福本さんの臨時コーチ終了

たまにしか見ませんが、「ちかえもん」おもしろいです。時代劇なのに「ピュアすぎる!」って言ったり井上陽水の歌を歌ったりするわりに、しっかり人形浄瑠璃魅せたりするバランスが面白いけど受けないんだろうな・・・富井です。

さて、いよいよ野球シーズンの開幕!「どないしよう」と言いながらキャンプにやってきた福本さんは、監督の指導と真逆の指導など、3日間大いに語りながら指導していただいたようです。ありがとうございます。まあ、「頭から塁に突っ込むな」っていうのはサンテレビ見てる人ならみんな知ってることやからね。今更あたふたしてもしかたないし、世界の盗塁王には逆らえないんで、みんな足から帰塁して下さい。

帰る前に「駿太、小田には頑張ってもらいたい。指導料はいい成績で返してもらいたいね」と言ってたようです。福本さん、盗塁するまでにはまず出塁が・・・・。まず2人にはバッティングを教えて欲しかった・・・しかし、奧浪、杉本の打撃は指導していただいたようで、ありがたいです。奧浪はそろそろ一軍でやってもらわないとな。

そういえば、オーナーもキャンプにやってきたらしく、「年俸の年俸の高い方から復調してもらわないと」「20数年のオーナー生活で最もがっかりした年」と言ってたらしいです。そりゃそうですね。それにしても、私も8年ぐらいはオリックウォッチャー(決してファンというわけじゃなく)やってますが、去年と同じぐらいがっかりする年は他にもいっぱい有ったような気がするけどな・・・と思いました。でも、私はお金出してないから、やっぱりオーナーは投資に見合った成果が出なかったのにお怒りなのですね。今、「損したくないニッポン人」という本を読んでいますが、オーナーも損には敏感ですよね。それでこそケチックスの名に恥じませんぞ。

コメントしてください