オリのまま

森脇監督が休養を発表していたその頃、日ハムの栗山監督は広島市内で迷子になって警察のご厄介になっていたそうです。強いチームはほっこりエピソード満載で良いな・・・と思う富井です。今日も日ハムは日ハムらしい野球をしてました。代打で大谷が出てきてヒットを打つロマン!この人防御率リーグ2位、勝率リーグ1位(10割)、奪三振リーグ2位なんですよねー。ロッテは7回に8点取って同点に追いついているし・・・。パリーグの他球団が元気すぎです。

と、そんなところでオリは「監督代わっても弱いオリのまま」なんだそうです。ひどすぎるだろこのタイトル。監督代えたとたんにに快進撃って、どんだけ嫌われ者なんですかその監督。そういうんじゃないですから。

ところで、福良監督代行になったというのに、もう次の監督の話が出てますね。田口さん、梨田さん、イチロー兼任監督?とか。賢い梨田さんが引き受けると思えないし、2度もオリックスフロントにひどい目に遭わされた田口壮がこの状況で監督をするとも思えません。イチローもないでしょう。近鉄と合併したときにもう古巣はなくなってしまったみたいなこと言ってませんでしたっけ?

いくらでもOBに監督候補はいると思いますが、次はいい加減で明るい人が良いと思います。そして打たれ強い人。ということで監督にはパンチ佐藤さんがいいんじゃないですかね。意外にいける気がします。などといっている間に阪神が延長戦で勝ちました。うむ、和田監督はしばらく安泰そうですね。

カテゴリー: 野球 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。