大相撲9月場所2015:14日目

富井と外でごはん食べに行ったのですが、また注文を忘れられたマイク松ですこんにちは。僕のスタンド能力の1つですが、もうそれはそれであきらめるとして、発動条件が知りたいのです。今日ねじを買いにいったからか。

大相撲は14日目。照ノ富士のひざが心配です。

14日目。実況は刈屋さん、解説は正面が九重親方、向正面が稲川親方。

御嶽海×英乃海。御嶽海が幕内で。立ち合いから突き押し2発で押し込んで寄り切り。早く幕内にあがってほしいです。

時天空×旭秀鵬。時天空が動いて左上手をとりました。旭秀鵬も上手をとって引きつけあいに。旭秀鵬の上手はのびてるんですよねー。なんとか強くいきたいところですが、引きつけあいの構図は変わらず。そして時天空が内掛けからかけ投げにいきました。内股や。

臥牙丸×朝赤龍。朝赤龍が当たってはたき。ガガもあれをくらってしまうようでは。おそるおそる立っても勝てないって。

北太樹×鏡桜。鏡桜は変化も北太樹につかまりました。土俵際逆転を狙いますが、北太樹もしっかり寄り切り。よし。

青狼×豊ノ島。豊ノ島は右差しから左はばんざいになりますが、しっかり寄り切りました。豊ノ島の隠れた武器、おなか押し。あ、九重親方元気になってきてるんですね。

遠藤×琴勇輝。遠藤が踏み込んで突き押し合いになりますが、琴勇輝が力強い突き押しから突き放して押し出しました。最後まで遠藤も粘っていましたが、立ち合いでまわしをとれてればよかったと九重親方。

蒼国来×阿夢露。阿夢露が下から起こしていき、さっともろ差しになって寄り切り。このおっつけの力が強いんですよね。この方が手順通りでいいですね。

千代大龍×徳勝龍。今日は親方も解説にきていることもあり、九重メソッドで倒しました。負けてもおこられるけどその相撲では。

千代鳳×魁聖。左四つに。魁聖が右上手を引いて、かいなを返しながら寄り切りました。もちろん親方の機嫌はよくない。「まったくいいところなく敗れました」とのこと。

大栄翔×宝富士。どんどん立ち合いから元気に突き押す大栄翔。宝富士の反撃を許さず押し出しました。若々しい相撲。若手はそうでないと。

佐田の海×豪風。4-9同士。豪風が立ち合い押し込んで一気に押し出しましたが、土俵際佐田の海が引き落とし。物言いの末同体で取り直しになりました。いいジャッジ。今度は佐田の海が両まわしを引いて寄り切りました。最初からこうしてればよかったですね。

大砂嵐×安美錦。アミー変化で右四つ。しかし大砂嵐に強烈な左上手をとられました。アミーは下手で対応。相手の右を封じながら攻め手をさぐりますが、大砂嵐が右上手から寄り切りました。しっかりしのいで投げにいきましたが呼び込んでしまいましたね。あの上手が決め手でした。

玉鷲×佐田の富士。おっつけていく玉鷲も佐田の富士が押し返して押し出しました。佐田の富士ようやく初日。よかったですね。でも玉鷲前にも全敗力士に初日をあげたような気がする。

碧山×逸ノ城。碧山は引っ張り込まれそうになり、突き放してシュシュシュ突き押し。少し膠着します。逸ノ城が右を差して形勢逆転、寄り切りました。やはり碧山は止まるときつい。

誉富士×嘉風。嘉風のど輪もかまわず左を差して一瞬のはたき込み。明らかに今場所の嘉風はスピードで勝ってる。前に出て圧力を与えてるのがいいと九重親方。

栃ノ心×隠岐の海。右四つから左上手をとった栃ノ心。そこから強烈に引きつけてつり出しにいきますが、隠岐の海も何度か粘りました。でも時間の問題でした。

栃煌山×妙義龍。妙義龍が巻き替えて左四つからどんどん寄っていきます。なんとか栃煌山がかいなを返して形勢逆転も、捨て身の首投げで妙義龍勝利。あまりいい勝ち方ではないですがなんとか勝てました。

勢×琴奨菊。菊が当たって勢が引いてしまいました。この相撲はほんとにだめな相撲。まったく勢の失策ですよね。

照ノ富士×豪栄道。右ひざ靱帯損傷で全治1ヶ月のけがでも出てきた照ノ富士。ほんとに心配です。ゴーエードーがもろ差しから巻き替えて寄り切り。うーん苦しい。

稀勢の里×鶴竜。鶴竜いきなり右変化もつき手不十分。うわー恥ずかしい。あまつさえもう一度変化もキセに上手をとられて下がりながら土俵際で体を入れ替えて寄り切りました。なんというか、優勝はみんなに祝福されてこそ価値があるんだよ。

カテゴリー: 大相撲 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。