大谷がピッチャーの方で初勝利!

SONGS聖子ちゃんが登場。いろいろ考えさせられるマイク松ですこんにちは。聖子ちゃんのニューアルバム、初回版のジャケット水着ですよ!これがアイドルってもんですね。

さて、今日は野球がいっぱいみられてうれしかったのですが、注目の日本ハムのルーキー・大谷がピッチャーの方で5回3失点、プロ初勝利をあげました。おめでとうございます!なにげに援護した鶴岡兄さんもすごい!

サタデースポーツではセットでの投球が課題だといわれていましたが、クリヤマカントクに納得のいく球を投げるようにといわれ、しっかりそれはできたようです。さすがですね。11番を背負っているんですから、チームのエースとしてがんばってもらえればと思います。成長成長。

ところで大谷は二刀流といわれていますよね。ピッチャーとバッターの二刀流。これって正しい表現なんでしょうか。本当の二刀流は、

  • 二本のバットで打つ
  • ボールを両手で2つ投げる
  • 1球ごとに右手と左手を使い分ける
  • オーバースローとサイドスローを使い分ける
  • 右手はオーバースロー、左手はアンダースローで投げる

バッターで考えられることもっとあるかなと思ったのですが、スイッチヒッターが結構すごいんだなと思いました。いずれにしてもピッチャーとバッターは同時にできないので、二刀流というよりはフットボールでいうリャンメンだなと思った次第です。

ピッチャーとバッターは別のお仕事だから、2つのことを同時にやればみんな二刀流なんじゃないでしょうか。大谷のようなすごい能力などいらない。みんな二刀流です。

  • ピッチャーと投手コーチ
  • バッターとカントク
  • ピッチャーとグラウンドキーパー
  • バッターとバットボーイ
  • ピッチャーとコンビニ店員
  • バッターと証券マン
  • ピッチャーと主夫
  • バッターと哲学者
  • ピッチャーとSE
  • バッターと農家
  • ピッチャーとバッター

ピッチャーとバッターの二刀流がすごい。これが一周回ってあらためてみるとすごいという経験なんじゃないでしょうか。(違います)

コメントしてください