大相撲9月場所2021:2日目

オリック4連敗。どうしたとかいわれてますが、訓練されたオリックファンにとっては、オリックが連敗しましたが何か?といったところですよね。あわてないでください。マイク松ですこんにちは。

秋場所は2日目。僕らもオッキー兄さんが負けましたが何か?みたいに受けとめましょう。

2日目。実況は船岡さん、解説は正面が鳴戸親方、向正面が稲川親方。

千代丸×天空海。天空海が幕内で。右差しからどんどん出て行く天空海ですが、千代丸が回り込んでふりほどいてはたき込み。よく残しました。

一山本×千代の国。千代の国どんどん出てはたき込み。一山本足が出ませんでした。

徳勝龍×千代ノ皇。胸を合わせて出る徳勝龍ですが、土俵際なんとか離れた千代ノ皇が突き落としました。

輝×豊山。突き押しあいも輝が下からあてがって押し出しました。突き押しでは輝に分があったか。

魁聖×剣翔。右差しで魁聖が起こして寄り切り。自分の形になれましたね。魁聖はいつもこういう相撲とれたらいいのに。

遠藤×栃ノ心。遠藤立ち合いで前まわし、左を差して寄り切り。手順通りでした。栃ノ心は起こされてしまいましたね。

琴恵光×妙義龍。妙義龍立ち合いからおっつけで起こして押し出し。いい相撲とれてるじゃないですか!よしよし。

碧山×英乃海。おっつけて出る英乃海、碧山も反撃しますが英乃海が出し投げで勝ちました。押し込んでおいたからですね。

千代大龍×翔猿。突き押しあいからもろ差しにぱっとなった翔猿、下手投げで下しました。翔猿は元気ですね。すくい投げっぽかったけど。

志摩ノ海×隠岐の海。オッキー兄さんまわしがとれず、志摩ノ海に引き落とされました。これで全勝優勝はなくなったな!(ポジティブ)

宇良×照強。これは注目の一番。両者とも低く攻めます。照強は張り手や足をとばしてゆさぶってきます。宇良が出ますが土俵際ではたき込んで照強の勝ち。宇良はだいぶ流血してましたね。激しい相撲でした。

阿武咲×宝富士。宝富士は阿武咲の立ち合いは止めるのですが、つかまえきれず阿武咲が押し出し。今場所は止められてもどんどん出て行けてますね。

玉鷲×千代翔馬。玉鷲突き押しからはたき込み。あっさり勝負がつきました。千代翔馬もこれからといったところでした。

大栄翔×琴ノ若。差しにいく琴ノ若を突き放していく大栄翔ですが、前に出たところで琴ノ若が突き押しに変えて突き出しました。大栄翔も予想外だったか。

若隆景×逸ノ城。右を差した若隆景に対して引っ張り込もうとする逸ノ城。膠着します。若隆景は逸ノ城の手首をつかんでるんですね。どうやって攻めようか。逸ノ城は差し手をきめてブロック。前まわしを若隆景がとりながら、逸ノ城が出たところをうまくいかして下手投げで逆転!長い相撲を制しました。

御嶽海×北勝富士。御嶽海低くなって出ますが、北勝富士がふりほどくように突き落として逆転しました。さすが永世関脇!相撲は悪くないのに。

隆の勝×明生。突き押しあいになって、まわりこもうとする明生をしっかり追った隆の勝が押し倒し。明生も動きはいいんですけどね。

正代×高安。高安の左差しをケアしながら出るマサヨ。いい攻めですが高安も残します。おっつけあいになりました。土俵中央で膠着します。マサヨがもろ差し狙いからしっかり出て押し出しました。粘り強くとりましたね。なんか一気にもっていく相撲みたいなのが持ち味のように思われますが、本来はこうやって粘り強くとる力士ですよね。

霧馬山×貴景勝。霧馬山がどんどん押して押し出し。貴景勝いいところなし。引いたらいかんのに。北の富士さんなら引き癖が出てるとかいうんでしょうねー。キリバーはインタビューでもうれしそうでした。キリバーは今つけました。

豊昇龍×照ノ富士。立ち合いで左上手をがっちり引いた照ノ富士。豊昇龍が暴れてもまったく離さない。最後は寄り倒し。豊昇龍はよくがんばりましたが、照ノ富士は強いです。

カテゴリー: 大相撲 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。