オータニさんがメジャー挑戦ですか、どこへいきますか

先日川淵三郎キャプテンの話を聞く機会に恵まれました。めっちゃおもしろかったマイク松ですこんにちは。話の内容はあとで読んだ『独裁力』にだいたい書いてあるので読んでほしいのですが、JリーグやBリーグの話を聞いた後で今日のJ2の結果とかみてるとほんとよくできてるんだなと思います。長崎おめでとうございます!愛媛は上がらず下がらず。

さて、ついにくるべきときがきたというか、待ちに待ったというか、オータニさんがメジャー挑戦を表明しました。来シーズンからはメジャーで軍神がみられるようになるんですね。たぶん今まで以上に目にする機会が増えると思います。

ところでオータニさんはどこの球団にいくんですかね?

どうも話によると、マツザカやマーと違って、オータニさんはまだ25歳以下なので、契約金にも上限が設けられているそうです。天井知らずにどしどし上がっていくわけではないみたい。

そしてMLBの各チームも外国人に対して支払えるおかねもまあまあすでに使っているらしく、今のところ一番払えるのはレンジャーズ、次いでヤンキースとツインズ、100万ドル以上支払えるのはパイレーツ、マーリンズ、マリナーズくらいしかないそうです。この中でナショナルリーグのチームってパイレーツしかない。

でももともとおかねにそんなに関心のなさそうなオータニさんなので、MLB最低の1万ドルしか払えないインディアンスとロッキーズにも余裕でいきそうな気もします。ドジャースやカブスも30万ドルは払えるみたいだし。

どこにいくのか気になります。

コメントしてください