大相撲9月場所2017:4日目

バクマン。買ってきました、富井です。ごはんがないのでこれからカレーパン食べて読みます!さて、その前に相撲。正面は北の富士さん。向正面は西岩親方(若の里)。実況は藤井さん。

徳勝龍×朝乃山。立ち合いは互角ですが、朝乃山が左四つで前に出ますが、丸く下がりながら体勢を崩し、タイミング良く突き落とし。やはり左四つに組むと徳勝龍が強かった。

遠藤×豊山。良い張り手で上体を起こす遠藤。上手くのどを狙いますが、それでも低い姿勢に整え反撃する豊山。良い攻防です!豊山がすごい馬力で土俵際に追い詰めたのですが、ひらりとかわす遠藤。いいですね。北の富士さんも満足そう。

東龍×隠岐の海。オッキーにーーさーん。東龍の立ち合いを受け止めて出て行くオッキー兄さん。しかし、東龍に残され、逆転の上手投げを食らってしまいました。土俵際の攻めが雑でしたかね。あれ、今場所はオッキー兄さんの優勝のはずじゃ・・・。

大翔丸×錦木。大翔丸が踏み込んだ立ち合いでしたが、タイミング良く引いて錦木ばったり。足が揃ってました。

大栄翔×魁聖。大栄翔のイキのいい動き。翻弄される魁聖は大栄翔に振り回されて終わっちゃいました。大栄翔は宇良みたいなスピーディーな相撲。中に入っていなされてからのはずからの突き落としの流れが良いですね。

石浦×千代丸。立ち合いはまともに当たって千代丸が有利でしたが、下からついた後にまわしをがっちり掴み、寄り切り。いいですね。こういうのばっかりじゃ身体が持たないのでしょうが、やっぱり石浦の正攻法の相撲は気持ちが良い。

貴ノ岩×豪風。差しにいった豪風、これも正攻法の攻めが見られますが、貴ノ岩も突き放していったのが良かったですね。良かったんだけどな、豪風。

千代翔馬×荒鷲。両者が似ていると北の富士さん。でも、荒鷲がいきなりの変化で千代翔馬ばったり。ああ、今まで面白かったのになあ。

宝富士×勢。頭で当たった両者でしたが、その後宝富士が腕をたぐり、左を入れます。勢が回り込もうとしましたが、終始正面でついていった宝富士に隙はありませんでしたね。

逸ノ城×千代の国。千代の国がスピードで圧倒しようとしましたが、どっしりと構える逸ノ城に通用せず。久しぶりに強い逸ノ城を見たような気が。

輝×貴景勝。当たりは互角。大きな輝がちょっと取りにくそうでしたが、よく見て押し倒しました。貴景勝が押し込んでいたのに引いてしまったのがポイントでしたね。

松鳳山×千代大龍。立ち合いは互角でいい感じだったんですが、千代大龍が得意のはたきで松鳳山がついて行けず。激しい取り組みが見たかったですけどね。

正代×栃煌山。ちょっと正代が立ち後れたかと思いましたが、差し手争いで勝ち、左を取るとあっという間に前に出ましたね。短いですが、見応えのある取り組み。

御嶽海×玉鷲。御嶽海が勝ち続けている取り組み。立ち合いから玉鷲が一気に押し込んでいったのですが、土俵際で御嶽海が体を入れ替え、行司軍配では御嶽海の勝ちになったのですが、物言いがつき、御嶽海の足が先に出ていて玉鷲の勝ちになりました。玉鷲は対御嶽海初勝利。思い切った相撲が良かったですね(最後は危なかったけど)。

琴奨菊×嘉風。相四つになった両者、菊ががっちり抱え込んでからの小手投げ。嘉風はなんか運が悪い場所になってますね。そんなに悪くないのにな。菊は上がいないからやる気いっぱい。

照ノ富士×阿武咲。照ノ富士は膝が悪そう。一度嫌った後まともに当たり、その後ちょこっと引くと照ノ富士がばったり。うーん、あれは照ノ富士がついていかないとな。引く相撲は大嫌いですが、これは上手いな。

栃ノ心×豪栄道。立ち後れたような豪栄道が、左に動き、踏み込んできた栃ノ心をかわすだけの簡単な相撲。・・・つまらん!

北勝富士×日馬富士。日馬富士の鋭い踏み込みでしたが、組み止めて上からつぶそうとする北勝富士。日馬富士もくるっとむき直したのですが、北勝富士が左を差し込んで寄り切って先場所に続いての金星。

コメントしてください