NFL2010 week4 CIN@CLE

明日も早いのに録画したカリオストロの城をみていたマイク松ですこんにちは。何度みても死ぬほどおもしろいですね。あのルパンが食べてるパスタ食べたい。肉だんご入り。

今日はGAORA(こないだ見始めました)で録画した、CIN@CLE戦をみてみたいと思います。どうもオーウェンスはすごいがんばったらしいのになんで負けるんだろう。(結果がわかってみてるので気楽です)

week4, CIN@CLE。

CINオフェンス。パーマーの調子はいまいちのようですがショートパスで前進。でもCLEディフェンスにもいい人材が入ってきてるんですね。ロスタックルしたりしてます。ベンソンがんばれ。CLEのDCロブ・ライアンがジェスチャーで指示を出してるけど、新手の魔法使いみたいにみえる。3rd&2でパスにいくも失敗、パント。魔法が効いたのか?

CLEオフェンス。CLEはセネカ・ウォレスが先発。うーんデローム残念。クリッブスを中心にオフェンス展開も、パスをパックマンにカットされてパント。実況陣もオーウェンスだったりおちょだったりパックマンだったりと問題児を集めていることに驚嘆。包摂型HC、ルイスHC。

CINオフェンス。オーウェンスにパスが通りました。初キャッチ。新人TEグリシャムががんばってる。確かにいいTEですね。と思ったらエクスチェンジミスでファンブルロスト!うわー何やってますか。

CLEオフェンス。おっベン・ワトソンのキャッチですね。いい選手そろってますねCLE。スタッキーがよく走って1stダウンとりました。スタッキーはNYJからマンジーニHCが引っ張ってきて、実力はファーヴアニキのお墨付きとのこと。連続してスタッキーにパスが通ってレッドゾーンへ。ベン・ワトソンにTDパスが通ったかと思ったらインコンプリート。惜しい。クリッブスのワイルドキャットで前進しても無理をせずFGに。CLE先制!

CINオフェンス。コールマンがパーマーをサック!オフサイドもあったが進めずパント。パントはいいパントでした。

CLEオフェンス。おおっラッシュをうまくかわしました!そしてクリッブスに走りながらのいいパスが通りました。スタッキーがいいランアフターキャッチで進みました。ファンブルしましたがCLEがリカバー。しっかりして。RBヒリスはでかくていいランナーですね。実況陣はオルストットにたとえてます。そしてエンドゾーンに走り込んだムーアにTDパス!おおっこれはいいパスでした!CLE追加点!

CINオフェンス。おちょにロングパスが通って一気に前進!オーウェンスもショートパスのランアフターキャッチでいいゲインしてます。レッドゾーンに入りますが、エリック・ライトがいいカット。先週はボールディンにこてんぱんにやられたそうですが今日はがんばってます。CINはFGで加点。

CLEオフェンス。ヒリスのラン、クリッブスのランアフターキャッチとウェポンがそろってきてますね。リヴァースにウォレスがサックされてしまい、パントに。

CINオフェンス。オーウェンスが競り合ってパスキャッチ、そのまま独走して78ydsTDパスキャッチ!シェルドン・ブラウンもこけてしまいましたねー。でもさすがのオーウェンス!

CLEオフェンス。ヒリスのランは止められ、スタッキーがパスをはじいたところをCINのホールがINT!そのあとでローブロックがあって下がりますがターンオーバーでました。

CINオフェンスは中央付近から。オーウェンスがまたいいキャッチ。そのあと止められて44ydsFGになりますが、これをCLEがブロック!最近FGブロック多いような気がしますね。スコット・フジタのブロック。

CLEオフェンスはハリアップオフェンス。スタッキーのパスで前進。ベン・ワトソンへのロングパスが通り、アンネセサリーラフネスももらってさらに前進しました。前半終了まで少し時間が余りすぎたので少しプレーをやってからFG。これは決まって前半終了、CIN 10-13 CLE。

後半、CLEオフェンス。パスインターフェアで前進。ベン・ワトソンやスタッキーなどにウォレスがうまく回り込んでパスを通していきます。ヒリスのランもパワフル。レッドゾーンに入ってクリッブスのワイルドキャットでぐぐっと前進。1ydを最後はヒリスが飛び込んでTD!CLE突き放しました!いいブロックでヒリスもノーチェックでしたね!

CINオフェンス。パーマーがパスを投げようとしてやめたところをフジタがファンブルフォース!CLEリカバー!またビッグプレーでました!

CLEオフェンスはレッドゾーンに入ってます!ヒリスのランで前進。ウォレスがタックルをかわしてスクランブル。いいフットワークで少し前進します。でも1stダウンはとれずFGに。あっさりスコアしました。

CINオフェンス。ちょこちょこオフェンスで前進。もっとロング投げればいいのにと思います。そしてCLEもオフサイド類でアシスト。何やってんの!オーウェンスもキャッチしてます。今日は調子よさそう。しかしロスがパーマーをサック!レッドゾーン付近で激しい攻防が。結局FGに抑えられました。

CLEオフェンス。ここは3&out。最後はとれそうなボールでしたが。

CINオフェンス。オーウェンスがキャッチして一気に中央へ。今日はすごいな。ドロップもありましたが大事なところでいいコースどり、いいキャッチ。ノーハドルなのでディフェンスも対応にきつそうです。レッドゾーンにきてハードタックルでアンネセサリーラフネスをとられ、最後はレオナルドがショベルパスからTD!あまりにも激しいタックルにCLEもTDでいいよ的な感じだったかも。

CLEオフェンス。ここは3&out。モメンタムがあっちにいってる感じ。そういうことってあるんですねー。

CINオフェンス。おちょのスクリーンで1stダウン。フォルススタートで下がりますが、またオーウェンスがキャッチ。そして満面の笑み。こんなうれしそうなオーウェンス久しぶりにみたわー。ロブ・ライアンDCも不満顔。いい感じで進んでいたのですが、おちょがオフェンスパスインターフェアをとられ、またロスがパーマーをサック!パントになってしまいました。同点に追いつきたかったところでしたが。

おっCINの5番はパーマー弟でした。そうでした。

CLEオフェンス。時間を使うのかと思えばパス。大丈夫かと思ったらCINがディフェンスホールディングでお助け。ヒリスが飛び込んで1stダウンとりました。どうもこれがCLEが4Qで今シーズンはじめてとった1stダウンらしい。ヒリスがオープンをまくって大きくゲイン!2ミニッツに入りました。これで勝負あり、ニーダウンで試合終了。CIN 20-23 CLE。

CLEが強いのはわかりました。今まで補強をしてもしてもぴんとこなかったんですが、今年は積極的にいいところをちゃんと補強しているという感じで。オフェンスではスタッキーやベン・ワトソン、ディフェンスではブラウンやフジタなどなど。ようやく期待できるチームになったという感じです。QBはデロームがけがをしてしょんぼりしてしまったのですが、ウォレスがあれだけ機動力のあるQBとは思いませんでした。パスは確実だし、試合でどんどん成長していけば、結構いいところいきそう。がんばれ。

CINはあれだけオーウェンスが活躍してるのになんで負けるのかと思いましたが、うまくボールコントロールされたのとターンオーバーでしたね。詳細はよくわかりませんが(もう次週の結果がでてる)、あれだけオフェンスががんばれれば大丈夫でしょう。もう少しベンソンがランを出せるようになればいいとは思うのですが。

まあでも、オーウェンスがいい笑顔でうれしそうにパスとってたのでよかった。

Comments are closed.