なかむらのりさんの日米通算2000本安打はそっとスルーしておいてあげよう

石原が今季1号。みてましたがファウルフライかなあと思ったら伸びて、ちょっと戻ってポールに当たりました。ああいうのは別のときにとっといてほしいなあと思ったマイク松ですこんにちは。とにかくマエケンがんばりました。珍しく援護もあったし。

さて、今日は横浜のなかむらのりさんが、日米通算2000本安打を達成したそうです。めでたいですね。しかしそもそものりさんのMLBでのヒットは5本。形としてはもとメジャーリーガーなのですが、そこはそっとしておいてあげた方がいいんじゃないかと思いました。

しかしのりさんはそのプチ節目というかブラック節目をホームランで決めてしまったばっかりに、あちこちでどーんと取り上げられることになってしまいました。うっかり王さんまで祝福コメント寄せたりして。のりさんもお祝いとかは日本での2000本安打のとき、あと5本打ったらやってくれということにしていました。

この間の悪さ、何と同じなんだろうと考えています。誕生日とお正月やクリスマスが近い人が、お正月やクリスマスをがんがんお祝いして、もう誕生日のお祝いはいいよね、みたいなやつでしょうか。違うかなあ。

ともかくのりさん、日本での2000本安打、あと5本がんばってください!

カテゴリー: 野球 パーマリンク

なかむらのりさんの日米通算2000本安打はそっとスルーしておいてあげよう への2件のフィードバック

  1. 浜猫 のコメント:

    「うっかり祝福コメント」に爆笑してしまいました。
    このはっきり言えないけどありがたメイワクな感じ。
    初めての赤ちゃんが生まれそうな若夫婦にお姑さんが
    勝手に男の子の服買ってきちゃったみたいな感じ、でどうでしょうか。
    この場合コメントを取りに行ったマスコミがお姑さん、
    かわいい男児服が王さんです。
    「絶対男の子よー!あたしの勘当たるんだからー!」
    「生まれてからにしてって言ったのにお義母さん…」

    谷繁にも国民栄誉賞にも配慮するつもりらしいノリさん、がんばって。

  2. マイク松 のコメント:

    浜猫さん、こんにちは。コメントありがとうございます。

    あーそっちの方がいいかもしれないですねー。>お姑さん。いい表現です。
    ノリさんはしっかり達成しましたね。そこに谷繁が花束もっていってたのが粋でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。