大相撲1月場所2014:6,7日目

フィギュアスケートはジャンプだけじゃないですが、スキージャンプみていると、この競技はジャンプだけだなと、当たり前のことを思ったマイク松ですこんにちは。ジャンプもっとわかるようになりたい。

今日は1月場所6,7日目。早く追いつきたい。

6日目。実況は大坂さん、解説は正面が八角親方、向正面が舞の海さん。

里山×貴ノ岩。うまく潜り込んだ里山、下手ひねりで下しました。あの潜り込む体勢はしんどそうに見えますが、意外に相手をコントロールしてるんですね。

旭秀鵬×徳勝龍。徳勝龍立ち合いからすぐとったりで下しました。

舛ノ山×時天空。舛ノ山左を差してはずについて寄り切りました。時天空何かやってくるかなと思いましたが立ち合いはうまくいきませんでしたね。

翔天狼×鏡桜。翔天狼もろ手から一気にでますが、鏡桜がいなして送り出しました。

大砂嵐×嘉風。大砂嵐は捕まえたいですね。立ち合いかちあげから右をのぞかせて寄りますが、嘉風が土俵際で肩すかし。軍配大砂嵐で遅れて物言いがつきましたが、確認で大砂嵐の勝ち。

高安×千代鳳。千代鳳が左からおっつけますが、うしろのまわしをとった高安が出し投げから上手投げ。高安がうまく動きました。

臥牙丸×富士東。富士東がガガの突き押しを受けながら、左を差して寄り切りました。ガガも組まれたときの相撲をもう少し考えていかないとですね。

北太樹×遠藤。遠藤今日は突き押しで流れをつかみ、もろ差しから寄り切りました。下半身が安定していていなされても崩れないですね。

佐田の富士×栃乃若。佐田の富士の強烈なのど輪を受けますが、左四つに組み止めた栃乃若、上手投げで下しました。受けの強さもあるし相撲も積極的。

玉鷲×宝富士。玉鷲右からのおっつけで攻め、組まれそうになると離れてまた右おっつけ。そして突き落としが決まりました。体がよく動いてます。いいぞ。

魁聖×豪風。豪風左からのおっつけで崩し、はずからおっつけて押し出しました。また中央に出てきたときにはもう足が出てましたね。

豊ノ島×千代大龍。千代大龍突き押しでどんどん突き押しますが、土俵際で豊ノ島が引き落としました。あのへんの徳俵の使い方はさすが。

旭天鵬×隠岐の海。右四つで出る隠岐の海ですが、下がりながら旭天鵬の右からの突き落としが決まりました。フェイダウェイ突き落とし。八角親方の指導が入る。

豪栄道×松鳳山。ゴーエードーが立ち合いすぐひいたところを松鳳山がどんどん突き押しで前に出ます。ゴーエードーもまわりこみますが逃さない松鳳山が突きだし。

栃煌山×琴欧洲。カロヤン立ち合い変化で土俵際に詰めますが、栃煌山が残して上手をとって上手投げ。またこの上手投げでもろくも転がされてしまいました。7日目で2敗はやばいですね。

安美錦×鶴竜。アミー突き押しからどん引き。鶴竜もちゃんとついていって押し出しました。

稀勢の里×勢。キセが突き押しから前に出ました。勢が土俵際で捨て身の技に出ますが及ばず。

琴奨菊×豊響。豊響左四つで一気に土俵際に押し込みますが、菊なんとか残しました。段ボールのようになってる右かいなを使って上手投げ。これは痛そう。

白鵬×碧山。右四つ。碧山の突進を止めて、左上手から上手投げで下しました。

7日目。実況は白崎さん、解説は正面が音羽山親方、向正面が放駒親方。

鏡桜×大砂嵐。左四つ。大砂嵐の上手は一枚まわしでしたが、引きつけて寄り倒しました。積極的。

旭秀鵬×里山。里山の最初のアタックは旭秀鵬はじきかえしましたが、里山上手く寄りを逃れていつもの脇の下に頭を入れる体勢。旭秀鵬も上手をとって投げにいきますが、そのときに自分で手をついてしまいました。決まり手は里山の下手投げ。里山星を拾ってますねー。

徳勝龍×千代鳳。千代鳳が右をのぞかせながら出て押し出し。いい相撲です。

貴ノ岩×嘉風。貴ノ岩左上手をとりましたが、その前に嘉風の右差しを許していました。嘉風がそのまま前に出て寄り切り。

翔天狼×舛ノ山。舛ノ山変化。それはあかん。

高安×時天空。高安がもろ手から押し出し。あっさり。

臥牙丸×栃乃若。好調同士。ガガの突き押しをあてがう栃乃若ですが、ガガのはたき込みが決まりました。さすがに栃乃若も受けきれなかったか。

宝富士×富士東。突き押しあい。攻防のある展開から宝富士が左四つ右上手をとりました。富士東には合い口がいいみたい。

佐田の富士×魁聖。魁聖が両おっつけで押し出しました。これは力強くていい相撲。佐田の富士の重さをもろともしませんでしたね。いい相撲。

玉鷲×遠藤。玉鷲がおっつけで攻めますが、すぐ遠藤が右前まわしをとってつかまえました。寄り切り。放駒親方は遠藤のやわらかさを評価。

松鳳山×北太樹。松鳳山が一気に突き押していくのですが、北太樹が土俵際であみうち的にいなしていきました。物言いで取り直しになりますが、北太樹が変化して通じず松鳳山の押し出し。そんなんなら取り直しいらんかったですね。

碧山×豪風。碧山は小さい豪風をまったく突ききれず。豪風が押し出しました。もうちょっと小さい相手をどうするか稽古したほうがよさそう。

千代大龍×旭天鵬。左四つ。旭天鵬引っ張り込みますが、千代大龍がががががって感じでがぶって寄り切りました。がんばった。

隠岐の海×栃煌山。栃煌山がもろ差し。隠岐の海も首投げにいきますが、予想済みの栃煌山落ち着いて寄り切りました。

豪栄道×豊ノ島。ゴーエードーの突き押しに対して、豊ノ島がおそるべき差し手争いでぱぱっともろ差しになりました。ゴーエードーはこうなったら首投げですが、こちらも予想済みで下手投げで下しました。豊ノ島の巻き替えが超ハイスピード。

琴奨菊×勢。勢立ち合いからかっぱじいて突き落とし。いい取り口ではないですが、菊ももろいですねー。

琴欧洲×鶴竜。カロヤンもう大関戦か。前まわしをとった鶴竜。右四つ左上手になって、出し投げから寄り切りました。カロヤンは突き押しでいけばよかったのではと音羽山親方。

稀勢の里×安美錦。突き押し勝負。キセも落ち着いてとり、アミーの張り手が空振りになったところを押し出しました。落ち着いてた。

白鵬×豊響。白鵬すぐ右四つ左上手。すぐ上手投げで下しました。はやい。

カテゴリー: 大相撲 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。