット。北銀もガードは置きましたがちょっと広いか。ショットはちょっと微妙でしたが、LSが2点とりました。この2点は大きい。

第8エンド、LSは中に入れてきます。北銀はストーンをためたいのですが、LSはてきぱきテイクしていきますね。しかしテイクテイクの中で北銀にいい形になってきました。LSはしっかり失点を減らします。北銀はフォーフットの中に入れなければならなかったですが、ばっちり止めて2点とりました。

第9エンド、北銀はガードを置いてLSはテイクする。繰り返されます。LSはテイクしてシューターを入れようとしますが惜しくもうまくいかず。北銀はガードを作り続けます。そして結局コーナーガードの後ろにまわりこみました。うまくフリーズをしたのに対処されたので、もう全部テイクアウトしてしまいました。LSはダブルロールインという意見もありましたが、冷静にブランクエンドになりました。

第10エンド、吉田妹のウィックを対処するために少しセンターをはずしたおかげで、ミスを誘いました。しかし2投目は成功。北銀はガードを作り続けます。鈴木はガードとハウスの中のダブルテイクアウトを狙い、2投目で決めました。前のガードを軸に北銀はカムアラウンド。遠くのガードの後ろで形を作りたいです。北銀はワンツーをとって、LSがフォーフットの中に入れるショットを強います。これが入らないと逆転になる。しかし藤沢がばっちりフォーフットに入れました!試合終了、LS 8-6 北銀。

いやすごい試合でした。完全に死闘でした。最後にすごい勝負が待っていました。フォーフットを外したら大逆転の場面、まずあれを作り上げた北銀がすごい。勝つための努力を積み重ねて、天命を待つところまでもっていったのが北銀の成長した姿でした。そしてその運命に打ち勝ったLS。全員の力で日本代表を掴みましたね。いろんな試合はありますが、こんな名勝負から生まれた日本代表、誰も文句はないでしょう。LSがんばってオリンピック代表をつかんでほしいです。おつかれさまでした。

カテゴリー: ウインタースポーツ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。