ブレイディさんの盗まれていたユニフォームが発見されました

早川書房では現在、ディストピア小説フェアをやってます。1つずつ順番に読んでいってるマイク松ですこんにちは。今日はやっと「虐殺器官」よみました。最近の背景があるから読みやすいです。そして壮大な世界観。

僕が胃腸炎になったり(超しんどかったです)、出張したりしている間に時間がたってしまいました。少しずつ追いついていきたいです。今日はNFL。

ブレイディの盗難ユニフォーム、ついに発見!

スーパーボウルの日に栄光をつかみ取ったブレイディさんですが、その記念のユニフォームが盗難にあってしまいました。さすがに記念のユニなのでブレイディさんも見つかってほしいなといっていたみたいなのですが、このたび無事に発見されました。

どうも容疑者は海外のメディア関係者だったようで。ブレイディさんの近くにいっただけで十分でしょう。どろぼうよくない。

それにしてもブレイディさんのユニフォームは上だけで50万ドルくらいの価値があるそう。家買える。ユニフォームで家が。そんな計算を容疑者がしたかはわかりませんが。とにかく見つかってよかったです。

NFLのニュースはいろいろ起こっているようなので、ちまちままとめていきたいです!

コメントしてください