フィギュアスケートグランプリシリーズ2011 中国大会(1):男子シングルSP

信彦フライング。プレーオフの悲哀を一気に背負い込むザ・呪縛こと信彦。角界ではもはや永世大関しか並ぶものがいないといわれた信彦も、昨日の満塁ホームランで一気に呪いを振り払い、ついに打ち破りました。よかった。ほんとよかった。信彦おめでとう。いっぱい胴上げしてもらったけど、まだまだ引退せんよ!させるなよ!

さて、フィギュアスケートGPSはもう中国大会。もう来週はNHK杯ですね。早い。来週は体調万全でみたいものです。

フィギュアスケートグランプリシリーズ中国大会、男子シングルSP。実況は森下さん、解説は田村さん。

最初は呉家亮。テレアサは漢字出してくれるのはうれしいですね。「ポエタ・エンゲル・クエルト」。3Lz+3Tはほんとは4Lzを狙ったらしいのですが、でも十分です。3Aも高さありました。つなぎでは何にもしてないですね。ケビンか。3Loもおっけー。SlStはじっくりですね。スピンは一部回転速度も出ていました。ジャンプに重点を置いた演技ですが、それがばっちり決まっているのでいいでしょう。65.06。

中国の宋楠。「レクイエム・フォー・ア・ドリーム」。世界ジュニア2位。最初は4T+2Tから。ほんとは4-3狙ったんだろうか。3Aもしっかり決めてますね。ステップからの3Lzもしっかり回りきってから降りてますね。中国勢のジャンプは確実性出てます。スピンもいいですね。SlStはよく上半身を動かして、しっかり得点をあげてます。最後のスピンもしっかりまとめました。これはいい演技。SPでベストを尽くしてますね。72.72。

リチャード・ドーンブッシュ。ベートーヴェン「運命」。3Lzで大きく転倒。上空からのカメラでど迫力の転倒がみられました。3Aも手をつきました。ってなんでこのリンク氷面に霧がでてるんだろう。ドライアイス的な雰囲気か。ステップからの3Fは決めましたがコンビネーションにはせず。スピンはしっかりアクティブに滑ってます。SlStはメリハリのきいた構成。最後のスピンはよく回転速度出てました。うーん2つのジャンプミスがでかいですねー。アメリカ大会はよかったのに。62.93。

カナダのケビン・レイノルズ。マッチ棒きました。明日は3回クワドルプルをやるらしいですよ。今日は確実にいきたいな。「チェンバーメイド・スウィング」。調子はよさそう。4S+3Tをしっかり決めてきました!やった!相変わらず回転のキレありますね。田村さんは4Sの回転は微妙だとのこと。3Aはステップアウト。でもいい感じ。スピンもトリッキーなポジション。3Lzもさらっと跳んでます。スピンはしっかり。SlStは前半片足も、大きな動きでバランスをとりながら。エッジワークもきれい。スピンの足換えがかっこよかったです。これはグッドな演技。これだけいろいろチャレンジしているのにいまいち目立たないマッチ棒。早く飛躍したいところ。64.31!全然伸びませんねー。うーん。回転が足りてないんですかね。

羽生結弦。きました。いい演技期待したいですね。練習曲嬰ニ短調「悲愴」。速い!いきなり速いですね。最初は4Tから。3Aもばっちり。難しい入り方と田村さん。ドーナツスピンもしっかりしたポジション。うーんすごい。つなぎの演技から3Lz+3Tと3-3でコンビネーション入れてきました。SlStもまったく流れを切らさない。意気込みと躍動感が同居してますね。音楽の解釈がよくできている証拠でしょう。スピンも軸ばっちり。うーんあっという間に終わりました。すばらしい演技!初戦とは思えない出来のよさですね。81.37!いい点でました。

ジェレミー・アボット。おおっ有香ちゃん!ミスんなよ?的なガンをつけてました。「素敵なあなた」ほか。細かい演技からスタート。3F+3Tをなんとか決めました。あぶなかった。滑りはほんとなめらか。エッジがめっちゃきれいです。3Aもベリークリーン。正確なスピンからちょっと小芝居も入れて。これはいいプログラムですね。3Lzもなんとかこらえました。スピンからSlStは音の取り方がめっちゃうまいし。音楽と完全に一体になってますね。一分もずれてない。最後のスピンまで表現しきっていました。これはアボットのいいところでましたねー。有香ちゃんがやらせたいのはこういうことなんでしょう。79.32。あのジャンプでここまでのびるのはさすが有香ちゃん。キスクラでもどんどん美しくなってきているんですがなんですかね?エステの力?

アルトゥール・ガチンスキー。「セントルイス・ブルース」。4T+3Tをばっちり決めてきましたよ。ミスるわけないだろ的な余裕。3Aも高くて力強い!3Loもしっかり。3つめはループですね。スピンも高度な構成でレベルあがります。ところどころにみせる表現はレベルのためというよりもいいアクセントになっていて気持ちいい。SlStはフラットちゃん的なおもしろアクションも見せながら。終わりはキャッチフットスピン。ちょっと終わりがずれましたが愛嬌ですね。すばらしいです!キスクラでダッフィーちゃんみたいなくまのぬいぐるみで遊んでいたら、ミーシンが貸してみろ!って奪い取って、がってして、すぐ返していました。なんだあれは。のろいか。81.64。

織田信成。どこで買ってきたのかえらい派手な衣装ですね。アメ村かな。だらしない演技からスタート。「メンフィス・ソウル・ステュー」。イーグルからの3Aはしっかり決めましたね。相変わらず余裕の滑り。3F+3Tもばっちりです。田村さんのいうように加点のとれるジャンプ。3Lzもすいーっと十分に流してました。SlStはなぜか遠くからとられてますががんばってます。スピンもしっかりまとめてフィニッシュ。SPはけがからの影響は感じられませんでしたね。77.65。まずまずです。

え?もう終わり?8人しか滑らないのかー。もったいないわ。

○SP終わっての結果(プロ野球CS的に)
1. ガチンスキーホークス
2. 羽生ゴールデンイーグルス
3. アボットスワローズ
4. 織田ドラゴンズ将軍
5. 宋ライオンズ

1位にガチンスキーが入りました。結構混沌としそうな感じでしたが、僅差ながら1位に。全然油断できませんね。勝負はFSで決まりますが、4-3を鮮やかに決めてきたあたりさすが。減点ないですもんね。

2位は羽生。1つ最初に4-3を入れられませんでしたが、それでもTESはガチンスキーより高かったんですね。おもしろい。FSでの勝負になりましたが、いい戦いにしてほしいですね。きっといける。

3位はアボット。さすがいつの間にかアボット。なにげにアボット。アボットさりげなく。4回転を入れなくても、滑りの技術でしっかり3位に食い込んでますね。みるたびにうまくなっていくアボット、この調子でさりげなく表彰台や!

4位に将軍が入りました。おもしろい衣装で登場、いい演技をしていたのですが、あとでみてみるとどうも3つめのルッツをロングエッジをとられたみたいですね。めずらしい。でも追い上げるにはいいポジションですよね。桶狭間だぎゃー!

カテゴリー: フィギュアスケート パーマリンク

フィギュアスケートグランプリシリーズ2011 中国大会(1):男子シングルSP への2件のフィードバック

  1. mian10 のコメント:

    羽生君にはほんと感動します。
    あの美しい青い衣装があれだけ似合う人が出てきてくれたのが嬉しいです。
    まだ16なのに4回転も3回転半もきめてくれて、表現力もあるのが
    これから先さらに楽しみです。

    今年もフィギュアの感想楽しみにみてます。

  2. マイク松 のコメント:

    mian10さん、こんにちは。コメントありがとうございます。

    前からそうですが、今季はほんとに演技にかける情熱が伝わってきますよね。
    これから大事に育っていってほしい逸材です。けがなく今シーズンもいってほしいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。