全日本フィギュアスケート選手権2014:男子シングルFS

夜遅く帰ってきたマイク松ですこんにちは。もちろんお仕事。仕事納めなどない。納まらないし。

ということで全日本、男子シングルFS、みていきます。

全日本フィギュアスケート選手権、男子シングルFS。実況は西岡さん、解説はホンダバン。

第3グループからみたいですね。

中村優。ラン×スマの優ちゃんじゃないほう。ホンダバンがコーチ。ヴィヴァルディ「四季」。最初の3Aは降りてましたが転倒。おしいです。3Lz+2Tはいけました。3Loはオーバーターン。キャメルスピンは無難に。ステップはエッジをしっかり使っています。上半身がもう少し使えるといいかも。3Fはなんとか。シットスピンのポジションがいいですね。2A+1Lo+3Sをリズムよく成功。いいぞ。しかし3Lzがシングルになりました。がんばれがんばれ。3Lz+2Tは成功。コレオシークエンスは結構疲れみえますね。3Tからコンビネーションスピンでフィニッシュ。初めての全日本なのに悪くない演技です。がんばりましたよ。170.01。

田中刑事。おっディティクティブがんばれ。「椿姫」。スカリが振り付けしてくれたんですね。グラッツィエ。4Sはもう少し高さがあればよかった。3Aは余裕もありましたね。ステップからの2F+2Tは3-2ならず。振り付けのせいか結構味わい深い演技になってますね。シットスピン中もしっかり演技してます。ステップは音楽変わってよくリズムとれてます。チェンジオブペースも効いてる。後半に入って2Aはほんとはトリプルだったか。決めたかった。2Lzとダブルが続きます。がんばれ。3S+2T+2Loはいけました。コンビネーションスピンはポジションチェンジがてきぱき。体力はありそう。ジャンプは次も2Loになってしまいます。3Fはいけました。コレオシークエンスからキャメルスピン。いいポジションでフィニッシュ。いい演技でしたがジャンプが抜けてしまいましたね。腰を痛めてたらしい。187.43。

宮田大地。中庭さんがコーチやってるんですね。はじめての全日本。疲れた感じのポーズからスタート。「ブレイブハート」。3Lz+2Tからしっかり入りました。3F+2Tも決まりました。いい出だし。3Sとジャンプいけてますね。シットスピンもポジションが低い。2A+1Lo+2Sと決まりました。キャメルスピンから3Lzはしっかり。このままいきたい。3Fも成功。のってますね。3Tも流れがある。2Aは最後のジャンプでしたがここで転倒。おしい。決めたかった。ステップは最後の力を振り絞る感じです。もうちょい。がんばれ。コンビネーションスピンでフィニッシュ。最後のジャンプが惜しかったですが、いい演技できました。172.79。

佐藤洸彬。難しい字。「壬生義士伝」。衣装からわかりますね。盛岡藩を舞台にしているそう。3Aは上に上がる感じでしたが成功。3Fは痛そうな転倒。3Lzからコンビネーションスピン。いいスピンですね。おっかっこいいポーズ。ステップに入ります。よく体も動いてますね。このステップはいいぞ。カメラにポーズして後半。3F+2Tも決まりました。3Loはオーバーターン。リズム取るのがなかなかうまい選手。3Tもふんばりました。3Sは降りていましたが転倒。おしい。次は1Aに。もうちょい、がんばって。音楽があってるのかいい演技できてます。コンビネーションスピンでフィニッシュ。ジャンプもよかったし、もっと存分に滑れる環境があるといいのに。174.42。

日野龍樹。かっこいい衣装。仮面ライダーっぽい。「キング・アーサー」。命を投げ出すような演技をしたいとのこと。いのちはだいじに。4Tに挑みますが転倒。3Aも転倒。勢いはあるだけにおりてほしいです。2Lz+3Tのあと3Loは決まりました。ここからや。ステップは上下の動きも使えてるしいいですね。スピンから後半。3Aはステップアウト。3Sはいけました。3Lz+2Tは成功。もうちょいや。3Lz単独もいけた。シットスピンはキレあります。コレオシークエンスからコンビネーションスピンはきれいに軸決まってました。フィニッシュ。もうちょいジャンプ決めたかったです。181.33。

山本草太。長久保コーチですね。14歳。ディ・ブラシオ「ローレライ」。最初の3Aで転倒。どんまいや。3Lz+3Tをしっかり決めてきました。いいですね。シットスピンのポジションもきれい。ステップからの3F+2Tはセカンドで手上げ。ドーナツポジションもきれいなコンビネーションスピン。技あります。2A+1Lo+3Sを決めてきました。3Loも成功。この調子で最後までいきたい。3Lzも決まった。3Fも成功。ステップもまだまだがんばれるよ。2Aは少し乱れました。最後のコンビネーションスピンは高速スピンでフィニッシュ。いい演技!最初のミスを引きずりませんでしたね。206.80。おートップに出た!

ここから最終グループ。

宇野昌磨。相変わらず男前ですね。「ドンファン」より。4T決めてきました!おー。これでのっていこうぜ。3Aもしっかりふんばりました。パワーでもちこたえてる。イーグルから3A+2Tも成功。これはでかいですね。シットスピンのポジションもかっこいい。そしてステップ。キレのあるエッジワーク。雰囲気がデニス・テンみたいになってきましたね。スケートよくすべってる。2A+1Lo+3S、3Sもぽんぽん決めてきます。今日はかなりよさそう。3Loも決めた。3Lzも決まってます。キャメルスピンは終わりをしっかり音楽にあわせてますね。音楽もよく聴けてる。3F+3Tはセカンドは回転が足りなかったか。みなごろしイーグルを長く披露。かっこいいです。最後のコンビネーションスピンもいろんなポジションがありました。これはいい演技!やりましたね!どこか痛めたのか痛そうですが、やりましたね。251.28!おー!!

無良崇人。「オペラ座の怪人」。4Tはなんとか成功。高さはありましたね。これが無良のジャンプ。4T+3Tも成功!すばらしいですね。3Aはさすがの出来。上狙っていこうぜ。スピンから中盤のステップ。体を大きく使ってます。3Loはステップアウト。3A+2Tはしっかり決まりました。でかいなー。3Fは前向きに降りてしまいました。もうちょいや。スピンから3S+1Lo+2Sと決めてきました。最後の3Lzをしっかり決めて、コンビネーションスピンでフィニッシュ。万全ではなかったけどしっかり自分の演技はできたのでは。気持ちを感じました。236.40。

羽生結弦。またすごい衣装ですね。無理しないように。「オペラ座の怪人」。4Sは転倒。斜めになりましたね。高さはありました。4Tはクリーンジャンプ。強い。3Fも一連のステップからすぐ跳んできます。コンビネーションスピンはドーナツポジションでうまく回れませんでした。あんまり体調はよくないみたい。ステップもゆっくりめでいいでしょう。3Lz+2Tはセカンドで手上げ。余裕あります。3A+3Tもきっちり成功。3A+1Lo+3Sっていけるんですね。理論上じゃなく。3Loもクリーン。3Lzでジャンプ終わり。イナバウアーはもう勝利のポーズですね。コレオシークエンスからコンビネーションスピン。最後のポーズでフィニッシュ。大変そうでしたがそれでもこの演技。286.86。うぎゃー。

小塚崇彦。いつも小塚は順番が悪い。がんばれ小塚。ボチェッリ「これからも僕はいるよ」。いい滑りです。4Tは決まりました!タッチなかったかな。4T+2Tはよく2Tつけましたね。降りるのが一番。3Aもとても大きい。今日はいけそう。この調子や。シットスピンは安定してます。さすが。ステップはほんとにゆっくりな部分でもしっかりエッジが使えていてすばらしいです。この技術がある。3A+2T+2Loを決めてきました!いいぞ!ステップからの3Lz+3Tはなんとかふんばりました。よっしゃ。イーグルがほんとにきれい。3Fはどうだったか。3Loは成功。3Sもふんばりました。今日はいける。コンビネーションスピンはだいぶ疲れてますね。コレオシークエンスも大きくリンクを使ってます。よしよし。最後のコンビネーションスピンまできっちり滑りきりました!やったやった!久しぶりにこんないい演技みました!これはやった。これが小塚。うれしい。うれしいです。245.68。いい演技できました。よかった。

町田樹。この流れにのってほしい。ベートーヴェン「交響曲第9番」。気合い入ってますね。4T決めてきました!高い。次の4Tは転倒。3Aはふんばりました。しっかり終わりも音楽にあわせてますね。キャメルスピンはポジションがとてもいいです。まっすぐ。3Loは成功。ステップに入ります。実況陣は解説やめてるんですね。とてもいい動きしてる。次の3Loも問題なし。シットスピンから盛り上げていきます。2A+2Tは3-2だったか。3Fはステップアウト。コレオシークエンスもとてもいい雰囲気を作ってますね。こういう細部の工夫もいけてます。3Lzからコンビネーションスピンでフィニッシュ。万全とはいきませんでしたが、納得の演技でしたか。242.61。うーん3位に届かなかったか。

村上大介。いつも村上も順番が悪いような気がする。がんばれ。ラフマニノフ「ピアノ協奏曲第2番」。4Sは転倒。回転も足りてなかったか。もう1つも転倒。立て直していこう。シットスピンで。3Aはシングルになりました。コンビネーションスピンはきれいな回転。軸もきっちりです。3Aはツーフットに。ジャンプがよくないですねー。がんばれ。3Lzはいけました。3Fも成功。いいぞ。ステップはリンクいっぱいにのびのあるスケーティングです。3F、3Sとジャンプが決まってます。立て直してきてる。がんばれ。コレオシークエンスからキャメルスピンでフィニッシュ。途中からはジャンプも決まってましたね。202.08。

○最終結果:
1. スター
2. 宇野
3. 小塚
4. 町田
5. 無良
6. 山本

羽生が優勝。まあこれは既定というか。あんまりコンディションはよくなかったっぽいですが、それでも勝つ。横綱はこうでないとですね。

宇野が2位に入りました。確実にパワーとスピードも身につけてきてますね。それが再確認できました。そして3位に小塚が入りました。久々にクリーンプログラムをみて、やはり小塚の力を再発見。すばらしかったです。最後のガッツポーズはしびれました。

突然のことですが、町田が引退を発表しました。普通なら信じられないとか書くところですが、町田は妙に納得してしまいました。もちろんもったいない、もっと続けてほしいところなのですが、研究者を目指すときいて、いい決断だなと素直に思ってしまいました。こういう決断ができるのも町田ならでは。違うステージからフィギュアスケートにいいことができないか、探ってほしいです。おつかれさまでした。楽しかった。

そしてもちろん復帰も大歓迎ですよ。

カテゴリー: フィギュアスケート パーマリンク

全日本フィギュアスケート選手権2014:男子シングルFS への5件のフィードバック

  1. 大王 のコメント:

    西岡さん、タケシが町田の演技を実況しなかったのは引退を知っていたからじゃないのかなぁ。
    おかげで大ロス中で引退恐怖症を併発している王妃の症状が悪化してきました。「コヅが心配だ」とうわごとを繰り返しています。では良いお年を。

  2. きゃわい のコメント:

    御無沙汰してますが、いつも記事を楽しく拝見いたしております。

    小塚のガッツポーズ、ほんとしびれました。

    そして、イーグルのカッコいいこと、他の追随を許しませんね。

    新世代が台頭する世界に、いぶし銀のカッコよさを見せていただきたいと思いました。

    イーグル、ほんと素晴らしい!!!ずっと見ていたいイーグルです!!!

  3. doracat のコメント:

    隠れファンとして、数年前から読ませていただいています。

    いつも選手を温かい目で見て、ユーモアたっぷりで、読後感がとても気持ちいいblogですね。

    昨夜のエキシビで一番受けたのが「小塚君のフリーの再現ガッツポーズ」でした。
    もうっ、ほんとにお茶目なんだからー!(^O^)

    大ちゃん、織田君、町田君なき(失礼!)今、小塚君には男子スケーターの兄貴分としての自覚を持って、若手を引っ張っていってほしいと思います。

    町田君は彼らしい辞め方で、あれはあれで潔くていいと思いました。

  4. 涙腺よわ子 のコメント:

    こんばんは。いつも密かに楽しく拝見しています。どの選手にも愛情があって、大好きなblogです。
    町田選手の引退は寂しいけれど、どこかで予感していたことでもあり(ワールドは出ると思っていましたが)、最後まで彼らしさを貫いたやり方だったなと思います。今後の人生に幸あれ。
    そして一番感動したのは小塚選手でした。ジャンプ全部降りたあたりからずっと泣いてました。ベテランの意地とプライド、そして執念を感じました。MOIで再現してたあのガッツポーズ、笑える場面の筈なのに、やっぱり泣けました。願わくば、ワールドでもう一度見せてほしいです。

  5. マイク松 のコメント:

    みなさん、こんにちは。コメントありがとうございます。

    >大王さん

    やっぱり知ってたのかもしれないですね。ホンダバン情報かも。
    少しは話してくれてもよかったんですが。

    >きゃわいさん

    いいイーグルでしたよね。すごく技術が反映されているというか。
    ああいう1つのエレメンツでも感動できるのがいいところですよね。

    >doracatさん

    3人なきあと(死んでない)、小塚の役回りも変わってきましたよね。
    続けてくれてよかった。まだまだいろんな意味で小塚はやめられないですよね。

    >涙腺よわ子さん

    町田とはまた会えるかもしれないですよね。アイスショーで。
    研究がんばってほしいです。絶対いい研究できると思いました。
    小塚のおもしろさって、ああいうところにありますよね。笑いにも成長が。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。