ロシアフィギュアスケート選手権2017(8):ペアFS

四大陸でハニューフィーバー。まあしょうがないよなと思うマイク松ですこんにちは。スターですからね。観戦される方お気をつけて。

マイペースでレビューしているロシア選手権はペアFS。これでロシア選手権は終わります。

ロシアフィギュアスケート選手権、ペアFS。実況は小林さん、解説は岡部さん。

アナスタシア・ミーシナ&ウラディスラフ・ミルゾエフ。FSではいい演技みせたいですね。アンドレア・ボチェッリ「バラ色の人生」。元気な入り方。3Twはいい高さとキレでした。3LzThは大きく決めました。これが彼らの力なんですかね。3T+2T+2Tはタッチありました。3Sは転倒。音楽変わってコレオシークエンス。ダンスステップも入れていい雰囲気です。ステップインラッソーリフトはワンハンドで降ろしてました。ソロスピンはよくあわせてました。リバースラッソーリフトは難しいバリエーション。がんばってます。グループ3リフトは降ろすのが乱れました。3SThをここで跳んできました。Dsからそのままペアスピンでフィニッシュ。ミスもありましたが思い切ってできた感じです。178.26。元気出して。

アレクサンドラ・ボイコワ&ドミトリー・コズロフスキー。「ジャスティフィケーション・オブ・ライフ」。3Sをしっかり決めてきました。いいぞ。3T+2Tも成功。いい出だしですね。3Twは余裕ありました。スパイラルからDsに。てきぱき決めました。グループ4リフトではパワーで一気にリフトしました。がんばってますね。3SThもいい流れ。コレオシークエンスから3LoThもがんばって成功。よく踏んばりました。アクセルラッソーリフトは降ろし方もスムーズ。グループ4からキャリーに変化するリフト。ソロスピンはあってませんねー。そこからペアスピンでフィニッシュ。SPの印象よりも高度なことができるペアなんですね。初出場にしては上々です。179.01。岡部さんがほめてました。

アリサ・エフィモワ&アレクサンダー・コロビン。ヨハン・シュトラウスのワルツ・セレクション。始まってすぐに広告のアップが。なんだあれは。3Twはキャッチもうまくできました。ユニゾンのある助走から3Sはステップアウト。3Tは回転足りてない。3SThは成功。ソロスピンは2人がちょっと離れてますね。スピンはあってるんですが。コレオシークエンスから軽くダンスリフトをはさんで3LoTh。スロージャンプはいいですね。アクセルラッソーリフトはよくバリエーションしてます。Dsはてきぱき。リバースラッソーリフトはワンハンドでの降ろし方がスムーズでない。グループ3リフトからペアスピン。回転速くできました。ソロジャンプが残念でしたががんばりました。176.60。

川口悠子&アレクサンドル・スミルノフ。上狙っていこう。ドビュッシー「月の光」。いい入り方ですね。3Tはまずまず。3Twは今度はうまくいきました。2番目に不安ですからね。2A+2A+SEQはなんとか。3SThはなんとか決めました。ソロスピンは心配無用にあってました。これは持ち味です。見事なスパイラルのコレオシークエンスをはさんで3LoThはちょっとステップアウトですね。アクセルラッソーリフトはとても質が高い。降ろし方も危ない。Dsをはさんでバックワードラッソーリフトはバリエーションスムーズ。グループ3リフトはパワーで一気にあげてキャリーに変化。これはパワーみせましたね。ペアスピンでフィニッシュ。うーん細かいミスが出てしまいましたね。まだけがの影響はあったのかもしれません。でも雰囲気作りはさすがの技術でした。191.42。よしよし。

クリスティーナ・アスタホワ&アレクセイ・ロゴノフ。「ストーム」ほか。3Loはステップアウトもループにチャレンジしてますね。3S+2T+2Tは最初がダブルでした。3Twは高さ出せました。リバースラッソーリフトは降ろし方がダンスっぽい。3LzThはいい流れ。つなぎの部分もよく作り込んでる。コレオシークエンスから3LoThも成功。Dsはてきぱき。ソロスピンはあってないですね。ステップインラッソーリフトとグループ3リフトを連続で。もう少しバリエーションしたいですね。ペアスピンから最後は人形みたいになってフィニッシュ。なかなか意欲的なプログラムですね。表現に向いてるかも。がんばってほしいです。198.79。

ナタリア・サビアコ&アレクサンダー・エンベルト。マイケル・ブーブレ「クライ・ミー・ア・リヴァー」。3Twは高さがすごい出てました。パワフルです。3T+2T+2Loで最初に転倒。3Sも回転が足りてなさそう。2AThを跳んできました。おもしろいです。グループ4リフトは大きなバリエーション。ソロスピンはずれましたがあわせました。ナイスリカバー。3LoThは大きなジャンプ。リバースラッソーリフトからキャリーに変化。Dsはもう少し低くてもいいかな。コレオシークエンスはちょっとつまずいたかも。アクセルラッソーリフトはワンハンド。すぐペアスピンにいってフィニッシュ。スピンもうまくいきませんでした。上を追うにはなかなか厳しい演技。201.91。なんとか上にいけました。なんとかメダル確定。

クセニア・ストルボワ&ヒョードル・クリモフ。ルネ・オーブリーのセレクション。なんかすごいモダンな衣装とプログラムっぽいな。スピードが違う。3Twはぎりぎりになりましたね。つなぎの部分も質が高い。3T+2Tは決まりました。3SThはなんとか。また内向的なかっこいい振り付け。リバースラッソーリフトは複雑なバリエーション。2Aはきれいなジャンプでしたねー。ここでやってきました。3Fはランディングがうまくいかず。Dsは無難に。ソロスピンはあってないですねー。このレベルのペアにしてはあわせてほしいところ。また内向的な振り付けを経てアクセルラッソーリフト。キャリーを挟んでローテ。でも安定してます。グループ3リフトはこれまたパワフル。ペアスピンのポジションもよかったです。これから状態上げていけば世界選手権には間に合いそうです。ちょっとずつですね。220.12。

エフゲーニャ・タラソワ&ウラジミール・モロゾフ。最終滑走です。ジョン・マイルズ「ミュージック」。4Twはキャッチが乱れましたがちゃんとまわってます。3Sはダブルに。3SThは高さがあって余裕ありましたね。3T+2T+2Tは最後はツーフットになりました。リバースラッソーリフトは安定していてタラソワのポジションもすばらしい。ソロスピンはずれてましたがリカバーしました。ラジオ体操第2みたいな振り付けをはさんでコレオシークエンス。これもきれいですね。3LoThはすごい幅がありました。見事見事。Dsもスムーズ。アクセルラッソーリフトはすごい浮遊感のある見事なリフトです。グループ3リフトは難しい上げ方。すごいな。両回転のペアスピンでフィニッシュ。まあ細かいミスはありましたねー。優勝はできると思うんですが…って219.19、2位になりましたー。うわーぎりぎりでした。

○最終順位:(おむすび山的に)
1. ストルボワ・クリモフ鮭わかめ
2. タラソワ・モロゾフ梅かつお
3. ザビアコ・エンベルト青菜
4. アスタホワ・ロゴノフごま昆布
5. 川口・スミルノフ焼きおにぎり
6. ボイコワ・コズロフスキーちりめん

優勝はストルボワ・クリモフ。復帰戦で優勝することができました。とはいえまだ病み上がり、ゆっくり調子あげていきたいですね。2位はタラソワ・モロゾフ。というかオマエたちがきっちり勝って初優勝にしないといけないかったです。せっかくのチャンスを。サビアコ・エンベルトはとりあえず3位、アスタホワ・ロゴノフは安定の4位。川口・スミルノフはコンディションがよくなかったですね。そんなときもあります。

あとは期待の若手ペアがどのようにでてくるかですが、上位の壁はまだ厚そうです。

コメントしてください