フィギュアスケート世界選手権2015(3):アイスダンスSD

新垣2年ぶり白星。いつの間に。おめでとうなマイク松ですこんにちは。何年ぶりでもいいから白星のほしいオリックですが、もらえません。今日も。ほんとは今日見に行こうと思っていたのですが自重してしまいました。でもいつ見に行っても負けるので今度は好きに見に行こうと思います。

今日は世界選手権のアイスダンスSDです。多い。

世界フィギュアスケート選手権2015、アイスダンスSD。実況は小林さん、解説は東野さん。

30組出場。多い。多いわ。

フィンランドのセシリア・トルン&ユッシュビーテ・パルタネン。国内では2位だけど競ってるらしい。動きはよかったし雰囲気はフラメンコを作れてますね。ツイズルはもうちょと合わせたい。パターンダンスとパーシャルステップ(PD&PS)はYNN,YYY。結構有望そう。45.11。

オーストリアのバルボラ・ズイルナ&ユーリ・クラキン。2人ともオーストリアの人じゃないらしい。ツイズルはちょっと離れたけど回転はいいですね。CuLiをここでもってきました。めずらしい構成でおしゃれ。MiStはよくあわせてました。PD&PSはYYN,YYY。慎重にステップ踏んでます。最後のポーズもおしゃれでした。45.97。なんだコーチがフーザルポリ姉さんなんですね。

エストニアのイリーナ・シュトルク&タービ・ランド。ランドまだがんばってるみたいで何より。RoLiのすごい独創的なのがでた。確かにRoLiといえばそうだけどおもしろい。MiStはランドも頼れる感じになってきたな。2人の距離もいい感じ。ツイズルもまずまず。PD&PSはNYN,TYN。このへんで取りこぼさないようにするのが次の課題ですね。48.04。

ロシアのエレーナ・イリニフ&ルスラン・ジガンシン。世界ランキングがまだないので、このカップルでも第1グループですね。MiStから雰囲気がよくできてるし、手の動きがとても芸術的。ツイズルの質も超高いです。小リフトをはさんでPD&PS。YYY,TYYとしっかり規定を満たし、なおかつエッジも深いしスケートもどんどん滑ってます。そういえばやっと認識できましたが、イリニフはちょっとウェイトが増えている感じですね。でもSlLiはがっちり表現してフィニッシュ。69.46。出ましたねー。でもイリニフは何食べたらそんなになるんやろう。焼き肉?

ラトビアのオリガ・ヤクシナ&アンドレイ・ネプスキー。ネプスキーは少女漫画に出てきそうなかっこよさ。RoLiもなかなかうまいしツイズルもがんばってる。しかし順番が悪いですね。結構見せる演技はできるので、少しずつ技術をあげていってほしいです。PD&PSはNYN,NNYですからね。42.37。

スロバキアのフェデリカ・テスタ&ルカース・チェーレイ。もう出てきましたか。期待しているカップル。ツイズルはとにかくよく合ってる。アグレッシブなCuLiはやっぱり場内沸きます。テスタはほんとに映えるし、チェーレイのホールドも頼れる。PD&PSはYNY,YYT。今回はもうちょっとスケートが滑ってもよかった。しかし60.07。よく出てますね。チェーレイの鼻もすごいけどコーチの鼻はもっとすごい。

ポーランドのナタリア・カリシュク&マキシム・スポディエフ。衣装が独創的ですね。カリシュクはホテルのシェフみたいです。組んだばかりとは思えないキャリアを感じます。SlLiは大きな表現ができてますね。MiStはダンスが普通にうまい。表現力ありますね。しかしツイズルは足をついてしまいました。あとは技術を向上させていかないと。PD&PSはYYN,TYN。将来に期待したいです。45.46。ツイズルがよければもっといけたかも。

イギリスのオリビア・スマート&ジョセフ・バックランド。クームス&バックランドが病欠のため代理出場。PD&PSはYYY,YYN。がんばってますね。足下に集中しているわけでもないし。すぐMiStに。ここで2人の間を一定にしていきたいです。しかしツイズルで転倒してしまいノーヴァリュー。これは痛かった。結構いい演技してたのに。RoLiもよく回転してました。これを糧にしてほしいです。44.32。

イスラエルのアリソン・リード&ワシリー・ロゴフ。リード妹のカップルですね。ツイズルはちょっと間があいてしまいましたがまずまず。MiStはよく滑ってますね。今度こそFDに残りたいです。SlLiはさらっと。もっとばばーんとやってほしい。PD&PSはYNT,YNT。この確実性をもっと上げれば。ミスを少なく堅実にがんばりました。51.12。

ベラルーシのヴィクトリア・カバリョーワ&ユーリ・ビエリャエフ。MiStはもっと滑ってスピードがほしい。手足が長いからダンスのポジションがすごい決まります。PD&PSはNYY,YYN。しかしここで転倒してしまいました。これは痛すぎる。うーん。ツイズルもよかったし、SlLiは入り方がとても独創的でした。ビッグミステイクさえなければ。でもうまくなりそうですよ。43.21。

トルコのアリサ・アガフォノワ&アルペル・ウチャル。スケーティングにのびがでていますね。そしてMiStの2人の間隔もほんと一定。ツイズルの実施も堅実です。表情が2人ともすごい豊かでおもしろい。PD&PSはYNY,YYY。がんばってますね!終わったらますます演技がダイナミックに。RoLiもかっこよかったです。いいですね!今後が楽しみ。56.07。ズーリンが宮沢章夫みたいになってきた。風貌が。

デンマークのローレンス・フルニエ=ボードリー&ニコライ・ソレンセン。急成長カップル。注目したいです。最初の動きがとても表現豊か。フルニエ=ボードリーのスカートの使い方がうまくなってるし、ツイズルもとても安定してました。MiStは構成にメリハリができてますね。PD&PSはオールイエス。めきめき上達してますね。音の取り方もうまくて調和がありダイナミズムがあります。RoLiは少し回転しながらポジションを変えていたのがよかった。すばらしい演技でした。62.40。デュブレイユ・ロウゾンコーチがそろってるのって結構珍しいからうれしい。

中国のシーユエ・ワン&シンユー・リュー。PD&PSはYNY,YNY。躍動感のある滑り。がんばってますね。ツイズルは2人の足の高さも同じ。CuLiはポジションチェンジがスムーズでした。MiStは移動速度がはやかったです。技術は結構ついてきてるし、あとは個性を出すことでしょう。54.38。

ハンガリーのカロリーナ・モスケーニ&アダム・ルカーチ。結構ヒーローっぽい導入。とう!とう!的な。気合いと迫力を感じます。ツイズルもまずまず。モスケーニは表現力ある。PD&PSはYYN,YNN。すごい慎重に滑っていて落差があります。終わってまた元気になってきた。MiStもお互いあわせようとしてますね。こういうところもずーっとヒーローモードでいければ、見応えのある演技できそう。RoLiもダイナミックでした。53.05。えらい濃い演技と思ったらフーザルポリ姉さんがコーチでした。

韓国のレベッカ・キム&キリル・ミノフ。ツイズルは上下の動きを取り入れてます。PD&PSはYNN,NNN。もっとがんばらないとですね。そしてその途中で転倒してしまいました。うーん。DiStはちょっと近づいたり離れたりしてます。SlLiはいいポジションチェンジありました。技術を高めていきたいところ。45.09。

スペインのサラ・ウルタド&アドリア・ディアス。きました本場。今シーズンも評判になった演技です。ちょっと衣装よくなってるかな。最初のSlLiでまず会場を沸かせたあとで、パソ・ドブレの雰囲気をもりもり作っていきます。PD&PSはYNY,YYY。がんばってますね。PSになってからはさらに動きがダイナミックになってました。そして終わればもっと激しく。顔の向きがかっこいい。MiStは動きだけでなく心の機微もよく表現。メリハリの付け方が本場。しかしツイズルでタッチがありました。うーんもったいない。59.16。

ロシアのクセニア・モンコ&キリル・ハリャービン。ハリャービンが長髪になって迫力を増してます。ツイズルはキレがありますね。PD&PSはYNY,YNY。まずまずですね。規定の中でも表情がよくついてるし動きも激しい。見栄えのするPD。DiStはとても現代的な解釈を感じます。RoLiは回転が激しくてすばらしかったです。ずっとテンションが高かったし、表現の意志も感じました。62.36。おーでましたね。ぽけもんもってる。

ロシアのアレクサンドラ・ステファノア&イヴァン・ブキン。欧州選手権で3位。ブキンの気合いがすごい。最初の部分からテンション感じます。SlLiはポジションチェンジが華やか。ステファノアの手足の長さが際立ちます。そしてツイズルはシットポジション。速いし安定してます。しかしPD&PSのうちにステファノアの足に血がにじんでます。ツイズルのときかな。YNY,YYY。それでもまったくペースは衰えず。DiStは動きもそろってる。しかしステファノアが転倒してしまいました。けがの影響なんだろうか。もったいなかったです。それでもかっこよく振る舞うのがいいですね。59.62。転倒してこの点数ならすばらしいです。

日本のリード姉弟。がんばれ。白い衣装かっこいいです。ツイズルはまずまず。MiStは弟がタッチしました。まだひざが悪いのかと思ったら今度は姉が転倒。あまりコンディションはよくないみたいですががんばれ。PD&PSはYNN,TYY。RoLiは存在感を見せられました。でも今回は大きなミスが出てしまいましたね。48.32。

ウクライナのアレクサンドラ・ナザロワ&マキシム・ニキティン。世界ジュニア3位。DiStはエッジも深いしキレがあります。SlLiはすごい激しいポジションチェンジしてるのに、ニキティンは安定してます。ツイズルもクロスしても安定してます。PD&PSはYNN,YYY。ここでもっとダイナミックに滑っていきたいです。2人でみなごろしイーグルでフィニッシュ。構成もおもしろいし技術もある。55.08。宮沢章夫、いやズーリンがついてるからもっとのびてきそう。

アメリカのマディソン・ハベル&ザッカリー・ダナヒュー。アメリカ期待のカップル。ハベルはしっかり絞ってきたらしいです。MiStはとてもそろっていたのですが、ツイズルは途中で足ついてしまいました。CuLiはポジションチェンジをダナヒューがばっちりホールド。パワーあります。PD&PSはYNY,YYY。技術上げてきてますね。それでいて規定とは思えないほども表現。ダナヒューがうまいですね。みせるホールドができていました。61.43。

カナダのパイパー・ギルス&ポール・ポワリエ。結局このむささびスカートは使い続けてるんですね。意図がわからん。いきなりPD&PSに入ります。オールイエス。むささびでもそこの技術はあるんですよ。DiStはさらに技術をあげてる。滑り込んできてるんですね。ギルスがすごいうまくなってる。むささびに対するこだわりを乗り越えてるんだろうか。ツイズルもいいですね。RoLiでフィニッシュ。ここに向けてがんばって練習してきたんでしょうね。65.90。ポワリエもむささびをよくホールドし続けました。もうこれで終わりやからね。よかった。

ドイツのネッリ・ジガンシナ&アレキサンダー・ガジおじさんは棄権してしまったそうです。どうも前夜に胃が痛くて大変だったそう。最後の演技なだけにみたかった。うーん。
カナダのアレクサンドラ・ポール&ミッチェル・イスラム。むささびのあとだと普通の衣装がかっこよくみえます。ツイズルもとてもよくあってますね。PD&PSはYNY,YYY。スピードが全然衰えないし、安定感があります。最初から最後まで安定してたけど、それだけにもっとダイナミックな演技もみたかったです。RoLiはポジションもとてもよかった。64.38。

イタリアのシャルリーヌ・ギナール&マルコ・ファブリ。最初の部分で雰囲気がよく作れてるし、心の通い合いと動きの激しさが両立してますね。ツイズルもよく進んでました。よく進む。MiStは音もよくとれてるしユニゾンもいいです。いいぞ。音をよくとれてますねほんとに。PD&PSはNYY,YNN。途中でひざをついてしまいました。すぐ立て直してましたが痛いミスですね。RoLiは垂直に立てて回転してますが、とても安定してました。あそこだけでした。61.02。

アメリカのマディソン・チョック&エヴァン・ベイツ。全米チャンプです。すごい集中してますね。「ドン・キホーテ」。SlLiは音楽に合わせてぴったり入る。まったく乱れない。ツイズルはよく進んでるし。PD&PSはオールイエス。Lv.4両方とれてますね。すごく丁寧なのにスピードもあるし、規定感はまったくない。MiStはユニゾンの確かさがきめ細かい。どこまでもそろってます。小リフトからフィニッシュまで完璧でした。すばらしい演技!ノーミスで決めてきましたよ。全米チャンプが自信になってより大きくなったのか。74.47。すごい!

イタリアのアンナ・カッペリーニちゃん&ルカ・ラノッテ。じゃまだL。でもすぐカッペリーニちゃんを前面に押し出していく。すごいテンションですね。ツイズルは回転速くていい出来。スピードが一滑りごとにどんどん増していきます。PD&PSはオールイエス。いいぞいいぞ。滑りのなめらかさもあるしまったく普通のステップですね。MiStはエッジが深いしよくそろっている。カッペリーニちゃんに観客の目が集中してます。いわゆるLモードですね。最後のRoLiまでテンション高く攻められました。SDは堅実で大丈夫。72.39。

アメリカのシブタニ兄妹。滑りの確かさが最初から感じますね。ツイズルはよく進んでるしほんとにユニゾンばっちり。さすがです。MiStはこれまたパーフェクトユニゾン。持ち味が出てます。PD&PSはオールイエス。ほんとに動きもキレてるし、キーポイントとかほんとにあるのというなめらかさ。RoLiは入り方も工夫されてました。69.32。えーまじか。なんで出ないんや。いっぺんパターンダンスのときに手が離れたかもしれないとのこと。

カナダのケイトリン・ウィーバー&アンドリュー・ポジェ。「マカレーナの聖母」。壮大な音楽に乗って。ここは差をつけるポイントですね。ツイズルはまずまずですね。MiStは2人の距離がよくコントロールされて常に一定。技術感じます。PD&PSはNNY,YYY。取りこぼしてますね。今日はあまりスピードが感じないし。しかし表現の部分ではさすがの出来。音楽もよくとらえてるし。RoLiは入りから終わりまでばっちりでした。取りこぼしたかと思ったら72.68。あれ?

フランスのガブリエラ・パパダキス&ギヨーム・シゼロン。ヨーロッパチャンプのスーパーカップル。目が離せません。すごい動きのよさ。躍動感があってぐんぐん滑る。PD&PSはYYN,YYT。すごいスピードが出てるし表現ももりもり入ってます。これは規定じゃないな。とにかく振り付けがおしゃれ。SlLiは入り方も難しいしそれでいてホールドは超安定してます。シゼロンはほんとにうまいですね。ツイズルもよくあってる。ここまで大人の滑りが若いのにできてるって。MiStはクライマックスへ向かうようなテンションを感じました。すばらしい演技!物語がたくさん含まれてましたね。71.94。

○SD終わっての順位:
1. チョック・ベイツびっくり具だくさんサンド
2. ウィーバー・ポジェビッグバケットサンド
3. カッペリーニちゃんの美しくなれるベジタブルサンド(L)
4. パパダキス・シゼロンごまトーストサンド
5. イリニフ・ジガンシンがっつりローストビーフサンド(食べ過ぎ注意)
6. シブタニ兄妹照り焼きチキンサンド

チョック・ベイツがトップにきました。これはびっくり。もちろんトップに来ても不思議ではないのですが、さすが全米チャンプの自覚でしょうか。ウィーバー・ポジェは2位。あまり調子がよくなくてもこの位置。FDで逆転は十分可能ですね。逆転可能といえばカッペリーニちゃん with L。いい位置につけてFDで勝負ですよ。いける。連覇がんばれ。

しかしパパダキス・シゼロンが4位ですかー。もうトップカップルの仲間入りしてますよね。表彰台も狙える。ヨーロッパチャンプですからね。気になります。またFDもいいプログラムなんですよね。イリニフ・ジガンシンは第1グループで5位。さすがです。FDは最終グループでしょう。シブタニ兄妹はもうちょっと点が出てもよかったのに。うーん。

カテゴリー: フィギュアスケート パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。