勝てないオリックが連敗を4で止めて今月4勝目をあげました!

エンジェルスの大谷の打撃がさえません。9月になってホームランは2本。無安打の試合も多いです。そしてなぜかそのオオタニサンと歩調を合わせるようにオリックの調子も悪い。最悪でも山本と宮城の投げる日に負けはほぼなかったのですが、宮城の表情が暗いのが気になります。やっぱり疲れが出てくる頃なんですかね、富井です。

先日の金曜日に山本が投げてからここまで4連敗。その間にロッテに4ゲームも差をつけられてしまいました。一番の原因は9月5日に大黒柱・吉田正尚が登録抹消になってしまったことですよね。打ててないわけではないですが、やっぱりいいところで3番バッターに回ってきてしまうんですよね。やっぱり3番に吉田やトラウトがいるのといないのでは大違い。痛いですねえ。

しかし今日は宗が塁に出ると紅林が犠打を決め、その後の杉本がホームランを打ち、逆転することができました。そう、そうです、このチームにはラオウがいるのです。ラオウが何者なのか私はよく知らないのですがラオウがいるのです!ラオウがいれば連敗は4くらいで止まるのです。やったー。

とはいえ、ラオウの後にモヤでなく、Tさんだったらもっと得点できたような気がするので、これからは福田宗紅林ラオウTでお願いしたい。吉田が帰ってくるまでなんとか辛抱してがんばって欲しいですね。

がんばって欲しいといえば山岡も右肘手術が決まったそうです。今季はもうでられないとのことですが、来年は山岡山本宮城の3本柱がそろうと思うとウキウキします。来年はもっと強くなるぞー。

カテゴリー: 野球 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。