大相撲9月場所2021:千秋楽とプチ総括

ヨダカントク退任、立浪さん後任。ヨダさんあんなにがんばってたのに。でもついに立浪さんがカントクですね。

ところでよくここではヨダさんみたいに名前をカタカナにすることが多い中、なぜ立浪さんだけ漢字なのか。立浪親方がいるからですよ!

千秋楽。実況は佐藤さん、解説は正面が北の富士さん、向正面が舞の海さん。

魁聖×大奄美。大奄美が幕内で。7-7ですね。右四つで上手を狙う。いなして突き押しになりますがまた右四つから魁聖が上手をとりました。出し投げから頭をつけて寄り切り。大奄美惜しかったですね。

松鳳山×剣翔。松鳳山が久々幕内で。張り差しから左四つ右上手。まず寄って上手が伸びたので取り直しました。剣翔も体を入れ替えようとしましたが、松鳳山が強烈な上手投げ!これで来場所は幕内になりそう。ご当所で最高ですね。

千代大龍×豊山。豊山がいい突き押し。うまく突いていくも千代大龍がなぜか差してしまいました。上手をとった豊山が上手投げ。四つもいけるんですって。

碧山×琴恵光。勝った方が勝ち越し。碧山が突き放していきますが、かいくぐって琴恵光が押して押し出し!勝ち越しました。まったくひるまず飛び込んでいきましたね。

千代ノ皇×翔猿。上手をとりにいった翔猿。出し投げから攻めていって寄り切り。常に攻め続けていったのがよかったです。

隠岐の海×遠藤。10勝同士の対戦。相四つなので組んでいくか。左四つで遠藤が先に上手をとりました。オッキー兄さんは下手でなんとかしようとしますが、遠藤が上手投げで勝ちました。千秋楽負けましたが、10勝しましたよ兄さん。勝つってすばらしいですね。

輝×照強。同期生対決。突き起こしていく輝ですが、照強がかいくぐって中に入ろうとします。照強は頭をつけて力が出る形。輝は肩越しの上手をとって、寄り倒しました。照強の動いたところに攻めましたね。

宇良×一山本。もろ手から突き放していく一山本ですが、宇良が低く起こして引いたところを押し出しました。負け越し最小限にできましたね。ナナハチならよしとしましょう。

栃ノ心×宝富士。栃ノ心が突き落とそうとしますが、宝富士がうまくいなして左四つ右上手から寄り切りました。ぱっと最高の形になりましたね。

千代翔馬×徳勝龍。千代翔馬が変化から上手投げ。千秋楽はだめでしたが今場所はやむを得ない成績か。

アビは十両優勝で、いよいよ幕内に戻れそうですね。

玉鷲×阿武咲。阿武咲勝てば敢闘賞ですが、頭から当たった玉鷲がすばらしい突き押しで突き出しました。ずっとこの相撲をとりたい。

若隆景×千代の国。突き押していたら千代の国が足が流れてひざをつきました。熱戦を期待したのにあっさり。

千代丸×霧馬山。霧馬山が立ち合いで左上手をとりました。考えていた形になれたか。ひきつけて最後はつり出しで勝ちました。すばらしい決まり手。

志摩ノ海×隆の勝。勝った方が勝ち越し。おっつけで志摩ノ海が前に出て押し出しました。志摩ノ海が勝ち越しました。中盤から自分の相撲がとれてきましたものね。隆の勝が勝ち越せなかったのも意外。

豊昇龍×英乃海。まわしをとりにいって右下手。巻き替え合って左上手をとりましたが、英乃海が巻き落としで勝ちました。キレありましたねー。

大栄翔×逸ノ城。逸ノ城立ち合いすぐ引いてしまい、大栄翔が楽々押し出しました。2けたと殊勲賞を獲得。でも来場所が大事ですよ。

妙義龍×明生。妙義龍勝てばまだ優勝の可能性があります。しかし相手は勝ち越しのかかる一番。しかし明生強烈なぶちかまし!そしてはたき込みました。これはしょうがない、明生の火の出るような立ち合いがよかったです。妙義龍よくがんばったよ。決まり手は肩すかし。

御嶽海×貴景勝。優勝に関わらない一番、貴景勝が引いたところを永世関脇が押し出しました。貴景勝はハチナナ。ハチナナにおさまらないところがさすが御嶽海ですが。

正代×照ノ富士。立ち合い照ノ富士が左前まわしをとりました。マサヨが巻き替えにいくところを出て寄り切り。楽勝でしたね。照ノ富士優勝です。

わかってましたが、照ノ富士が横綱として優勝を果たしました。白鵬が引退してしまい、結局一人横綱になってしまいましたが、十分責任を果たしています。ひざの調子もまずまずのようだし、少しでも長くとってほしいです。

今場所はなんといっても妙義龍でしょう。当サイトも妙義龍が活躍するときをずっとまっていたのですが、なかなか活躍できず、かといってオッキー兄さんとかのようにおもしろく書けることもなく。今場所のように実力を十分出せれば、優勝にもからめることがわかりました。照ノ富士もがんばってるし、まだまだいける。がんばってほしいです。

ひっそりと遠藤が11勝してますが、10勝してるのが今場所活躍した、大栄翔、阿武咲、オッキー兄さんです。3人目なんなん?とお感じの貴兄に…(菊正宗)あとでふれますが、最初2人は来場所の足がかりにできそうですね。だめな力士もいましたが、総じていい相撲が多かった気がします。シンコロの状況もいいし、このままいい流れを九州場所にもっていってほしいですね。

あと今場所から急ですが永世関脇が復活しました。御嶽海も大器といわれながらついに永世認定です。今場所もまったく優勝にからまないという意味では永世っぷりを発揮しましたが、9勝もしてるあたり、まだまだミッキー兄さんには及ばないなという感じです。まあなんでも完璧にはできませんからね!

最後にオッキー兄さんについて。2けたですよ。すごくないですか?優勝争いにからみそうでからまないところがさすが暗黒卿です。本当にひっそりと2けた。この調子でひっそりと優勝できればいいのですが…。まあ来場所も勝ち越し目指して!GO!オッキー!

カテゴリー: 大相撲 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。