大相撲9月場所2014:9日目

うっかりロボコン世界大会をみてしまったマイク松ですこんにちは。めっちゃ熱くてかっこよかったです。あとロボットに力を入れている国とそうでない国で、チームの環境が全然違うのがおもしろかったです。スポーツっぽい側面もありますよね。

大相撲はもう9日目です。

9日目。実況は白崎さん、解説は正面が尾車親方、向正面が舞の海さん。

旭天鵬×蒼国来。引っ張り込んで捕まえた旭天鵬ですが、蒼国来が右上手をとって寄り切りました。まあそういうこともある。

旭秀鵬×佐田の富士。右四つ。佐田の富士が上手をとって出て行きますが、それを切った旭秀鵬が突き落としました。上手を切る判断が功を奏した。

千代丸×貴ノ岩。貴ノ岩まわしをとりにいきますが、千代丸が突き押します。もう少しというところで貴ノ岩がしっかりまわしをとって形勢逆転。引きつけて寄り切りました。貴ノ岩よくがまんしてまわしに手がかかるまでがんばりましたね。

逸ノ城×佐田の海。佐田の海が上手をとって出て行きますが、例によってしのぐ逸ノ城。右を差して、体を入れ替えて寄り切りました。これで勝ち越し。すごいな。インタビュールームでにこにこしていました。

時天空×栃乃若。栃乃若が右前まわしをとって、腰をぶつけるように寄り切りました。おもしろい形。

鏡桜×荒鷲。当たってすぐ上手をとった鏡桜が上手出し投げ。速い相撲でした。

栃煌山×隠岐の海。栃煌山が中に入ってくいついて出て行きます。隠岐の海は下がっていくだけでしたが、まわりこんでいくうちに栃煌山が先に足が出てました。決まり手ははたき込みらしい。

玉鷲×千代鳳。突き押し合いの中で千代鳳は前に前に出て、まわしをつかんで出て寄り切りました。玉鷲は引きの分だけ押し込まれてますね。

安美錦×魁聖。右四つで魁聖が出て行きますが、アミー押し込まれながらも下手投げで逆転しました。やっぱり頭を下げられると魁聖には苦しい。胸を合わせたまま勝負したかったですね。

北太樹×勢。勢もろ差しでしたが、はたいて左が抜けて、すくい投げがすっぽ抜けて離れてしまいました。押し出し。なんか自滅っぽい。

松鳳山×大砂嵐。立ち合いから大砂嵐の右張り手が効いてはたき込み。そういう相撲でいいんじゃないでしょうか。

碧山×豊響。前まわしをとった豊響が一気に出て行きますが、碧山おちついて突き落としました。

照ノ富士×豊ノ島。もろ差しになった豊ノ島。肩すかしで下して今場所初日出しました。よかったな。

常幸龍×高安。高安が突き押しで起こしていきます。そして右四つ。高安は右下手をとって常幸龍の左上手をブロック。しかし常幸龍がここで上手とりました。引きつけて出し投げにいったところで土俵際で高安がスピン、気がついたら常幸龍が出ていました。下手投げということになるでしょうか。逆転でした。

遠藤×豪風。豪風当たってはたきで遠藤負け越しました。あれはなんでみんなかわせないんだろう。

琴奨菊×千代大龍。菊が左差しから菊がぶりで寄り切り。菊の相撲とれて白星先行。

豪栄道×稀勢の里。ゴーエードー張り差しから右上手。寄りながら切り返しにいきますが、これがよくなく上手を切られてしまいました。キセが上手をとろうとしたところ、ゴーエードーが首投げ!これがきれいに決まりました。捨て身でもこれはよかったですね。

白鵬×宝富士。白鵬もろ差しから寄り切り。死角なし。

嘉風×鶴竜。嘉風突き押していき、鶴竜が突き押しで応戦しますが、嘉風がよく見て突っ込んでこない。どんどん突き押しながらも相手に正対して無理しない。引くまで待ってしっかり突き出しました。これはすごい!鶴竜対策が実った感じです。尾車親方にいいところ見せましたね。そういえば尾車親方の解説のときはあまり成績がよくないイメージがありますが、今日は豪風も嘉風も勝ちました。

コメントしてください