ミックスダブルスカーリング代表決定戦(4):決勝戦2

エスコバーが飛んできたバットを素手でキャッチ。当たったら大惨事でしたけど、ひるまずバットをキャッチするエスコバー。これがヤクルトスピリッツですね!マイク松ですこんにちは。どのへんかはわかりませんが。

カーリングミックスダブルス日本代表決定戦は決勝2戦目。がんばってほしい。

カーリングミックスダブルス日本代表決定戦、吉田・松村ペア×松村・谷田ペア。実況は佐々生さん、解説は山口と小穴。もうずっと2人でやるんですね。

第1エンド、さっきの続きみたいに両チームともいい調子でストーンをためてきます。松谷ペアが1点しかとれない感じですが、その虎の子の1点をなくさないようにガードしてきました。しかし雄太がレイズでタップしてナンバーワンをとりました!松谷ペアもお手上げでスルーさせて、ゆりたが1点スティールしました。ミックスカーリングっぽい。

コーチ陣紹介、両角さんと吉田姉はスティールがうまくいってごきげんそう。

第2エンド、ゆりたのショットがいい感じ。松谷ペアはテイクショットを狙いますがうまくいかず。フリーズショットで挽回を狙います。いいところに置けたので2点チャンス。しかしショートしてしまって1点止まり。

コーチ陣紹介、阿部さんと清水はおとなしくしてます。

第3エンド、ゆりたがいい感じで入れてくるのに、松谷ペアはガードにひっかけたりしています。奇数エンドで滑りが悪いというのが影響していると小穴。しかしゆりたはしっかり読み切ってます。だいぶピンチでしたが、谷田のランバックがうまく決まりました。これでだいぶ局面が変わる。1点とらせるためにガードするものの不思議なところに置いてしまいました。スーパー難しいショットでしたが、雄太がすばらしいショットで2点目をとりました。すごい。雄太のスイープ力も高いですね。

第4エンド、いい感じでゆりたが攻めていたのですが、テイクショットでかえって松谷ペアにいい形になってしまいました。そこから谷田のドローがいい感じで決まる。谷田タイム始まったか。ゆりたはなんとか失点を減らし、松谷ペアが2点とりました。

第5エンド、ハーフタイムあけの重いアイスに両チームやや苦戦。谷田がランバックで中を狙いますが当たらず。ゆりたのいい形を崩そうとしますがなかなかうまくいかず。最終的には2点とらせる形でガード。雄太が3点目を狙い、ぎりぎりフォーフットに入れるスーパーショットで3点をとりました。ビッグエンド!

第6エンド、松谷ペアがパワープレーを選択。ゆりたはウィックでガードをずらしにいきますが、かまわずストーンをためます。ゆりたのテイクショットは出し切れなかったので、松谷ペアはいいところに置きます。ゆりたのランバックは空振り。しかし松谷ペアのガードも不発。そしてゆりたの最後のテイクショットも1つしか出せず。松谷ペアは千秋がいいところに入れて、4点とりました!でかいですねー。

第7エンド、今度はゆりたがパワープレー。松谷ペアはまずはウィックで1つストーンを入れました。ゆりたはストーンをためますが大量点が難しそう。ガードをつくってきました。松谷ペアはその後ろにフリーズみたいな位置になって、それをゆりたがテイクしようとしましたが、あまりうまくいかず。最後にゆりたが2点目を狙いますが、ピールアウトしてしまって1点止まり。

第8エンド、松谷ペアはウィックで少しずらします。ゆりたはガードをつくって、松谷ペアはガードをテイクアウトできずシューターが残ってしまいました。もうガードの間を通してくる松谷ペア。先にガードの後ろを松谷ペアがとって、ゆりたのラストショットはナンバーワンになれませんでした。これで試合終了、ゆりた 7-8 松谷ペア。

これで日本代表は松谷ペアになり、世界最終予選でオリンピックの出場権を目指して戦うことになりました。実力はほんとに拮抗してました。どっちが勝ってもおかしくなかったです。個人的にはほかの3人はすでに代表なので、千秋がいけて本当にうれしいです。よかったですね。

カテゴリー: ウインタースポーツ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。