NFL2013 NFCカンファレンスチャンピオンシップ SF@SEA

小学館漫画賞5作品。今年は堅いなと思ったマイク松ですこんにちは。マギはまんがでしかみてませんが、まんがの王道をおさえながらも、時々考えさせるテーマがあるのがいいと思います。

さて、堅いといえばNFCカンファレンスチャンピオンシップ。ともに堅守を誇るSF@SEAの試合です。これでスーパーボウルにいくチームが決まります。今タイプミスでスーパー防塁って打ってしまいました。これなら元寇も撤退や!

NFCカンファレンスチャンピオンシップ、SF@SEA。実況は星野さん、解説は河口さん。

SEAオフェンス。プレイアクションのウィルソンをアルドン・スミスがファンブルフォース&リカバー!最初のプレーでいきなりビッグプレーでました!

SFオフェンスはもうレッドゾーン。キャパニックのQBドローでいくも止められました。でも確実に3点はゲット。

SEAオフェンス。リンチのランをがっつり止めました。パント。SFディフェンス力強い。

スタジアムのクラウドノイズの秘密について解説。スタジアムのさまざまな工夫が音を大きくしているらしい。もちろんファンが一番なんだけど。

SFオフェンス。プレイアクションからのマクドナルドへのパスで1stダウン。キャパニックのランで1stダウン。キャパニックのランを連発するが、3rdダウンでがっつり止められる。パント。パントはすごくよかった。

SEAオフェンス。リンチのランでじわじわ進み、ボールドウィンへパスを通して前進。反則もアシスト。しかし反則で下がって、3rdダウンでボウマンがウィルソンをサック!パントにしました。

SFオフェンス。ランはばっちり止められていますが、反則で1stダウン。キャパニックのランで前進し、次のスクランブルで58ydsのビッグラン!もう98ydsいきました。笑うしかない。ゴアのランで進んで、ディクソンが飛び込むもぎりぎりいってない。4th&Goalでギャンブルにいく。もう一度ディクソンがまたダイブでTD!ナイスダイブでした!

SEAオフェンス。テイトへのパスで1stダウン。そしてウィルソンが逃げながらレシーバーがあくのをまって、ボールドウィンにロングパスを通しました。さすが。一気にレッドゾーン。LBスクータがサックしたりして、FGになりました。

SFオフェンス。OLユポティはけがでカートで運ばれました。影響はどうか。ドロップもあったりしてパントになりました。

SEAオフェンス。リンチのランで1stダウンとりました。ハードカウントに自分らのレシーバーが引っかかってしまいましたが、ボールドウィンに通してダウン継続。2ミニッツこえて粘るも4thダウン。失敗になりましたが、ロジャースがだめ押ししてアンネセサリーラフネスとられました。えらいこっちゃと思いましたが、4thダウンは失敗してるので、SFオフェンスの最初の地点が15yds下がるだけでした。ニーダウンで前半終了。SF 10-3 SEA。

後半、SFオフェンス。クラブツリーにパスが通りました。キャパニックもがんばってプレッシャーをかわしてパスを通すもダウンの更新はできずパント。

SEAオフェンス。リンチのランで前進。3rd&1でリンチがランで抜け出してそのままTD!これで同点!さすが強い!でもどこか痛めたかもしれない。

SFオフェンス。クラブツリーにパスを通して中央へ。パスにいくかと思ったらサイドライン際のキャパニックのラン。すごいな。そのあとキャパニックがファンブルするが、前に転がってグッドウィンがリカバーして少し前に進みました。そしてショートパスと見せかけて、一気にエンドゾーンのボールディンにTDパスを通しました!肩が強い!

SEAオフェンス。ボールドウィンのキックオフリターンで大きく戻して相手陣33ydsから。しかしランもパスもしっかり抑えてFGにしました。上々。

SFオフェンス。ここはプレッシャーがきつく3&Out。

SEAオフェンス。ロングパスは通らずもやっぱりボールドウィンに通して1stダウン。インテンショナルグラウンディングをとられ、4thダウンギャンブル。オフサイドをとってTDパスがカーシーに決まりました!うーわー!!ついに逆転しました!

SFオフェンス。追いつめられるがボールディンにパスが通ります。すごいクラウドノイズ。これでディレイとられました。そしてエイブリーがファンブルフォース!ベネットがリカバー!これはすごいビッグプレーでました!

SEAオフェンスはすでに1st&Goal。3rdダウンでカーシーがファンブルロストしていましたが、いろいろあってSEAボールになっていました。ボウマンは奪ったボールを離さずに負傷したのに。でも4thダウンギャンブルでSEAがエクスチェンジミスからファンブルロスト!なんだか激しい試合になりました。久しぶりにリンチのファンブルロストみたわ。

SFオフェンス。九死に一生を得たSFでしたが、パスをチャンセラーがINT!またビッグプレーでました!ほんとにすごいディフェンス。

SEAオフェンスは相手陣40ydsから。テイトにパスを通して1stダウン。反則で罰退するも、なんとかFGに。ハウシュカが47ydsをしっかりメイクしました。

SFオフェンス。2ミニッツ前、4th&2でもちろんギャンブル。ゴアにパスを通して更新しました。デイヴィスにいいパスが通ってレッドゾーンへ。しかしエンドゾーンを狙ったパスは、シャーマンがカットしてスミスがINT!これで決まりました。

SEAオフェンス。ニーダウンしますが、SFもしっかり最後までタイムアウトとります。それでもニーダウンで試合終了。SF 17-23 SEA。

ほんとに死闘という言葉がぴったりでしたね。おそろしいディフェンス合戦。

非常に堅いディフェンスとごりごりラン。今季最高の試合の1つだと思います。激しかった。そしてSEAがスーパーボウルにいくことになりました。SFもほんとにがんばったのですが、終盤のINTが痛かった。

でもほんとに両チームがすごい試合をしてくれました。おつかれさまでした。

これでスーパーボウルはDEN.vs.SEAとなりました。うん、おもしろい試合になりそうです。当日休みとれるかなー。

カテゴリー: NFL パーマリンク

NFL2013 NFCカンファレンスチャンピオンシップ SF@SEA への3件のフィードバック

  1. YM5 のコメント:

    本当にSEAはディフェンスは見ていて楽しい!GGD以外でオフェンスよりもディフェンスの方が楽しみなチームに出会えるとは思いませんでした。

    シーホークスの強さは何なのか?
    後半を見れば十分分かるでしょう。

    キャパニックが罠にはめやすい相手だった事も大きく影響したと思いますが、ビックみたいに予想外のプレーで数回やられても他の奴は抑えればいい。

    それを徹底していましたね。

    キャパニックにはランでやられてもゴアのランは許すな、別にパスは上手くないから投げられても必要以上に恐れるな。

    コーチのメッセージがチームに浸透していれば崩れない、それを感じました。

    ちなみに、前半で4サックも受けたウィルソンですが、後半はノーサックでしっかりと修正しているし、ここも評価すべきですね。

    それに、サックを食らったシーンも大半はコールが悪かったからだし、ブリッツ対策という課題は残りますがスーパーボウルまでに修正してくれると期待します。

    泣いても笑ってもあと一週間!最後の決戦を楽しみましょう!
    ライブで東京から帰って来た直後なので色々と大変ですが、気合いです!

  2. YM5 のコメント:

    そういえば、BS、GAORAでそれぞれリアルタイム解説をしていた河口さんも村田さんもLB出身だから基本守備目線で見ているので、この試合はお二方から見れば最高に楽しい試合だったでしょうね。

    超オフェンスマインドだった僕にとってはいい刺激となりました。

    ちなみに、河口さんは試合が終わったらすぐに東京から大阪に戻って本業であるジムのトレーナーの仕事に向かわれたそうです。

    BSもGAORAもG+も既に解説者は埋まっているため河口さんは一足早い仕事納めとなりましたが、一年間ありがとうございました。
    Facebookで思いっきり僕の名前を間違えた事も含めてお世話になりましたw

  3. マイク松 のコメント:

    YM5さん、こんにちは。コメントありがとうございます。

    いい試合でしたねー。今シーズン最高の試合の1つでした。キャパニックの成長も結構ありました。SFもなんだかんだで黄金時代ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。