NFL2012 week5 DEN@NE

CDTVのシングル売り上げランキングをみていたマイク松ですこんにちは。集計範囲が幸いもしましたが、1位はミスチルでした。よかった。そのあと今週のトップ10とかみると、やっぱり歌の力は確実に失われてるんじゃないかと思いました。

今日は確実におでこのせいで強くなってるDENと、確実に強さを取り戻しつつあるNEの対戦です。

week5, DEN@NE。実況は杉岡さん、解説は生沢さん。

DENオフェンス。おでこのスクランブルで1stダウン。パスプロもってますねー。トーマスにロングパスが通りますが、タックルでファンブルフォース!NEリカバーしました。いきなりビッグプレー!反則もなかったです。NEディフェンスはボールを狙ってるらしいですね。

NEオフェンス。グロンカウスキーに通して1stダウン。そこからは止められました。ランニングイントゥザキッカーがありましたが、パントを選びます。

DENオフェンス。スパイクスがマゲイヒーのランをロスタックル。しかしトーマスに通して1stダウン。3rdダウンでブリッツが入りマニングをサックしました!メイヨーやりますね!パント。

NEオフェンス。ウェルカーへのパス。ノーハドルで攻めます。リドリーのランもよく出てるし、ショートパスもよく通ってちょこちょこ前進。ロイドに通して、レッドゾーン、そしてウェルカーに通してTD!なんかあっさり決まりましたね。ウェルカーは今期初TDキャッチ。よっしゃー。

DENオフェンス。ランが結構でますねー。ごりごりちょっとずつランで攻め、エンドゾーンを狙ったパスでパスインターフェアがありました。最後はドリーセンに通してTD!ぱっと追いつきました。おのれ。

NEオフェンス。アンダーニースのウェルカーへのパスが効いてる。と思ったらミドルゾーンへのロイドのパスも通った。うまく投げ分けてますね。ブリッツにくるディフェンスに対して、すれ違うように出たグロンカウスキーにパス。うまい。ロイドへのパスで進んで、最後はRBバリーンが突っ込んでTD!バリーンかっこいい名前。バリーン。

DENオフェンス。ランは出てますね。うーん。しかしパントに追い込みました。でもパントは1ydパント。

NEオフェンス。ウェルカーに通してピンチ脱出。そしてセーフティバルブのウッドヘッドに通して大きくゲインしました。ウッドヘッドがんばってますよねー。ノーハドルでテンポよすぎるので、杉岡さんも「生沢さんにしっかり解説してもらいたいんですが…」と振る時間がないくらい。DENディフェンスが早くも疲れてきたみたい。リドリーのランを止められないです。しかしエンドゾーン前でミラーのタックルが決まりました。FGになりましたが追加点。このまま前半終了、DEN 7-17 NE。

後半、NEオフェンス。またミラーがブレイディをサック!パントになりました。ミラーはほんとすごいLB。

DENオフェンス。マゲイヒーのランが出ましたが、そのあとは止めてパント。

NEオフェンス。リドリーがオープンをきれあがってゲインしました。DENディフェンスがのろのろ交代してたら交代違反とられました。15人くらいいた。ウッドヘッドはぬうようなコースのラン。3rd&ロングでドローがばっちり決まり、そのあともじわじわ走っていきます。早めにつぶそうとディフェンスのブリッツがくればウェルカーにパス。リドリーのランでごりごりノーハドルで進んで弱らせ、最後はブレイディが飛び込んでTD!いいドライブでしたねー。

DENオフェンス。ニンコビッチがおでこをサック&ファンブルフォース!わちゃわちゃしているところからボールがぽろーんとこぼれてきて、そこにウィルフォークがのしかかってリカバー!いいサックでしたニンコビッチ。

NEオフェンスはもうレッドゾーン。そしてインターフェアでまたエンドゾーン前。リドリーがきれあがって一気にTD!突き放しました!

DENオフェンス。間をおいて守っているので進めますね。トーマスにロングパスを通してレッドゾーンに入りました。マゲイヒーのランで1st&goal。デッカーが低いパスを倒れながらうまくキャッチしてTD!これはデッカーのキャッチがすばらしかったですね。1つ返しました。

NEオフェンス。オフェンスのパスインターフェアで罰退してしまいます。だいぶありましたが、ブランチへのパスで1stダウン。しかしミラーのロスタックルにまたブレイディがサックされます。そしてミラーがブレイディをサック!すごいなミラー。パント。

DENオフェンス。サイドライン際のパスで前進。中央付近でパスを守られ、4th&2。マゲイヒーはあいてましたが、ドロップしてしまいました。ああー。あれはとってやらんと。

NEオフェンス。てきぱきとランオフェンスで進みます。杉岡さんもあまりのテンポのよさに困惑気味。もうちょっとゆっくりやるチームの試合でやりたいですね。4th&5でギャンブルにいって、またブレイディがサックされました。パントでもよかったのに。

DENオフェンス。ロングパスを狙ってきます。とりあえずデッカーに通して1stダウン。マゲイヒーのパスで1st&goal。最後はストークリーに通してTD!短い時間でがっつり追いつきました。おのれおでこめ。

NEオフェンス。ゆっくり時間を使っていますが、リドリーがファンブルロスト!なにやってんの!というかまたボン・ミラーか。レイ・ルイスクラスですよね。すごい。

DENオフェンス。やばい!おでこならすぐ追いついてくる!と思ったらトーマスにロングパスが通りました…。いっきにレッドゾーン。止めて止めて!しかしここでマゲイヒーがファンブルロスト!ニンコビッチがかきだしましたね!NEにはニンコがいました。サイドラインでほっとするリドリー。

NEオフェンス。バリーンやボールデンがもりもりランでゲイン。時間も使います。NEは35回の1stダウンはチームレコード。このまま試合終了、DEN 21-31 NE。

あぶなかったでーす!なんかカタにはめきれないですなー。

NEはブレイディは23/31,223yds,1TD+ランで1TD。しっかりがんばってましたが、なにしろ4sckくらってしまってます。まあDEN相手なら仕方ないか。ランはリドリーが28att,151yds,1TDと、ついにボールコントロールできるRBが誕生してますよね。懸案でした。ウッドヘッドはすごいいい活躍してますし、ボールデンやバリーンもがんばってた。レシーブはウェルカーが13rec,104yds,1TD。ほかも脇を固めてがんばってました。ディフェンスはビッグプレーもありましたが、堅実なディフェンスでDENをとめてました。LB陣の充実はNE復活を印象づけますね。ニンコビッチは2-2,1sck,2FF。

DENはおでこが31/44,345yds,3TD。相変わらず強力ですね。ランはマゲイヒーが14att,51yds+パスで5rec,51yds。ランを封じられたのが痛かったかも。おまけにマゲイヒーはNEに勝利をもたらすビッグミステイクが2つ。あれがなかったらわかりませんでした。ありがとう。レシーブはトーマスが9rec,188ydsとすごい活躍。ディフェンスはとにかくミラーがすごすぎます。7-1,2sck,1FF。どんどんすごい選手になっていきます。でもランを結構走られたのは何がいかんのやろう。

2 Comments

  1. HAL より:

    >でもランを結構走られたのは何がいかんのやろう。
    解説の生沢さんもしきりに言っておられましたが、DENのD#の基本パーソネルが4-2-5だったんですよね。
    昨今の機動力の高いレシービングTEに対抗するために流行りだしたわけですが、それを見越したベリチックが
    2TEを片側に並べるアンバランス隊形や、グロンコフスキーをシフトさせてFBをやらせる戦術で、脆弱になった
    中盤を蹂躙したという感じでしょうか。それでD#が前がかりになってくると、その後ろのスペースに入り込む
    レシーバー(主にウェルカー)にホットパスが飛ぶと。対抗するため選手交代しようにも、ノーハドルのせいで
    うまく行かず、それでも無理矢理交替すれば、QBブレイディが悪魔の微笑を浮かべてクイックカウントでプレイ
    開始。「15人いる!」反則をゲットという狡猾さ。DENは最後まで対応できずじまいでしたね。

    ただ、難を言えばこの戦術、OLをうまくローテーションしないとあっという間に疲弊するんじゃないかと(笑)。
    実際、終盤は結構苦労していましたし。ただでさえLTライトやCコッペンが抜けて手薄なOL陣ですからねえ。

  2. マイク松 より:

    HALさん、こんにちは。コメントありがとうございます。

    丁寧な解説ありがとうございます。
    僕も前から思ってたんですが、ノーハドルでOLって出ずっぱりですから、絶対疲れますよね。あれどうするんでしょうねー。

コメントしてください