大相撲1月場所2015:初日

昨日、録画してまで全国都道府県対抗女子駅伝を見たのですが、1位から4位までが1秒差ずつで並ぶものすごく面白いレースになって、夜中に見てもエキサイトしました。今場所の相撲も大混戦になって欲しいですね。実況は三瓶さん、解説は北の富士さんと舞の海さん。

徳勝龍×土佐豊。徳勝龍が立ち合いから休まずおし出しました。いい相撲。土佐豊は3年ぶりの幕内だそうです、がんばって欲しい。

佐田の富士×鏡桜。佐田の富士の長女はいろはちゃん。佐田の富士の両手突きを鏡桜がたぐりますが、バランスを崩してしまいました。佐田の富士のパパパワーが勝りましたね。

琴勇輝×千代丸。2人とも年男。琴勇輝の回転の速いつっぱりが良かったですね。ここまできもちのいい押し相撲の一番が続きます。

大砂嵐×時天空。がっちりまわしを掴んだ大砂嵐、時天空はちょん掛けなど足技を仕掛けますが、長い相撲に。下手を引いて大砂嵐がでますがやはり時天空が足をかける攻防、最後は大砂嵐のすくい投げが決まって両者土俵の下へ。

旭秀鵬×荒鷲。もろ差しになった荒鷲が低い体勢のまま前に出て寄り切りました。

松鳳山×嘉風。激しいつっぱりあいから中に入った松鳳山のおしだし。タイミングが上手いですね。

蒼国来×誉富士。左を差して攻めていたのは蒼国来でしたが、土俵際で上手く振って誉富士の上手投げ。最小限の力で勝った、みたいな相撲。誉富士は顔も優しそうだしなんか香港のカンフー映画の師匠みたいなふわっとした相撲でした。

豪風×佐田の海。頭であたって佐田の海の様子を見てから一気に前に出ました。豪風は去年あたりから面白くなってきた印象。

妙義龍×玉鷲。妙義龍の気合いの感じる立ち合いでしたが、玉鷲の力強いつっぱりとはたきにあっけなくごろり。うーん、今年こそは大関になって欲しい力士のひとりなんですが・・・。

旭天鵬×千代鳳。立ち合いで千代鳳を捕まえて抵抗させないまま寄り切りました。若い!若すぎる!完勝じゃないですか。北の富士さんも「旭天鵬が強いのか、千代鳳が弱すぎるのか・・・」みたいなことを言ってました。今年も引退しそうにないですね。

隠岐の海×豊響。豊響の立ち合いを受けた隠岐の海は防戦一方。土俵際で突き落としましたが、もっと攻めて欲しいな。初場所の初日から消極的な相撲なのはちょっと残念。隠岐の海がベテランの力士みたい。

魁聖×千代大龍。もろ差しで中に入り込んで一気に寄り切り。千代大龍ははたくこともできませんでしたね。

豊ノ島×常幸龍。豊ノ島が攻めますが、まわしが取れず、土俵際で常幸龍が腕をたぐって送り出し。常幸龍は上手く取りましたね。

遠藤×逸ノ城。懸賞が22本かかったそうです。人気者同士。見守る人たちの顔がニコニコしてる。かちあげにいった逸ノ城でしたが、遠藤びくともせず、よく見てもろ差しになったところで逸ノ城の足が出てしまいました。いやー、遠藤、よくやりました。逸ノ城の出現で美味しいところを持っていかれそうになった遠藤ですが、初日に勝って存在感を示せましたね。相撲人気のために両者ともがんばって欲しいです。

碧山×安美錦。碧山を稽古熱心と褒める北の富士さん。前まわしを引いた安美錦でしたが、碧山の首投げに屈しました。やっぱり碧山はパワーがあります。

勢×豪栄道。左の上手を取りにいった豪栄道、バランスを崩されて勢がそのまま寄り切られてしまいましたが、大関がこういう取り口で大丈夫なのかなあと不安です。

照ノ富士×琴奨菊。琴奨菊の低い立ち合いから一気にがぶり寄る会心の相撲。琴奨菊らしくていいですね。ずっとこれができれば良いのにって、北の富士さんも言ってました。

稀勢の里×宝富士。宝富士が左を差して前に出ます。土俵際で巧く上手を引いて体を入れ替えましたが、危うく初日から黒星スタートになるところでした、稀勢の里。大丈夫でしょうか。

日馬富士×栃ノ心。立ち合いで突き放す日馬富士、栃ノ心がバランスを崩したところで後ろに回り込んで送り出しました。完勝ではありませんでしたが、身体が良く動いてますね。ある意味日馬富士らしい相撲。

高安×鶴竜。頭であたって高安がはたきますが、鶴竜はバランスを崩さずにはたき返して高安ばったり。

白鵬×栃煌山。白鵬の足が滑って引きますが、すぐに体制を整えて素早く突き落とし。白鵬の足が滑ったところで栃煌山の足が出ないと・・・と北の富士さん。栃煌山にチャンスはあったのですが、今年も白鵬の優勝が続きそう。

コメントしてください