全米フィギュアスケート選手権2017(5):男子SP

すっかり日差しが春ですね。春になると身体のあちこちが痛くなる富井です。すみません、言うことが年寄りで。さて、実況は赤平さん、解説は岡部由起子さん。

アレクサンダー・ジョンソン。ジプシー・キングス「バンボレオ」他。3Lzは何とか成功。3Aは両足着氷かな。キャメルスピンはいいスピン。2F+3Tになってしまいましたが、3Tを付けられたのは良かったですね。シットスピン、ステップも上手。上に行くのにはジャンプだけですね。コンビネーションも回転が速い。75.19

樋渡知樹。17歳。Big band Voodoo Daddy「somethings」。目標は8位以内らしいです。4T+3Tでしたが、手をついてしまいました。3Aも回っていたと思うのですが、転倒してしまいました。もったいない。キャメルスピンはOK。皆殺しイーグルで盛り上げます。3Lzは成功。シットスピンも無難に。ステップはもうちょっと丁寧にと岡部さん。雰囲気は織田信成将軍に似ているんですけどね。コンビネーションスピンまで元気いっぱい。転倒が残念ですが、まずまずではなかったでしょうか。あ、面白いヘアスタイルの振り付け師だ。71.79

アンドルー・トルガシェフ。「Le Temps des Cathedrales」。15歳。滑りがなめらか。3Aはステップオーバー。4Tは転倒。もったいないな。コンビネーションスピンはシットポジションが高いと岡部さん。3Lz+3Tは上手くいきました。キャメルスピンはポジションがいいですね。シットスピンもOK。ステップもスピードがあります。でも所々バランスを崩し気味だったかな。77.82

ティモシー・ドレンスキー。Mumford and sons「Awake my soul」。24歳。小芝居系のはじまり方。スピードがありますね。片手をあげた3Lzは成功。幅のある3Aもいいですね。低い姿勢からのキャメルスピン。ポジションが美しいですね。3F+3Tは3Tが両足着氷になってしまいました。ステップは身体を使って美しかったんですが、イーグルで引っかかって手をついてしまいました。もったいない。フライングシットスピンも美しい。コンビネーションも回転が速くてポジションがきれい。うーん、もったいなかった。78.86

ショーン・ラビット。映画「エデンの東」より。ベテランですね。3F+3Tは成功。イーグルからの2A(計画通り)。シットスピンは回転がきれいですね。3Lzはちょっとバランスを崩しましたが持ちこたえました。キャメルスピンもOK。曲の盛り上がりとイーグルがもうちょっとあってなかったかな。でも、ステップはさすがベテランの味。イーグルからのコンビネーションが雄大でいいですね。曲想にあっています。73.41

オレクセイ・メルニク。Quincy Jones「Blues in the night」。19歳。タイミングが合わず3F+2Tになってしまいました。イーグルからの2A。3Lzはステップが付いてなかったかな。キャメルスピンはOK。ステップはゆっくりですが、丁寧に。曲想にあってますよね。コンビネーションスピンはポジションが多彩。シットスピンはもう少し回転が速いと良かったですね。去年まではジュニアで出場していたそうです。59.86

デニス・ファン。「Just Be」。31歳だそうです。アメリカはいろんな選手が出てきますね。3Loは成功。3F+3Tも無事着氷。2Aも成功してジャンプはなんとか決まりました。フライングシットスピンはまずまず。キャメルスピンはちょっと身体が硬いかな。ステップはちょっと滑りが短いかな。コンビネーションスピンはOK。久々の全米選手権にしては上手くいったんではないでしょうか。日本もこういう選手が出てくると面白いですね。60.78

ジミー・マ。「エミネム・メドレー」。21歳。エミネムになりきっているのか客席を煽ります。顔芸もワルそう。高さのある3Aでしたがステップアウト。3Lz+3Tもちょっとバランスを崩しました。キャメルスピンはまずまず。シットスピンは回転が速いですね。3FはOK。ステップは結構ラッパーぽい(?)ナチュラルにワルそうだったクチピー(なつかしい)を見て研究して欲しい。コンビネーションスピンはOK。良くまとめましたね。70.41

大森勝太朗。ピアソラ「Invieno Portneno」。21歳になりました。3Aはスピードがなくて転倒してしまいました。3Lz+3TはOK。キャメルスピンは身体が硬いけど大丈夫。シットスピンもいいですね。次の2Fになってしまってノーカウント、残念。ステップは工夫されていてステキ。コンビネーションもポジションが面白い。ちょっともったいないところが多すぎましたね。58.81

ダニエル・クーレンカンプ。Jason Marz「I won’t give up」。タイトルがいいですね。昨年は10だったらしいです。慎重な3Aでしたが回転不足だったでしょうか。3Lz+3Tも2つめの回転が心配。キャメルスピンはいいですね。3Fも高さがなかったですが、何とか成功したようです。ステップは面白いですね。シットスピンは上手ですね。コンビネーションもポジションがおもしろい。65.08

マックス・アーロン。すみません、いきなりうちのDVDが、1分20秒までとんでしまってレビュー不能です。なんで、マックス・アーロンにこんな仕打ち。コンビネーションスピンは素晴らしかったです。最初の4Sで転倒、3Aも手をついてしまい、3Lz+3Tも転倒だったようです。うーん、大失敗。うちのDVDはマックス・アーロンのファンだったんでしょうか。72.54

セバスチャン・ぺヤネット。22歳。Pink Floyd「The great gig in the sky」。3Aはステップアウト。3Lzもステップアウトしてしまいました。シットスピンはきれいですね。ステップは面白いですね。個性的な振り付け。キャメルスピンの回転が速い。3Fは転倒してしまいました。コンビネーションスピンも独創的。この人、面白いプログラム滑りますね。57.07

スコット・ダイヤー。「アディオス・ノニーノ」他。5度目の全米選手権。3Aはまずまず。3Fも成功かな。キャメルスピンはもう少し工夫が欲しい。スパイラルが入るところがきれい。シットスピンは面白い形。3T+3Tは成功。ステップはタンゴっぽい。片足で滑るのが長いですね。コンビネーションスピンの入り方が面白かった。良いスピンでした。69.90

グランド・ホッホスタイン。ホッホさんだ!「Due Tramonti」。4回転のコンビネーションの予定でしたが、2Tになってしまいました。3AはOK。キャメルスピンはポジションがきれい。シットスピンも素晴らしいポジション。イーグルも見事。3Lz+3Tは素晴らしい。ステップは身体のラインが美しいですね。やっぱりグランプリシリーズに出ている選手って感じです。コンビネーションスピンも素晴らしいスピンでした。ああ、最初のジャンプがもったいなかったですね。でもそれ以外は素晴らしかった。79.10

ヴィンセント・ジョウ。サム・スミス「Writing’s on the wall」。16歳。4Sは成功。素晴らしいですね。スピードがあります。3Aはランディングが危なかったですが、耐えました。シットスピンも回転が速い。フライングキャメルスピンは背中が柔らかくて良いですね。3Lz+3Tはルッツで手を上げてました。ステップはイーグルもかっこいい。16歳とは思えないですね。コンビネーションも素晴らしい。有望な選手ですね。すごいなあ。87.85

エマニュエル・サヴァリ。「Viejos aires」。19歳。身体の動きがきれい。4Sは成功。3Aはステップアウト。3F+3Tの3Tは両手を上げて。シットスピンは途中の形がどうだったかな。キャメルスピンはまずまず。ちょっとスピンが苦手?ステップももう少しスピードが欲しいな。コンビネーションスピンはスピードもあって良かった。73.75

ケビン・シューム。「エリノア・リグビー」。19歳。2Aでしたが、きれいな2A。3Lz+3TもOK。キャメルスピンは回転がゆっくり。3FもOK。ステップは上手ですね。もっとスピードがあるとよりよかったですが、スケートがよく伸びます。シットスピンはまずまず。コンビネーションスピンは面白い形もありました。71.77

ネイサン・チェン。バレエ「海賊」より。4Lz+3Tがまるで普通のジャンプみたい。4Fも全然普通。キャメルスピンもきれい。イーグルからの3Aも軽々ですね。シットスピンの回転が速くてすぐ終わります。ステップはまあ、姿勢はきれいだけどまあ、全米の中でも普通ですよね。コンビネーションスピンは速い。流れが全く途切れませんでしたね。106.39。全米選手権歴代トップスコアだそうです。

ジョーダン・メラー。「We’re so far away」。3Aは高さがあって良いですね。キャメルスピンは回転も良いしポジションがきれい。あ、ここもとんでしまいました。途中どうなったかわからないのですが、3Fは成功。コンビネーションスピンは止まりそう。76.24

ロス・マイナー。ビリー・ジョエル「New York state of mind」。3Aはいいですね。3Lz+3Tは着氷がもう一つでしたが成功。ステップは上手いですよね。音楽とぴったり合っています。歌うようなスケーティング。キャメルスピンも美しい。3Fはどうだったでしょう。シットスピンも見事。イーグルもいいですね。コンビネーションスピンもいい。スゴイガッツポーズ。マイナー、こんなに熱い男だったとは。88.67

ジェイソン・ブラウン。サム・スミス「Writing’s on the wall」。ステキなはじまり方。3F+3Tは幅のあるビッグジャンプ。しかし3Aは転倒。シットスピンは素晴らしい速さ。キャメルスピンのスピードも素晴らしい。3Lzは両足着氷で回転はどうだってでしょう。ステップはすごい躍動感。素晴らしいですね。コンビネーションスピンの回転も素晴らしい。79.23

○SP終わっての順位
1 チェン回鍋肉
2 マイナー青椒肉絲
3 ジョウ豚肉の黒酢炒め
4 ブラウン麻婆茄子
5 麻婆ホッホ
6 ドレンスキー豚肉ともやしの香味炒め

ネイサン・チェンはもはや別次元。ジャンプだけじゃないとか言いますけど、やっぱりジャンプが凄すぎです。もう他の人はどうして良いやら。2位のロス・マイナーは久しぶりに完璧な演技。熱かった。

3位と4位が同じ曲だったんですよね。16歳のヴィンセント・ジョウはこれからを感じさせる素晴らしい演技。ジェイソン・ブラウンはジャンプが決まらなかったのが残念でしたが、素晴らしさは感じました。ホッホさんも最初のジャンプがだめだっただけで全体的にはとてもよかった。ドレンスキーはグループ1で滑ったのに6位というのがスゴイ。フリーも楽しみ。

2 Comments

  1. Disney 鴨 より:

    こんにちは。
    富井副部長も、先刻ご承知のように、ネイサン選手は、4大陸選手権で、国際戦SP100点クラブに入りましたが、この国内戦で、100点を6点もオーバーしたときから、その予感はしていました。

  2. 富井副部長 より:

    Disney 鴨さん、コメントありがとうございます。

    四大陸を見てからコメントしようと思っていたのですが・・・実は未だ見ていません。
    ネイサン・チェンは素晴らしかったようですね。実際、ネイサン・チェンはジャンプ以外も素晴らしいですよね。
    オリンピックが怖いです。

コメントしてください