フィギュアスケート欧州選手権2016(4):男子シングルFS

今日の「真田丸」をみて富井が「昌幸なんてひどいやつなんだ…」と憤慨していました。それが戦国の世というものですよといっておいたマイク松ですこんにちは。僕が疲れをためるたびにかぜをひかせるウイルスたちの方がよっぽどひどいです。(養生中)

今日は欧州選手権、女子シングルFSです。

フィギュアスケート欧州選手権、女子シングルFS。実況は小林さん、解説は岡部さん。

イタリアのマテオ・リッゾ。FSたのしみ。オペラメドレーですね。ステップからの3Aはステップアウト。3F+3Tはターンが入りましたが決まりました。3Lz+2Tはまずまず。シットスピンからステップに。このへんはまだ細かくレベルアップできそうですね。エッジはよく滑ってるのですが。2A+1Lo+2Sはもともとは2-1-3だったか。3Fは決まりました。やっと流れよく。3Lo、2Aのジャンプはいい感じ。もうちょっと。3Lzはダブルになりました。キャメルスピンはもうちょい速く回りたい。コレオシークエンスからコンビネーションスピンでフィニッシュ。今日はジャンプがあまりよくなかったですが、滑りのよさはありました。これからがたのしみ。200.81。200点いきましたね。

スウェーデンのアレクサンダー・マヨロフ。FSは昨シーズンと同じ骨っこ天使。「アーク・エンジェル」。最初の4Tをばっちり決めてきました。これはいいジャンプ!やるなほねっこ!3Lz+2Tはなんとか。3A+2Tはスピードどうかなと思いましたが高さでカバーしました。コンビネーションスピンは速く回れてます。ステップはもうちょっと難しいのにできそうです。3Fはしっかりひざでこらえて決めました。3Aはシングルになりました。ちょっと考えすぎた。3T+2T+2Loは決まりましたが、2Tが3回目ですね…。うーん。シットスピンから3Sはステップアウト。2Aは決まりました。コレオシークエンスはよく動いてがんばってます。最後のコンビネーションスピンはいい回転でいけました。うーん2つめが3-3の予定だったんでしょうけど。このルールなんとかならんのかな。最初のほねっこ4Tがいけてただけに残念。204.27。あれが決まってたら。

フランスのフローラン・アモーディオ。これが最後の演技ですね。楽しくいこうぜ。「メモリーズ・オブ・ソブラル」。4Sは着氷微妙でしたが決めてきました。いいぞ。3Aもしっかり成功。キャメルスピンは安定していいポジション。不思議な動きからステップ。今日はなかなか攻めてきてるぞ。最後やしどんどん踊れ踊れ。本人もそのつもりかしっかり踊れてますね。3Aはきれいに決まりました。1Lo+2Sはあとでつけてますね。大丈夫かな。3Lz+2Tはいけました。シットスピンからつなぎでも踊れてます。3S+3Tをここで決めました。3Lzも決まった。今日はとてもよく決まってますね。3Fはロングエッジぽい。2Aからコレオシークエンスは踊りまくり。それでいいんや。それがアモーディオや。思う存分踊れ。コンビネーションスピンでフィニッシュ。タイミングあいませんでしたが、今日は会心の演技でしたね。ジャンプも素晴らしく決まったし。自分らしく滑ることができてよかったでしょう。今日は240.96。おー!いい点でました。モロゾフめっちゃ泣いてる。

ロシアのミハイル・コリヤダ。「ナイトメア・ビフォア・クリスマス」より。最初の4Tにチャレンジしてステップアウト。3A+3Tはばっちり決まりましたね。いいぞ。3Aを決めて道化っぽい動き。よくできてる。3Lzは成功。3Loもキレよく成功。今日はよさそうですねコンディション。コンビネーションスピンは最後にビールマンスピンにもってきました。岡部さんのいうようにスピードキープで質が高いです。3Lz+2T+2Loもキレありましたね。2A+2A+SEQもリズムよく成功。この調子と思ったら2Sになりました。シットスピンも安定してますね。技術もってる。ステップはちょっと疲れてきてますががんばってます。音楽がとぼけた感じなのがマイナスに影響してる。なんとかならんか。キャメルスピンはドーナツスピンにいけてる。コレオシークエンスからコンビネーションスピンでフィニッシュ。がんばりましたね!いい演技になりました。236.58。大きな結果になりそう。

チャンプ席のマヨロフとアモーディオがうかれてる。小林さん「感動して泣いていた私たちはどうなるんでしょうか」。その通りや。

ベルギーのヨリク・ヘンドリクス。「タイタニック」より。ひざの手術から復活。3Aはステップアウト。助走がまわりこんでしまいました。3Aもう1回も転倒。助走が慎重すぎる。3Lz+3T+2Loはきれいに決まりました。シットスピンはせりふにまぎれてよくわからず。ステップはまたよくわからないところ使ってる。この編集やったの誰やろ。3F+2Tは手あげ。3Lzは手をつきました。不思議なつなぎの動きから3Loはまずまず。3S+2Tはいけてます。曲がだめって結構致命的な影響を与えると思うんですが。またよくわからんところをチョイスしてる。キャメルスピンから2A。曲がずっとセリフで構成されてる。コンビネーションスピンでフィニッシュ。もっとヘンドリクスの力引き出してあげて。221.39。曲がよければあと10点は上がるね。

ロシアのアレクサンドル・ペトロフ。「オブリビオン」。3A+2Tはキレありました。いいジャンプ。3A単独も成功。3Lz+2Tもきれいに成功。もう2T跳ぶなよ。キャメルスピンから終わりがかっこいい。ステップはなかなか音楽にあわせてきれいに滑ってます。3F+1Lo+3Sは最後に手をつきました。でも結構ジャンプいいですね今日は。3Lzも流れよく。3Tも成功。シットスピンはもう少し低いポジションのがあるといい。コレオシークエンスはイーグルもきれいでした。3Lo、2Aからコンビネーションスピンでフィニッシュ。いい演技でした!ジャンプも確実でしたが、曲は1つでもそのまま使った方がいいということがわかりました。229.69はシーズンベスト。

最終グループ。

イスラエルのダニエル・サモヒン。「シャーロック・ホームズ」より。出て行くところをコーチにつかまえられていました。はやくはやく。4T+2Tはなんとか2Tつけました。4Sはステップアウト。おしい。3Aはシングルに。それじゃあかんねん。コンビネーションスピンはゆっくり。キャメルスピンはいい回転速度でした。後半に4Tを成功させました。このジャンプもよかった。しかし次が3Lzがダブルに。うーん。3Lz+2T、3S+1Lo+2Sは最後2Tの予定をしっかり回避したみたい。えらいわ。コレオシークエンスから3Loに。シットスピンから最後のステップ。スタミナはまだあるみたい。いいぞいいぞ。なんとかフィニッシュ。ジャンプの取りこぼしがもったいなかったです。クワドルプルは3つとも決まってただけに。232.08。

3位だけが入れ替わってきてる。

イスラエルのアレクセイ・ビチェンコ。先輩として負けられない。「レ・ミゼラブル」より。4T+1Tは大きいの狙ってましたが1Tになりました。3Aはしっかり。4Tは転倒。コンビネーションスピンはシットポジションが高かったと岡部さん。確かに。ステップは音楽をよく聴いてますがもう少し複雑な方がいいかも。3Lz+1Lo+3Sはリズムよく決まりました。ジャンプは悪くない。3F+3Tも成功。3Loからキャメルスピンもしっかり。これで終わりかと思ったらまだあります。3Lz、2Aをしっかり決めて、コレオシークエンス。すぐシットスピンでフィニッシュ。ミスはそんなに多くなかったですが、どうしても単調になってしまいました。でも242.56でトップにきました。

イタリアのイヴァン・リギーニ。がんばれー。「クレイジー・ダイヤモンド」ほか。昨シーズンと同じ。3Aはきれいに決まりました。キレありますよ。SPで入れなかった4Tにする予定でしたが3A+2Tにしてきました。なかなか慎重ですね。3Loを決めてキャメルスピン。そこからステップに入ります。よく体が動いてる。気合いは入ってますね。「マネー」の音にうまくあわせてます。3Tから後半。3Lzは両手あげ。きれいなジャンプ。コレオシークエンスから2A+1Lo+3Sを決めてきました。いいぞ。3Fも両手あげ。ジャンプいいですね。シットスピンから2Lz+2Tになりました。決めておきたかった。激しいコレオシークエンス。いい表情もしてる。コンビネーションスピンでフィニッシュ。2シーズン目だからか、曲を結構自分のものとして演技してましたね。こうでなければ。236.36。

スペインのハビエル・フェルナンデス。まあきっちり決めてもらいますか。「野郎どもと女たち」より。素晴らしい滑りから4Tは手をつきました。勢いつきすぎたか。滑りはとてもいいです。4S+3Tをばっちり決めました。いいジャンプ。3A+2Tも問題なく。今までがなんだったのかと思わせるレベルの高さ。ステップも軽快だし、音楽にあわせてシットスピンに入る細かさ。以前のこのプログラムよりもぐっとレベルアップしてます。4Sを後半でばっちり成功。ステップからの3F+1Lo+3Sもリズムよく。強い。3Aは転倒。軸が傾いてましたが、ぱっと立って音楽には合わせる。あらもう1位とTESが並んでる。3Lzも成功。コレオシークエンスはもう1つのステップとして。緩急とチェンジオブペースが抜群。3Loはちょっと着氷乱れた。コンビネーションスピン2つでフィニッシュ。最後も結構踊ってました。いい演技でしたね。まあ決まりましたね。302.77。はじめて300点を超えましたね。でも敵はもっと高いですからね。がんばり続けないと。

ロシアのマキシム・コフトゥン。ベートーヴェン・セレクション。運命でちょこちょこ歩くのがうろたえてるみたいでおもしろい。4Sはステップアウト。火起こしをするポーズから4Tは転倒。だいぶ腰を打ったみたいで動きが悪い。大丈夫かな。がんばれ。次は2Sの途中で降りました。シットスピン・コンビネーションスピンはとてもいい出来。これで落ち着こうぜ。しょんぼりする演技がほんとにしょんぼりしているようにみえる。あんだけこけたらもうあかんわー的な。3A+3Tは決まりました。3Lzも決まったし3F、2Aからステップ。このステップはよく解釈した構成ですね。そのままコレオシークエンスにつなげてる。3S、2Aからアップライトスピンでフィニッシュ。あの転倒が文字通り痛かったですね。242.21。

チェコのミハル・ブレジナ。よく最終滑走にあたる印象あります。「海賊」より。赤い海賊。3Aはオーバーターン。3Tは4Tの予定だったか。4Sは転倒。跳び急いでますね。まあ落ち着いて。コンビネーションスピンはいい感じ。ステップはいい質キープしてますね。4Sに後半で挑みますがまた転倒。イーグルからの3Aは1A+2Tになりました。3Lzはステップアウト。なんか跳ぶ予定だったか。2Loから、3F+1Lo+1Sになったりしています。なかなか立て直せない。シットスピンからコレオシークエンスはバレエっぽい動きを取り入れててすてきです。コンビネーションスピンでフィニッシュ。うーん今日はジャンプが決まりませんでした。残念。チャレンジはよかったのですが。211.81。

○最終滑走(時の流れに身をまかせ的に)
1. もしも フェルナンデスと逢えずにいたら
2. ビチェンコは何を してたでしょうか
3. 平凡だけど コフトゥンを愛し 普通の暮らし してたでしょうか
4. 時の流れに 身をまかせ アモーディオの色に 染められ
5. 一度の人生それさえ 捨てることもコリヤダ
6. だから お願い そばに置いてね いまは リギーニしか 愛せない

フェルナンデスは60点差をつけて優勝。でかいですね。でもハニューを倒すためレベルアップしないとですね。敵は欧州にはいない。

ビチェンコが2位に入りました。これは大きいですね。1位以外は混戦の欧州でしっかり2位とれました。3位はコフトゥン。惜しいところでした。1つでもジャンプが決まってたら。4位はアモーディオ。なにげに4位に入れてますね。いい終わり方だと思います。コリヤダも5位は立派。コフトゥン先輩のあとに続きましょう。6位のリギーニは惜しくも6位ですが、イタリアにいい風を吹かせています。

2 Comments

  1. たみかな より:

    アモディオ・・・もっと出来たんじゃないかとも思いますが。
    モロゾフの涙がもったいない感をさらに盛りあげますね
    男女ともユーロは丁重で女子はロシアオンリー、男子はナンデスオンリーですね。
    4CCの方が厳しいのではと思っちゃいますね。
    ブレジナ、コフトゥンあたりが盛り上げて欲しいものです。

  2. マイク松 より:

    たみかなさん、こんにちは。コメントありがとうございます。

    モロゾフがなんであんなに泣いてたのかがよくわからないのですが、アモーディオはよくがんばりましたよね。
    これからはアイスショーとかで思う存分踊ってほしいです。

コメントしてください