フィギュアスケート欧州選手権2017(2):ペアFS

そういえばWBCの時に、「日本代表と戦ってたオリックスってどこの国の代表?」っていうのを女子高生が言ってたとかいうのをネットで見かけたのですが。作り話ですよね。対戦する度に鈴木誠也にホームランを打たれるオリックスはどこの国も代表してません!解説は杉田さん、実況は小林さん。

チェコのアンナ・ダスコワ&マルティン・ビーダル。「La leyenda del beso」3Tは見事にそろいました。ツイストも高い!3S+1T+2Tはちょっと女性がバランスを崩しました。3TzThはOK。リバースラッソーリフトは女性のポジションが美しい。3SThもOK。アクセルラッソーリフトもいいですね。ペアスピンもポジションが面白い。男性の身体が柔らかい。グループ3のリフトもOK。デススパイラルも無難に。しかしソロスピンでちょっと回転が合いませんでした。スパイラルからダンスリフトと大きなミスはありませんでした。シニアデビューは大成功ですね。しかし、レイトスタートが取られて1点減点されてしまいました。ああ、それがなかったら190点に乗ったんですね。189.09

イタリアのニコル・デラ=モニカ&マッテオ・グアリーゼ。映画「ある愛の詩」より。ダンスリフトのポジションがきれい。3SはOK。ツイストもちゃんとキャッチしています。3T+1Tになってしまって少し残念。ペアスピンは見つめ合って映画みたい。3LoThはビッグジャンプ。デススパイラルはもう一つなのかな。リバースラッソーリフトは下ろす時に手間取ってしまいました。スパイラルをはさんで3SThは両足着氷。アクセルラッソーリフトもポジションがきれい。グループ3のリフトは下ろす時が美しかったですね。ソロスピンはやや合ってませんでしたが、180.99

イタリアのヴァレンティナ・マルケイ&オンドレイ・ホタレク。映画「スカイフォール」他。ツイストは高さがありました。3Tはマルケイがバランスを崩してしまいました。3Sでもマルケイが足をついてしまってコンボ扱い。アクセルラッソーリフトは無難に。3LoThは見事。ソロスピンも良くあっています。ラッソーリフトはポジションが難しい。グループ3のリフトは降り方に工夫が。デススパイラルもいいですね。3FThは音楽にとてもあって良かった。ペアスピンもスパイっぽい。でも、音楽のつなぎ方がこれから始まりそう。で、フィニッシュ。ホタレクは元々チェコ出身なので人気があります。191.93

ロシアのナタリア・ザビアコ&アレクサンドル・エンベルト。「Cry me a river」。スピードがありますね。トリプルツイストが見事。3T+2T+2Loも成功。しかし3Sの予定が1Sに。2AThもOK。グループ4のリフトもきれい。ソロスピンも合っています。3LoThも成功。だんだん良くなってきましたね。リバースラッソーリフトもいい。デススパイラルもきれいです。スパイラルもスピードがあります。アクセルラッソーリフトもOK。ペアスピンはちょっと泊まりそうなところがありましたがまずまずの出来では。200.75。初めての200点越えだそうです。凄いですね。

ドイツのアリオナ・サフチェンコ&ブルーノ・マッソ。「Lightouse」素晴らしいツイスト。溜息が出ます。3T+2Tのシークエンスになってしまいましたが、3Sは見事に成功。2AThも凄い飛距離。デススパイラルも美しい。スパイラルからのアクセルラッソーリフトが独創的。ソロスピンの回転が速い。なのにスゴくロマンチック。サフチェンコの鳥のようなスパイラル。3SThも素晴らしすぎます。リバースラッソーリフトも溜息もの。その後すぐ片手のグループ3のリフト。ペアスピンも回転が速くてポジションがきれい。まるで妖精のようなサフチェンコのポーズ。すごいなあ。こんなロマンチックなプログラムがあるなんて!見んな立ち上がって拍手してますね。満点が3つあります。222.35

ロシアのクセニア・ストルボワ&フィヨードル・キリモフ。ルネ・オーブリーのセレクション。凄いスピードからのツイスト。でもキャッチがちょっと低いかな。コレオシークエンスの後、3T+2T+2Tはぴったりそろってます。3FThで転倒。SPと同じになってしまいましたね。リバースラッソーリフトは動きがシャープ。3SはOK。3SThは成功。デススパイラルもきれいですね。ソロスピンはポジション変化が速い。アクセルラッソーリフトは女性のポジションの変化がスゴいですね。グループ3のリフトもすぐに入る。ペアスピンはさすがの美しさ。216.51

ロシアのエフゲニア・タラソワ&ウラディミール・モロゾフ。「ミュージック」素晴らしい高さのツイスト。3Sもタイミングがぴったり。3SThもきれい。3T+2Tもぴったり合ってます。リバースラッソーリフトもバリエーションのあるリフト。ソロスピンはちょっと近づいて怖かったですが、途中で離れて回転が合わなくなりましたね。でも、事故じゃなくて何より。コレオシークエンスをはさんで3LoThもビッグジャンプ。デススパイラルは普通にこなしてノーハンドのアクセルラッソーリフト。グループ3のリフトは女性が難しそう。ペアスピンのポジションもきれいですね。227.58

フランスのヴァネッサ・ジェームズ&モーガン・シプレー。「サウンド・オブ・サイレンス」空中キャッチが素晴らしいツイスト。3T+2T+2Tも成功。4SThは両足着氷でしたがちゃんとやり遂げました。バックワードラッソーリフトも個性的できれい。3Sも成功。ペアスピンもポジションが個性的で回転が速い。ダンスリフトをはさんでアクセルラッソーリフト。降り方がかっこいい。3FThも飛距離がスゴい。曲の盛り上がりと合わせるようなですスパイラルの入り方がスゴい。ソロスピンはちょっと合わなくて残念。複雑な入り方のグループ3のリフトのまま男性が片膝をつきました。すごい力業だ!!見事。フリーも素晴らしかったですね。フランスはペア競技ばかり強くなってますね。マッソー手放しても全然大丈夫です。220.02。すごい、初メダルだ!

○最終順位
1.タラソワ&モロゾフのストロベリー
2.サフチェンコ&マッソーの珈琲バニラ
3.ジェームズ&シプレーのラムレーズン
4.ストルボワ&クリモフのグリーンティー
5.ザビアコ&エンベルトのショコラミント
6.マルケイ&ホタレクのソルティバニラ&キャラメル

2位と3位が入れかわりました。
1位のタラソワ&モロゾフは文句ありません。初優勝。でも、やっぱりサフチェンコ&マッソーのプログラムがね、これだけ見てきて、まだこんなに驚くようなものがあるんだなとびっくり。万全の調子ならオリンピック金メダルも十分射程圏内。だって欲しいのはそれだけなんですからね。まさか、サフチェンコ&ゾルコビーの時代より点が上になるとは思いませんでした。マッソー、偉いぞ。

そんなマッソーを手放したフランスのジェームズ&シプレーが3位。これもすごい。SPもFSも素晴らしかった。今後も楽しみ。ストルボワ&クリモフはSP、FSを通してスロージャンプが決まりませんでしたね。でも、肝心な時に強いから。ザビアコ&エンベルトも良かった。というか、ロシアはペア王国として蘇りましたね。そしてマルケイ&ホタレク。順位はもっと上に行きたいけど。

コメントしてください