全日本フィギュアスケート選手権2014:女子シングルSP

半分仕事で京都にいってきたマイク松ですこんにちは。京都には何度もいったことがありますが、それでも今日はほんとにたのしかったです。いっしょに回る人がいいと、京都はほんとにいいところです。

全日本フィギュアスケート選手権、今日は女子シングルSPです。

全日本フィギュアスケート選手権、女子シングルSP。実況は中村さん、解説は荒川姐さん、鈴木さん。

中継が始まると中塩美悠の演技が終わっていました。いい演技だった模様。

松田悠良。山田コーチの弟子。「ピアノ・レッスン」より。いい曲で滑ります。ピアノの演奏的な演技でスタート。3Lo+3Tを決めてきました。回転はぎりぎりか。ステップからの3Fはいけてますね。レイバックスピンは軸がしっかりしてます。技術もってますね。キャメルスピンも回転速度がありますね。スピンは上手です。メインテーマに乗ってステップ。スケートののびが出てきていると荒川姐さん。そこから2Aも決めてきました。コンビネーションスピンも回転がとてもきれいでした。ジャンプがもっとよくなれば戦っていけそう。52.07。

坂本花織。神戸の人ですね。「黒い瞳」。最初からスピード出てますね。3F+3Tは高さありました!これはいいジャンプ。すごいな。3Lzもとても流れがある。レイバックスピンがすごい速い。ビールマンになってもまったく落ちませんね。2Aもいいジャンプ。ジャンプは得意そうですね。コンビネーションスピンは1つ1つのポジションでしっかり回転してます。ステップは音楽と一体になれればもっとよくなるかも。キャメルスピンでフィニッシュ。速くて難しいプログラムをしっかりこなしていたし、ジャンプがいいですね。57.81。

新田谷凜。「タンゴ・バー」より。青いきれいな衣装。3Lzは着氷がなめらかでした。キャメルスピンは曲の雰囲気によくあってます。コンビネーションスピンは最後でトラベリング。3T+3Tはセカンドの高さがとてもありました。リズムよく跳べましたね。ステップは難しいことはしてなくても音楽にしっかりあわせてますね。その終わりに2A。しっかり決めました。レイバックスピンでフィニッシュ。結構表現力持ち合わせてますね。たのしみになってきてる。54.69。

樋口新葉。全日本ジュニアチャンプ。「愛しみのチャルダッシュ」。2Aは3Aも狙えるパワーと高さがありました。さすが超新星。スピードに乗って3Lz+3Tもしっかり成功。フライングキャメルスピンからコンビネーションスピン。いろいろなポジションで回ってましたね。後半に3Fも流れよく成功。レイバックスピンから音楽に乗ってステップに。速いテンポの曲でもしっかりエッジを使えてます。そのままフィニッシュ。難しい演技でしたがしっかりまとめてきました。64.35!いい点出ましたね。

今井遥。「マラゲーニャ」。最初の演技にさらにメリハリが増している感じです。最初の演技からすぐ2A。きっちり決まりました。さすがに表現はうまい。3S+3Tを決めてきました!しっかりここにあわせてきているみたいですね。レイバックスピンからのつなぎの演技も充実。3Loもしっかりふんばりました。キャメルスピンは回転速度を上げてますね。コンビネーションスピンは最初から最後まで回転が速いです。最後のステップは表現の仕上げとばかりに、すばらしい表現力をみせてフィニッシュ。よかったですね。56.95。まずまずの出来。

大庭雅。久石譲「レスフィーナ」。賢二兄さんの振り付けです。3S+3Tはしっかり決まりました。ステップからの3Loは流れがありました。出だしは堅実ですね。コンビネーションスピンはポジション1つ1つがきっちり固まってます。2Aはとてもいい流れで成功。シットスピンをてきぱき決めてステップ。とても慎重に演技していましたがここは思い切りいけましたね。レイバックスピンでフィニッシュ。SPはミスがないのが一番です。そういう意味ではしっかりいけました。51.21。点はやはり伸びないですねー。

加藤利緖奈。「フラワーデュエット」。NHK杯で5位を自信にしてほしいです。3T+3Tから入りました。距離が出ているジャンプ。コンビネーションスピンは軸がぶれません。ステップは構成にもっとメリハリがほしいところ。1つ1つのエレメンツはしっかり丁寧に演技してます。3Loは長いステップからしっかり。後半にもってきてます。2Aからレイバックスピン。レイバックスピンの回転がとても速くて安定してました。こちらも堅実な演技でしたね。58.10。

村上佳菜子。「オペラ座の怪人」。衣装替えてきましたかね。3T+3Tは高さがどーんと出てましたね。さすが村上。3Fは難しい入り方。キャメルスピンは入りで危ないところでしたがもちこたえました。スピンは実施もとても丁寧。ステップは曲をしっかり聴いて合わせようという意思を感じました。レイバックスピンでフィニッシュ。このプログラムは自信をもって滑っていますね。57.55。2つのジャンプで回転不足をとられているみたいです。今日はジャッジきっちりとってきますねー。

木原万莉子。タンゴ。美栄ちゃんの弟子です。さすがの表現力を身につけてますね。3T+3Tは成功。3Loもきっちり。コンビネーションスピンはポジションがきれいですね。回転速度にもメリハリが。2Aからキャメルスピン。キャッチフットポジションでは回りながらもしっかり演技。ステップは表情がうまくついてますね。レイバックスピンでフィニッシュ。堅実に演技できましたね。57.57。シーズンベストです。

宮原知子。「魔笛」より。宇宙っぽいポーズからスタート。やはりスピードが出てます。すばらしい滑り。3Lz+3Tをしっかり成功。コンビネーションスピンは回転速度もあるしもちろん両回り。レイバックスピンも流れがスムーズです。ステップからの3Fも流れがあったし、2Aも成功。ステップは音楽との調和がすばらしいですね。少しずつ仕上がっている感じ。最後のコンビネーションスピンも一連の流れがスムーズでした。64.48。やっとトップに立てましたね。

西野友毬。樋口地蔵尊の弟子。ひさしぶりですね。「黄昏のワルツ」。3Lzは跳ぶタイミングが少しずれたか手をつきました。3Lo+2Tでコンビネーションをリカバー。キャメルスピンは回転速度もあるし流れがスムーズ。レイバックスピンはビールマンポジションまでもっていきました。ステップは昨年と同じプログラムだけによく滑り込んでいるから、音楽とよくあってます。2Aからコンビネーションスピンでフィニッシュ。I字スピンのポジションがとてもよかったです。55.65。

本郷理華。「海賊」より。全日本でいい結果を出したいですね。3T+3Tはでかいジャンプです。本郷の持ち味。レイバックスピンは長い手足がいきますね。ビールマンも少し違ったポジションに。キャメルスピンはゆっくりまわっています。3Fは高いジャンプで、しっかり曲終わりもあってる。2Aからステップ。華やかな音楽を華やかに滑っています。最後のコンビネーションスピンはとても回転が速いし安定してました。いい演技できましたねー。66.70。やりましたね!長久保コーチも喜んでいます。

○SP終わっての順位(京都にいったので)
1. 本郷はんどすー
2. 宮原はんどすー
3. 樋口はんどすー
4. 中塩はんどすー(演技みてない)
5. 加藤はんどすー

SP1位は本郷でした。GPSファイナルに出た自信が、演技にも幅と深さをもたらしているみたい。大きな演技という強みをしっかりFSでもいかしてほしいです。2位は宮原。十分に逆転は可能なのでがんばってほしいです。3位は樋口。逆転されてすごい悔しそうにしているのが印象的でした。こちらも1位とあまり差がない。だいぶCXが次世代の超新星としておしているみたいなのですが。4位の中塩は中継が始まったら演技が終わっていました。5位の加藤も表彰台目指してがんばりましょう。

今日はジャッジが回転不足をきっちりとるという感じでしたね。結構大変そうでした。ジャッジは基準が少しずつ変わっても全体にひいきがなければいいと思うので、全体に対するものさしが揺れるというのはあながち悪いということでもないと思うのですが。

それと、今日の実況は中村さんという人でした。そうなのです。ポ・エムとかいう人ではないのです。旅行で疲れてへとへとなので、この上死の呪文をくらうと死んでしまうと身構えていたのですが、違う人でした。

とてつもない慶事です。

CXもようやくこの人災ともいうべき事態を改善する気になったのでしょうか。でもまだFSがある。FSで復活するかもしれない。身構えておかなければならない。

カテゴリー: フィギュアスケート パーマリンク

全日本フィギュアスケート選手権2014:女子シングルSP への2件のフィードバック

  1. ぎー のコメント:

    本郷はんは、ひとつ殻を破ったという印象ですね。
    名前は忘れましたが、今はテレビ局勤務の中野嬢によく似た娘がいて、ちょっとときめきました。
    ポエムが聞こえてこないのを、ちょっぴり寂しく感じるのは、きっと気のせいですよね、たぶん…。

  2. マイク松 のコメント:

    ぎーさん、こんにちは。コメントありがとうございます。

    本郷はまだまだ大きく成長しそうですね。
    それはもう気のせいですよ!空襲が終わったり、戒厳令が終わったときの気持ちとにていますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。