フォルス・スタート商会業務日誌 2011/7/10

担当:マイク松

三浦哲郎「白夜を旅する人々」を読んだマイク松ですこんにちは
・日経の記事に出ていて富井にぜひ読めすぐ読めといわれたので読んでみましたが、とても悲しい気持ちになりました
・本当は7月場所のレビューをするべきですが、今日は業務日誌です
・無理しません、だってこんなに悲しいので

常識を覆す可能性を持った選手たち、どうやらNFLで複数ポジションをこなせる選手、という感じのようです
・全員なるほど、という感じですね
・WRとレストラン経営者とニート、とかいうポジションを兼ねるのは無理ですかね

村上佳菜子がアディダスとスポンサー契約、これはいいことです
・意外になかったスポーツメーカーとの契約、これですそ野も広がりますね
・ホンダバンはぜひダイエット食品のメーカーと契約を(やせられないかもしれないけど)

・無事初日が終わったようで何よりの名古屋場所、まだ勝敗はみていませんが
・でも今回はNHKの中継、総合だけになってますね、BS2がなくなった影響か、それともヤオチョーの影響か
・なんでBS2なくなっちゃったんだろう、ぜんぜんいいことないのに

・今日は午前中ウォーキングにいってへとへとになって帰ってきて、うとうとしながら関西ローカルのハンシン戦中継みていました
・試合が終わったあとで昔のVTRとしてガルベスの乱闘事件やキンケードの死球王ぶりのVTRが流れていました
・ガルベス事件、すごい乱闘なんだけどグラウンドに出てきているのは黄泉瓜の選手だけでちょっと珍しい現象ですよね
・まあ審判にボール投げつける人が珍しいんですが

三浦哲郎「白夜を旅する人々」はほんとに悲しいですがいい作品でした、悲しいのになんでそう思うのか
・ゆっくり考えてみたいです

マイク松(署名)


<コメント欄>

(富井は夏のウォーキングは体力をしっかりつけてから挑戦しないと休取得により職印省略)

2 Comments

  1. プレ より:

    はじめまして。
    いつも楽しく拝見しています!

    大好きな三浦哲郎さんの「白夜を旅する人々」の話題が出たので、うれしくてコメントさせていただきます。
    本当に、これは悲しい話ですよね…。
    読んでいて、とても辛い。
    でも、読んでよかったと思える本だと思います。

  2. マイク松 より:

    プレさん、こんにちは。コメントありがとうございます。

    おおお好きでしたか!遅ればせながら読みましたが、ほんとすばらしい本でした。
    どしどしさかのぼって読みたいと思います!

コメントしてください