フィギュアスケートグランプリシリーズ2015 アメリカ大会(4):男子シングルFS

職場の健康診断にいってきたマイク松ですこんにちは。自分的に健康診断はテーマパークと同じくらい楽しいところ。てきぱきまわってきました。異常ないといいなー。

今日はアメリカ大会、男子シングルFSです。

フィギュアスケートグランプリシリーズ2015、アメリカ大会、男子シングルFS。実況は進藤さん、解説はサノさん。

イスラエルのアレクセイ・ビシェンコ。「レ・ミゼラブル」より。綱引きぽいポーズがあった。4Tは軸が傾いて刺さるように転倒。いっそ刺さればかっこいいのに。3Aは決まりました。4Tにふたたびチャレンジしますが転倒。ナイスチャレンジ。コンビネーションスピンはポジションが明確だともっといいかも。ステップは音楽変わって足下中心に丁寧に。3Lz+1Lo+3Sをなんとか成功。あぶなかった。3F+2Tは3-3にしたかった。3Loからキャメルスピン。もうちょっとがんばろう。大きな鍋で何かを煮るようなポーズのあと2Lz。2Aは予定通り。コレオシークエンスでもところどころおもしろい表現がありました。シットスピンでフィニッシュ。最初のジャンプが決まらなかったけど最後まで滑りきりました。安定感をこれから出していこう。171.83。

オーストラリアのブレンダン・ケリー。まつげが長い。「ベートーベンの5つの秘密」ほか。映画なんかな。4Tは流れよく決まりました。結構自信もってますね。3Sは普段は4Sにトライしているのかも。そのうち取り入れられるか。キャメルスピンはポジションがいい。イーグルをはさんだつなぎの演技のあと3Aは決まりました。もっとスピード出していこうぜ。もたっとした区切りのポーズの後音楽変わります。ステップは静かな音楽にうまくあわせるような丁寧さ。お母さんはアイスダンスの選手だったそうです。3Lz+2Tは両手あげ。3A+2Tも成功。3T、3Loもなんとか成功。ここまであまりスピードは出てませんが確実に。2Aはシングルになりました。だいぶ疲れてきてるな。でもなんとかコンビネーションスピンでフィニッシュ。上出来ですね!もっとスピードが出るようになったら点も上がっていくでしょう。203.48。パーソナルベストいけました。

無良崇人。不思議な衣装。いったいなんだこれは。どういうことだ。シルク・ドゥ・ソレイユ「オー」より。4Tはちょっと手をつきましたがなんとか。4T+2Tもなんとか決まったか。衣装のひらひらが空気抵抗になってるのかな?3Aはすばらしい出来。3Sは前向きに降りてきてしまいました。キャメルスピンはまずまず。ステップはエッジワークをいかしたいいステップですが、ひらひらが気になります。3Aはシングルになりました。次の3Loもシングルに。うーんよくない。シットスピンで立て直せ。3F+1Lo+2Sは予定通りだそう。3Lzは決まりました。コレオシークエンスからコンビネーションスピン。この頃にはだいぶ疲れてましたね。まあ徐々に調子をあげていけばいいですが、とりあえずあの衣装はなんとかした方がいいかも。200.83。

フランスのフローラン・アモーディオ。えりがだるだるなTシャツみたいな衣装ですが、きっとフランス的におしゃれなやつです。マキシム・ロドリゲス「ウィンストン・チャーチル・ボーイ」ほか。4Sは前向きに降りて転倒。3Aは流れよく成功。3S+3Tは切り替えて自重したか。キャメルスピンからステップにいきます。あまり力が入ってないようで、高度なエッジワークなんですよねー。2Aは予定通りなんかな。3Aは転倒。3連続ジャンプだったらしい。次も2Lo。3Tは決まりました。3Lz+1Lo+2Sはここでリカバーしてますね。もっとアモーディオは好きに踊ればいいのになんでやらないんだろう。もう十分実績があるんだから、滑りたくないプログラムは滑らなくていいのに。197.45。

アメリカのジェイソン・ブラウン。ブラウンが前半グループとは。でも点差はそんなにあいてないんですよね。マイケル・ナイマン「ピアノ・レッスン」より「愛の香気」。ブラウンの音楽の趣味はいいですね。4Tにトライしますが転倒。なんだ取り組んではいるんやな。でもつなぎの部分でしっかり雰囲気を作ります。3A+2Tは成功。キャメルスピンは片手キャッチフットポジションで加速。ブラウンスペシャルですね。ステップはとても繊細なエッジワーク。観客を引き込みます。動きがあってすばらしい。3Aはステップアウト。コンビネーションスピンはポジションがすばらしい。抜群な形のスパイラルから3Lz。バレエジャンプからの3F+3Tを決めてきました。2Aからスパイラル。思い切った構成でかっこいい。3Loは成功。演技の中にも強い表現の意志を感じますね。3Lz+1Lo+3Sでジャンプ終了。シットスピンでフィニッシュ。エキシビションをみているような芸術性を感じましたね。238.47。ブラウンもファンキーな振り付け師もうれしそう。

アメリカのロス・マイナー。「クイーン・メドレー」。4Sは転倒もまわってはいましたね。3A+2Tは勢いがつきすぎましたがまとめました。フレディの歌声が響く中3Lzは転倒。これは決めておきたかった。つなぎの部分もかっこいい。シットスピンはいいポジションです。3Aはステップアウト。今日はジャンプが決まらない日なのか。3Lz+1Lo+2Sはきれいにいけた。2Aは少し早く足をついたか。3Loからステップに入ります。これはよく音楽聴いてる。その流れで3F決めました。最後のコンビネーションスピンもポジションはよかった。このへんがマイナーの武器です。今日はジャンプが決まらなかったけど、よさはみせてますよ。215.11。

カザフスタンのデニス・テン。SPと同じく「ミサ・タンゴ」の続き。4Tはまわってますが転倒。次も転倒しました。まだあってないみたいですね。3Aはシングル。キャメルスピンはすばらしいポジション。ステップじゃなくコレオシークエンスではさすがの技術を披露。エッジもよく滑ってますよ。3Aは転倒。これだけジャンプしんどいのは足首のけがが靴かですかね。3Fはようやく成功。2Lzのあとの3Lo、2Aは成功。コンビネーションスピンは軸がばっちり。シットスピンからステップ。最後にくるんですね。躍動感がよくでた構成でした。ジャンプは今日はだめでしたねー。足だとしたらしっかり調整してもらいたい。またけがだとしんどいし。201.52。

ロシアのアディアン・ピトキーエフ。地味な衣装。「ミッション」より。4T+3Tを決めてきました!よく3Tつけましたね。4Tはステップアウト。なんとかがんばりました。3Aはシングルに。ステップはよく体が動いてます。無茶な動きじゃないし。シットスピンは回転が速い。曲が後半。イーグルから3Lz+2T+2Loを決めてきました。3Sは余裕がある。リンクを大きく使ってますね。3Fから3Loはコンビネーションの予定でした。自重。キャメルスピンは手足の長さをいかしています。2A+2Tを決めてコレオシークエンス。まだまだ体力もありますね。コンビネーションスピンでフィニッシュ。まずまずしっかりまとめましたね。4-3を決めたのは大きい。230.75はパーソナルベストいけました。

宇野昌磨。いい演技みせてほしい。緑の衣装。「トゥーランドット」より。スピードに乗ってます。4Tは止まりましたがしっかりもちこたえました。滑りがとてもいいですね。3Aは流れがある。終わってからもしっかり演技。3A+3Tはセカンドで止まりましたがジャンプは最高ですね。こんなにアクセルうまくなってたとは。シットスピンも安定してます。なんか威厳ありますね。ステップに入っても品のあるエッジワーク。大まかないい方ですが品あります。キャメルスピンからつなぎの演技、そして3Loはきれいに決まりました。3Sも成功。「誰も寝てはならぬ」にはいって口ずさみながら。そしてここで4T+2Tを決めてきました!すばらしいですね。3Lzも少し遅れましたが問題なし。2A+1Lo+3F跳びました。3つめがフリップとか。みなごろしイーグルからコンビネーションスピンでフィニッシュ!これはすごいですね!壮大なプログラムを現時点でばっちり演じきりましたね!なんかどんどん大きくなるな。257.43。

ロシアのコンスタンティン・メンショフおじさん。宇野のあとにおじさん登場。結構かっこいい衣装。ゲイリー・シュールズ「マッド・ワールド」。4T+2Tは4-3でしたが、助走が全然ないのにすごいな。4Sは軸が傾いて転倒。どんまい!3Aは決まりました。わりと転倒のダメージありそうですががんばれ。3Lzはなんとかがまんしました。コンビネーションスピンは工夫はないですがいいのです。ステップは気合いを入れてスタート。がんばってるぞ。これでもSPはステップでLv4とってるからな。そして後半で4Tはトリプルでステップアウト。どんまい!3A+2Tは相変わらず高さ出てますよ。3Loとしっかりジャンプを1つ1つ。2Aからシットスピン。まだまだスタミナあるよ。コレオシークエンスからコンビネーションスピン。最後は天を仰いでフィニッシュ。まあSPうまくいったあとのおじさんはこんなもんですよね。でもチャレンジは評価したい。230.79。

中国のハン・ヤン。地味な衣装。どんな滑りを見せてくれるか。「ロミオ+ジュリエット」より。3Aから入りました。でかい。4Tも単独。でもなんとか降りてますからね。4Tに挑みますがツーフット。キャメルスピンはちょっとゆっくりに。コレオシークエンスもちょっとスピードが出てないですね。がんばれ。後半の3Aはシングルに。今日はよくないですね。3Loは高さ出てました。ステップからの3Lz+2T+2Loは成功。3S+1Tになりました。3F+2Tは高さ出てました。シットスピンからコンビネーションスピン、最後はコレオシークエンスでフィニッシュ。今日はジャンプ決まりませんでしたが、徐々にあわせていけばいいでしょう。そういうときもある。このプログラムもうまく滑れればよさそうですよ。236.03。2位いけなかったかー。

アメリカのマックス・アーロン。また真っ黒衣装。大工が2人続く感じです。「ブラック・スワン」より。この安易さがアーロン。4S+2Tを最初に成功。3A+2Tは軽やか。3Loもいいですね。不思議な動きをはさんでコンビネーションスピン。安定してます。ステップは「白鳥の湖」で。まずまずがんばってます。曲に助けてもらおうぜ。シットスピンは低い姿勢でいいですね。ジャンプに向けて休むつなぎ部分。4Tをここで跳んできました!今日はミスる気配ないですね。3Aも高さばっちり。3Lz+1Lo+3Sも問題なし。3Tからコレオシークエンス。休んでおいての2Aで転倒してしまいました。なぜ。コンビネーションスピンでフィニッシュ。最後の転倒は愛嬌ですね。アメリカのジャンプマシンの本領を発揮しました。ほかのエレメンツはいらん。258.95!なんとか宇野をかわしました!うれしそう。

○最終結果:(福島上等カレー的に)
1. アーロンジャンプジャンプカレー
2. 宇野くん上等カレー
3. ブラウンのまったりオーガニックカレー
4. ハン・ヤン中華風おこげカレー
5. メンショフおじさんの作って1週間カレー
6. ピトキエフカレー

アーロンが逃げ切って優勝ですね。意外に他のエレメンツもがんばってるんですが、なにせジャンプしか印象に残らない。でもそんなアーロンも優勝ですよ。がんばっとる。

とはいえ今日は宇野の日だったでしょうね。いきなりあんな壮大なプログラムをばっちり演じてきましたからね。今の力をしっかり出せればこれだけの演技ができる。しかもまだ序盤。プログラムの解釈が進めばもっとよくなるでしょう。たのしみです。

3位はブラウン。もう4回転とかなしにして、まわりのいうことはきかず、美しいスケーティングを目指して取り組めばいいんじゃないかな。さすがの表現力でした。ハン・ヤンは今日はよくない日でした。どうせ終盤には仕上げてくるでしょう。心配してません。

メンショフおじさんは5位。いつものように沈みましたが思ったほどでもなかったよーだ。あたたかく見守ろうぜ。気がつけばそこにメンショフおじさん。憂いのダーティ・サーティーはこれからも顔を出すぜ。時々!

コメントしてください