フィギュアスケートグランプリシリーズ2015 ロシア大会(2):女子シングルSP

ついに風邪を引いてしまいました、富井です。気をつけていたんだけどな。解説は八木沼さん、実況は森下さん。

アメリカのハンナ・ミラー。19歳。「アラベスク」。3T+3Tは少し回転不足かな。コンビネーションスピンはポジションが多彩。キャメルスピンもポジションがいいですね。片足で滑ってからの3Loはオッケー。2Aはバランスを崩しましたがなんとか持子と会えました。レイバックスピンも上手。そして最後にステップは珍しい構成ですね。まずまずの出来では。47.98

スロベニアのダーサ・グルム。24歳。「セントルイス・ブルース」。難しい曲を上手く使っています。最初のジャンプが1Lz+2Tになってしまいましたが、がんばってほしい。3Tは良いジャンプ。コンビネーションスピンはポジションが難しそう。2Aも幅のあるジャンプでオッケー。ステップも難しそうではないけどすごいがんばってる。レイバックスピンから最後のポーズがオシャレ。44.72

加藤利緒菜。17歳。「チェリーオンザアイスウォール」。面白い衣装。3T+3Tはセカンドジャンプが両足でしたね。キャメルスピンは上手ですね。コンビネーションスピンも複雑。ちょっと疲れた感じかな。3Loはオッケー。ステップはスピードもあるし面白いですね。2Aも片手をあげて美しいジャンプ。レイバックスピンの回転速度が速い。おおー、いいできですね。50.26

永井優香。16歳。「蝶々夫人」。最初のジャンプが1Lz+3Tになってしまいました、もったいない。レイバックスピンは優雅ですね。キャメルスピンもポジションがいいですね。3Loはばっちり。2Aも流れのある美しいジャンプ。ステップも曲にあって見応えがありますね。コンビネーションスピンも美しい。ああ、最初のジャンプがもったいなかった!でも美しかった。53.19

ロシアのアデリナ・ソトニコワ。ソチオリンピック以来ですね。かなり大人になりました。「ある恋の物語」。スケーティングがなめらかですね。3T+2Tになりましたが、流れは途切れませんでした。3Fはちょっと回りすぎそうな感じ。コンビネーションスピンはさすがの出来。2Aもちょっとひやっとしましたがオッケー。レイバックスピンの回転が速い。ステップは曲のリズムをよくとらえてます。もうベテランな雰囲気ですね。キャメルスピンのポジションも独特。ミスは多かったですが、やっぱり上手いですね。65.48

スウェーデンのヨシ・ヘルゲソン。22歳。「Too Darn Hot」。3Lzはオッケー。3T+3Tはなんとか成功。コンビネーションスピンは途中バランスを崩しかけましたが、持ちこたえました。2Aも流れのある良いジャンプ。レイバックスピンも素晴らしい。ステップも躍動感がありますね。キャメルスピンのポジションが面白い。いいでき!56.85

カナダのアレイン・チャートランド。19歳。映画「ピナ・パウシュ」より。スピードがありますね。高い3Lz+3Tは見事!レイバックスピンの回転も速い。シットスピンは途中もう少しスピードが欲しかった。3Loも成功。2Aも流れがあって良いジャンプ。ステップもスピードがあって美しい。最後のコンビネーションスピンはちょっとトラベリングしてるかと思いましたが素晴らしい回転速度とポジション。最後まで流れのある見事なプログラム。ティッシュケースがカピバラさんだ。67.38と高い点数も納得。この人、すごい。

イタリアのロベルタ・ロッデギエーロ。25歳。映画「プリティ・ウーマン」より。3T+3Tは回転が速いジャンプですね。3Fもオッケー。レイバックスピンも見事。ステップも曲を上手く使っています。2Aは軸が曲がってしまいましたが、着氷はしました。コンビネーションスピンの回転も速い。最後のシットスピンはちょっと回転が足りないかな。56.85

ロシアのエフゲニア・メドベデワ。昨日16歳になったばかり。映画「白夜の調べ」より。最初に美しいコンビネーションスピン。身体が柔らかいし足が長い。ステップも優雅で美しい。片手をあげた3Fはコンビネーションジャンプでしたが転倒してしまいました。2Aも片手をあげて。スピードのある3Lo+3Tで取り返しました。さいごのレイバックスピンも美しい。あっという間に終わってしまいました。67.03

アメリカのポリーナ・エズモンド。17歳。ベートーベン「月光」他。3Lz+3Tは幅のある美しいジャンプ。3Fも流れのある良いジャンプ。シットスピンも回転速度が速い。流れるようなスケーティングのステップ。コンビネーションスピンも曲の盛り上がりと良く合っている。それからツイズルが上手い。2Aも流れがあって良い。レイバックスピンも美しい。完璧!65.29。あれ、もっと出るかと思った。

本郷理華。19歳。シルク・ドゥ・ソレイユ「キダム」。スピードが素晴らしい。3F+3Tはオッケー。キャメルスピンはもう少しスピードがあればもっと驚きがあるのですが。レイバックスピンは構成が面白いですね。3Lzも見事ですね。2Aも流れがある。ステップはより見栄えがするものになりましたね。コンビネーションスピンの終わり方がかっこいいですね。63.45

ロシアのエレーナ・ラジオノワ。まだ16歳か。でもすごい身長が伸びて別人みたい。「ジュテーム」。すごいスピードだ。3Lz+3Tは成功。すれからすぐキャメルスピン。独創的なコンビネーションスピン。3Loもオッケー。2Aも簡単に成功させました。ステップもいつも以上に情熱的で素晴らしい。最後のレイバックスピンの素晴らしさときたら、すごい。最後は感極まって涙。この感情豊かなところもラジオノワの魅力。71.79

SP終わっての順位(またまた1982年のヒットソングで)
1 ハイティーン☆ラジ
2 チャートランドの海岸物語
3 情熱・熱風・メドベデワ
4 ソトニコワBANZAI
5 エドモンズのバルコニー
6 本郷のスイートピー

なんというか、レベルの高いSPでしたね。1位のラジオノワは文句ない出来。今年は成長過程に伴う不調かと思ったら、完璧にやり遂げました。さすがロシア女子はすごいわ。隙を見せたらすぐに10位ぐらいになってしまいますもんね。2位のチャートランドも久しぶりにカナダのトップ選手が出てきたなという印象。北米女子スケーターの魅力が詰まっている選手。

3位のメドベデワはミスをしても互角というすごさ。「ちょうどよい感じになりましたわね、お姉様方。」とか、言ってそう。今年のロシア選手権優勝候補筆頭ですな。そして復活したソトニコワ。すっかりベテラン枠。浅田真央と同い年かなーと思いきや、本郷と同世代なんですけどね。でも、もうロシア女子を牽引して6年ぐらい?さすがの風格でした。
そしてやはり成長に伴う不調に悩んでいるエドモンズが5位。素晴らしい出来でした。本郷も素晴らしかったけど、このレベルの戦いになるともうちょっとスピードが欲しいかなと思いました。それでもやっぱり本郷はすごいわ。

カテゴリー: フィギュアスケート パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。