世界フィギュアスケート選手権2014(3):アイスダンスSD

いつも導入に使って恐縮ですが、虎バン(関西ローカルのハンシン情報番組)の新コーナー「自虎分析」で、ウエモトが自分の確実さを増したバッティングの好調さについて、右人差し指の握り方がポイントだといっていたのですが、誰が見てもバットを短くもってるせいだと思うマイク松ですこんにちは。カネモトさんは「理屈はともかく本人がそう思ってるのが重要」といってましたし、ヒヤマさんは一言めに「バットを短くもってるせいですね」といっていました。

さて、今日はアイスダンスSDです。すごいたくさん滑るらしいのですが、長くかかりそうですね…。

世界フィギュアスケート選手権2014、アイスダンスSD。実況は小林さん、解説は東野さん。

デイヴィス・ホワイト、ヴァーチュー・モアが欠場、ボブロワ・ソロヴィエフも直前に棄権したそうです。結構混戦になりそう。これで32組が出場だそうです。全部放送。大変そうだ。FDは20人に絞られるらしいのですが。

ドイツのターニャ・コルベ&ステファノ・カルソ。ツイズルはちょいずれてますかね。パターンダンスは2番目がうまくいかなかったか。MiStは元気に表現できてますね。RoLiはコルベのポジションがよかったです。52.08。

スロバキアのフェデリカ・テスタ・ルカーシェ・チェーリー。テスタはミラノの出身だそうです。東野さんがほめている将来性あるカップル。ツイズルはセカンドで距離が離れてしまいました。パターンダンスはちょい遅れ気味。CuLiはいいポジション。ここで入れてくるのもめずらしい。MiStはかっこいいし、つなぎの部分も表現力ある。華やかで表情のあるカップル。なるほど。51.56。

ポーランドのルスチナ・プルトウスカ&ピーター・ガーバー。ガーバーはカナダ生まれだそう。パターンダンスはなかなかスピードがある。エッジもよく滑ってますね。ステップはガーバーのホールドがいい。これは強みか。ツイズルはちょいずれ。DiStはよくシンクロしてます。CuLiでフィニッシュ。なかなか滑りがよくてアスレチック。51.99。

イスラエルのアリソン・リード&ワシリー・ロゴフ。アリソンずっとやってるイメージだけど、まだ19歳なんか。最初のステップはなかなか。DiStはなめらかに滑ってますね。ツイズルは慎重に。パターンダンスは2番目がタイミングずれ。でもつなぎの部分でもうちょい楽しめるといいですね。46.05。

チェコのガブリエラ・クボワ&マテイ・ノバク。ノバクは一度社交ダンスにいって、また戻ってきたらしい。さすがダンスがうまい。ポジションがばっちり決まってる。ホールドの形もめっちゃかっこいい。滑りが伴ってればいいのですが。パターンダンスは一度離れてしまいました。ツイズルはがんばってますね。そしてやっぱりノバクのホールドがうまい。見せ方わかってますね。CiStは足下みるとまだまだ修行が必要ですが、オリジナリティのある構成と東野さん。RoLiの入り方もよかったです。ちょっと注目したいカップル。あとはスケートだけですね。50.43。

グルジアのアンジェリーナ・テレジナ&オタル・ジャハリーゼ。ジャハリーゼはもとアリソンのパートナー。パターンダンスはうまくエッジを使えていないという判定。ツイズルはブレードをはなしてしまいました。DiStはもうちょっとユニゾンを高めたいところ。SlLiは難しいポジションでした。42.85。

ハンガリーのドラ・トゥローチ&バランジュ・マヨル。入る前にばんばん演技してアピール。なるほど。衣装きれいですね。パターンダンスはよく練習しています。エッジワークがキレある。ツイズルはファーストでバランス崩しました。でも滑りにキレもある。DiStはちょっと慎重になってる。最後は得意のRoLi。ここの動きはさすがでした。たくさん動いてるのでスピードが落ちてると東野さん。48.49。

スペインのサラ・ウルタード&アドリア・ディアス。要チェックのカップルです。パターンダンスは2と3がちょっとどうかな。でも滑りにはスピードもあるし、オーソドックスなアイスダンスらしさ。CiStはよくすべってるし、SlLiはイーグルでもスピード落ちない。これはいい。オリンピック13位の実力みせましたね。55.06。おー!キスクラにデュブレイユ・ロウゾンがそろってますね。うまいわけだわ。

オーストラリアのダニエル・オブライエン&グレゴリー・メリマン。パターンダンスは少し離れてしまいましたか。ツイズルはうまくいきましたね。ぴったりでした。MiStはがんばってエッジを深くしてます。かわいい終わりから音楽変わって、迫力あるRoLiでフィニッシュ。明るいのが強みですが、確かに。51.06。

エストニアのイリーナ・シュトーク&タービ・ランド。旅ランドのおもしろ顔がいいですね。MiStはよくエッジがのびてる。ツイズルの出来を東野さんに心配されていましたがうまくいきました。SlLiはシュトークのポジションがいいですね。そしてこのカップルはパターンダンスを最後にもってきます。疲れてますががんばりました。まだやってるようでなにより。がんばれ旅ランド。53.03。

トルコのアリサ・アガフォノワ&アルペル・ウチャル。ウチャルの顔芸がすごい。しかもそれが継続してる。パターンダンスのときもずっと。ツイズルはダイナミックな入りで激しいです。MiStはよく移動してるし。CuLiはすばらしいポジション。クライマックスに向けて激しくなる顔芸。RoLiもがんばってフィニッシュ。終わっておじぎしたら消灯。緊張してたんですね。おもしろいやつらだ。カメラはずっとアガフォノワを追ってます。53.07。シーズンベスト更新。

スイスのラモナ・エルゼナ&フロリアン・ルースト。オンラインチャットでチームを結成したらしい。現代っ子や。パターンダンスは滑りの勢いはあるけどエッジはいまいちらしい。すごく正統派のアイスダンスを踊れる人ですね。ツイズルはちょいずれてました。MiStはしっかりあわせてました。RoLiでフィニッシュ。とてもクラシカルないいダンスでした。50.64。

フィンランドのヘンナ・リンドフォルム&オッシ・カネルボ。おもしろポーズからスタート。最初のツイズルは見事にずれてました。でもパターンダンスはとてもいい雰囲気。さすがフィンステップ発祥の地。かっこいいです。リンドフォルムの衣装がとてもきれいですね。CiStはツイズルはあまり得意じゃないのか、跳んでますね。RoLiはカネルボが上下に動かしながら回転していました。演技はとてもいいですが、カネルボがもっとがんばらないと。50.61。

ベラルーシのヴィクトリア・カバリョーワ&ユーリ・ビリリャエフ。ビリリャエフは196cmだそうです。でかい。でも結構繊細に演技してます。MiStはよくあわせてます。フリーレッグの角度まで。SlLiはそのでかさをいかした安定したホールド。ツイズルはいくつかミスがありましたね。パターンダンスは途中でタッチしたりと、ぐだぐだになってしまいました。ジュニアとのかけもちは難しいですよね。41.08。

デンマークのロレンス・フルニエ=ボードリー&ニコライ・ソレンセン。両方ともめちゃくちゃたくさんパートナーをかえてるらしい。ツイズルはセカンドで足をついてしまいました。パターンダンスはテンポよくいきました。MiStはバランスを崩してました。でも彼らもデュブレイユ・ロウゾンの弟子らしい。先生にしっかりついていかないと。ソレンセンはうまくいかなくて浮かない顔。大丈夫やで。

カナダのアレクサンドラ・ポール&ミッチェル・イスラム。実は世界選手権初。ネクタイの色を合わせる。なんか今までと全然違うな。ツイズルもスピードあります。移動速度も速いしとてもきれい。MiStは1つ1つの構成要素がとてもきれいだし、プログラム全体の雰囲気をきっちり作ってきます。視線の合わせ方もいい。華やかです。最後のRoLiまでばっちりでした!これはすばらしい!1つ壁を越えた感じですね。ポールもヴァーチューの雰囲気を備えてきた感があります。その調子や。57.68。

アゼルバイジャンのユリア・ズロビナ&アレクセイ・シトニコフ。ひげのおっちゃんがでてきたぞ。いきなりすごい顔芸きた。見逃さないようにしたいです。MiStはエッジワークもてきぱき。そして小芝居がしっかり入っています。やるな。ツイズルはまずまず。パターンダンスはなかなか小気味よいし、RoLiは途中からワンハンドポジションでした。シトニコフはさすがのパワーに加えて、おもしろ要素が多すぎますね。見逃さないようにしたい。57.01。まじ着目したい。

フランスのガブリエラ・パパダキス&ギヨーム・シゼロン。すごいダンスうまいですね。これほんとにジュニアあがりか。シゼロンはルパンぽいです。パターンダンスはとてもテンポがいいし、エッジも深い。パターンダンスなのに雰囲気がすごくある。CiStもエッジが深い。じっくりみせてくる。SlLiもポジションチェンジがすごい。最後のポーズ。までかっこよかったです。まじか!18/19とは思えないですね。じっくり育ててペシャラ・ブルザの後継者にしたいところ。55.11。将来性あります。

ロシアのヴィクトリア・シニシナ&ルスラン・ジガンシン。ジガンシンすごいおもしろいですね。がんばってます。ツイズルは回転が速いですね。RoLiは難しい入り方でした。アスレチックですね。MiStはいい動き。スケートがのびてます。やっぱり今までとは違いますね。つなぎの動きでジガンシンがおもしろい。パターンダンスもきっちり演じてました。62.11。さすがに今までとはレベルが違いますね。ジガンシンのおもしろポイントも入っているはず。

アメリカのアレクサンドラ・アルドリッジ&ダニエル・イートン。四大陸の3位。デイヴィス・ホワイトのかわり。パターンダンスはうまくいってるし姿勢がいいけど、東野さんはミスを指摘しています。わからん。ツイズルは回転が速いです。アメリカらしい。イートンがいつも同じ顔をしています。表情の変化がない。お面かな。うまくいってましたが、RoLiは入りがうまくいきませんでしたが、なんとかリカバーできました。イートンがやっと表情変わったと思ったら、キスクラでしょんぼりしていました。大丈夫やで。53.34。

リード姉弟。やっとでてきました。すごい歓声と手拍子。いいですね。ツイズルは回転が速かったです。ほっとする東野さん。パターンダンスのテンポもいいし、よく滑ってる。スピードも落ちてないし。DiStはいつも通りユニゾンもあってますね。最後までスピードを落とさず、RoLiでフィニッシュ!やりましたね!いい演技でした。ズボンのストラップがとれてあぶなかったみたいですが、減点はされなかったみたい。よかった。55.18。FD残れそう。

リトアニアのイザベラ・トビアス&デイビダス・スタグニュナス。序盤から入れ替わりでスピードが上がってますね。ツイズルはテンションは高い。トビアスの女優ぶりをしっかり支えるスタグニュナスという構図。パターンダンスはキーポイントを守りながらもオリジナリティ出してますね。MiStはよくあわせてました。RoLiはあぶないポジションで高速回転でした。2人のキャラをよく出したプログラムでした。55.37。

55点台が多くて接戦になりそう。大丈夫かな。

イタリアのシャルリーヌ・ギニャール&マルコ・ファブリ。角刈りファブリ。ツイズルはちょっと距離が近づきすぎてました。あぶない。パターンダンスはちょっとタッチがあったりしましたが、スピードをしっかりキープして、規定感がなかったです。SlLiはポジションチェンジがダイナミック。MiStは移動速度が速かったです。この高速の滑りをキープして上にいってほしいところ。53.98。

ドイツのネッリ・ジガンシナ&アレクサンダー・ガジおじさん。でーたー!!ガジおじさーん!もはや演技に入ってますがすごい歓声が。ツイズルは2人のポジションがきっちりそろっていてかっこいいです。DiStは2人の距離がばっちりそろってます。このへんのユニゾンが強み。パターンダンスは1つ1つのキーポイントをしっかり確実にこなしています。ガジおじさんのコミカル演技に東野さんも失笑。すごいぞ。RoLiでフィニッシュ。日本の観客をしっかり魅了しました。日本よ、これがガジおじさんだ。62.27。きた!

アメリカのシブタニ兄妹。滑りのよさはほんとすごいですね。なんだこの軽やかさ。ツイズルは完璧。完璧です。パターンダンスもリズムにのって普通のステップですね。つなぎの部分もしっかり演じる。雰囲気よく作れてます。なにしろエッジがなめらか。MiStもあっという間に終わります。RoLiも安定してました。今日はよかったですねー!オリンピックよりもいい出来でした。63.55。グレイトです。

ロシアのエレーナ・イリニフ&ニキータ・カツァラポフ。パターンダンスも余裕を持って滑ってますね。つなぎの部分も躍動感がある。音楽変わってもその切り替えをしっかり表現してます。MiStはてきぱきと深いエッジでいい出来だったのですが、ツイズルが途中で終わってしまいました。うーんもったいない。そこまですごくいい出来だっただけに。でもRoLiはきっちり滑りました。65.67。それでも1位きてるやん。

フランスのナタリー・ペシャラ&ファビアン・ブルザ。出てきて「わかったから!美男美女はわかったから!」とキレるのも今回限りか。ツイズルもきっちり。そしてアクセントの置き方が音楽としっかり調和。DiStも完全に演技。エレメンツじゃない。パターンダンスもすごい速さとエッジの深さ。きっちりこなしたあと音楽が戻るという構成のうまさもいいですよね。RoLiも迫力ある回転でフィニッシュ。いうことないですねー。点は関係ない。ペシャラ・ブルザの演技だというのが大事だ。68.20。

アメリカのマディソン・チョック&エヴァン・ベイツ。今日は特に出来がよさそう。結構たくさんステップふんでるのにスピードが落ちない。パターンダンスもとてもスムーズでした。よく滑ってますね。ツイズルはばっちりそろってました。DiStもユニゾンがよかったし、RoLiも安定してました。アメリカのトップカップル(今回)にふさわしい。67.71。

カナダのパイパー・ギルス&ポール・ポワリエ。すぐDiStにいきます。このステップはとても構成がこっていると東野さん。SlLiはホールドが安定してポジションチェンジも楽々。ツイズルはいいですね。フィンステップに入る前のかっこいいステップがよかった。パターンダンスは2番目でちょっとうまくいかなかった。最後までいいプログラム。まとまりのよさもあるけど、ポワリエは相変わらずうまいですねー。59.42。

イタリアのアンナ・カッペリーニちゃん&ルカ・ラノッテ。きました!がんばってほしいです。たのむでL。なんという軽やかな導入。すばらしい。ツイズルもしっかりあわせてます。パターンダンスもあっという間に終わってる。すごいな。CiStはLが寄り添うように、しかもカッペリーニちゃんをばっちりリードしてる。勢いをどしどし増していくクライマックス。RoLiも曲と一体化していました。すばらしい!ユーロチャンプとオリンピックを経て大女優に進化したカッペリーニちゃん。自信に満ちてました。しかしやはりLですよ。覚醒したLに敵はいない。まったく見えない。カッペリーニちゃんを引き立たせるためだけに存在するL。見えるのは滑る前と滑ったあとだけ。69.70。

イギリスのペニー・クームス&ニコラス・バックランド。ユーロ3位。それは大躍進ですよねー。ツイズルはまずまずです。パターンダンスは堅実で、1つ1つのポイントをしっかりやってるんですが、最後にバランス崩しました。もったいない。CiStはステップの間の表現がとてもしっかりしててユニーク。イギリスの伝統。RoLiはすごい入り方から超高速回転。すごい。着実に力はつけてきてるんですよね。じっくり育てていこう。61.21。

カナダのケイトリン・ウィーバー&アンドリュー・ポジェ。おおー気合い入ってます。音楽の使い方もうまい。ツイズルは大胆かつ慎重に。パターンダンスはこれまた慎重に、でもリラックスして。やっぱり演技の一部でした。タップの部分をうまく使ってかっこいい表現。MiStはよくあってます。すばらしい。CuLiはずっとウィーバーがポジションチェンジしまくりでした。これはいいですね!ばっちり演じました!世界観の表現がはっきり打ち出されていました。カナダのトップカップルの自負をしっかりもってました。勝つ気だ。69.20。

○SD終わっての順位:
1. カッペリーニちゃん with L
2. ウィーバー・ポジェ
3. ペシャラ・ブルザ
4. チョック・ベイツ
5. イリニフ・カツァラポフ
6. シブタニ兄妹
7. ジガンシナ・ガジおじさん

ここは世界選手権なのです。そこでカッペリーニちゃん with Lがトップにきました。こんな日が来ると思った方いらっしゃるでしょうか、僕のほかに。いやー感慨深い。しかし何度も言いますが、覚醒したLに敵はいないのです。FDも楽しみにしていましょう。SD後の記者会見で、LがすごいおもしろいTシャツ着てました。そこはほめておこう。

2位はウィーバー・ポジェ。気合い入ってたし強いです。優勝の行方はわからんですね。ペシャラ・ブルザは3位。なんとか表彰台に入ってほしい。

イリニフ・カツァラポフは5位。1つエレメンツが抜けたのは痛いですが、それでもここにいるわけですね。すごい。そのおかげかチョック・ベイツが4位。シブタニ兄妹は6位にきました。ここで少しでも上にきてほしい。そして!ジガンシナ・ガジおじさんが7位にきてますよ。徐々に世界もガジおじさんのおもしろさがわかってきた様子。ガジおじさんのパなさがそろそろわかったろう?FDも期待したいです。

そして下位の選手の中にもおもしろい、かっこいいカップルっていましたね。おぼえておきたいです。

長かったー!

カテゴリー: フィギュアスケート パーマリンク

世界フィギュアスケート選手権2014(3):アイスダンスSD への2件のフィードバック

  1. きゃわい のコメント:

    マイクさんこんにちは。
    <こんな日が来ると思った方いらっしゃるでしょうか、僕のほかに。

    マイクさんは思っておられたのですね。お目が高い!
    私は…夢想にふけてはいましたが、現実になるとは…感無量です。

    イタリアの名花カロちゃんの今シーズンの覚醒ぶりに狂喜乱舞してましたが、同じくイタリアの名花カッペリー二ちゃんまでも咲き誇るとは…
    幸せすぎて怖いです。

    それもこれも覚醒したLのおかげですね。L!!これからもカッペリーニちゃんを光り輝かせておくれ!

  2. マイク松 のコメント:

    きゃわいさん、こんにちは。コメントありがとうございます。遅くなりましてほんとにごめんなさい。

    いやー僕も夢想レベルですよ。ほんとにすばらしかった。ありがとうL。オマエのことが今は誇りです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。