大相撲11月場所2017:6日目

子どもへのサンタさんの説明。今の子どもにはこれくらいのリアルな説明の方がかえって夢を持てますよね。きっとこのサイトを熱心に読んでいる小学生なら、ミッキー兄さんの神社の建立を真剣に考えていると思うマイク松ですこんにちは。子どもたち、大きくなってえらくなって、いつかミッキー兄さん神社を一緒に建立しようぜ!

九州場所は6日目。夢を持て!

6日目。実況は藤井さん、解説は正面が鏡山親方、向正面が稲川親方。

錦木×妙義龍。いいおっつけで右差しで攻めます。錦木はかいなを抱えて下手を差してきました。右四つからどうするか。肩すかしにいったところで左四つになり、巻き替えにいったところで錦木が寄り切りました。自分で妙義龍は体勢を悪くしてしまいました。

豪風×大奄美。大奄美がはたき込み。豪風がとるような相撲。

琴勇輝×輝。突き押し合いから輝が引いてがっつり呼び込んでしまいました。琴勇輝もよくついてはいきました。

安美錦×朝乃山。アミー5連勝できてます。お客さんの声援も多いですね。突き押しから右を差しましたが、朝乃山が左手一本で上手投げ。早い判断でした。あれで体勢を整えてとかいってるとだめなんですよね。

遠藤×隠岐の海。好取組と呼んでくれました。助かる。左差しから寄っていく遠藤。オッキー兄さんは絞って対応。もろ差しを狙いますが遠藤もブロック。そこからオッキー兄さんの小手投げが決まりました。豪快な勝ち方。鏡山親方はまわしがのびてしまったのが敗因とのこと。

勢×千代丸。千代丸の突き押しから右四つに。勢も右を差しましたが、千代丸の突き落としが先に決まりました。

大翔丸×魁聖。魁聖右差しから寄って寄り切り。大翔丸の回り込みをしっかりケアして足を運びました。これで魁聖は幕内800回出場とのこと。

大栄翔×正代。マサヨもそういえば熊本ですからご当所なんですね。しかし今日は大栄翔の突き押しをまともに受けて突き出されました。いいところなし。

千代翔馬×荒鷲。藤井さんのいうように同タイプの力士ですね。しかし荒鷲変化ではたき込み。そういう卑怯さも両方持ち合わせてます。

千代の国×宝富士。千代の国は激しい突き押し。宝富士があてがっている間に足が流れて突き落とされました。宝富士は圧力かけてましたね。

栃ノ心×逸ノ城。長くなる取組。右四つから先に栃ノ心が上手をとりました。引きつけてる間に逸ノ城も上手をとって長引きそう。しかし逸ノ城が引きつけて寄り切りました。じっくり体勢を作っていたようですね。

琴奨菊×北勝富士。いい当たりから菊が引いて、逆に北勝富士が今度は引いてはたき込みました。菊も慣れないことはするもんじゃないですわ。

玉鷲×嘉風。激しい突き押し合いになりました。突き押しながら中に入るところを探る嘉風ですが、一度間合いがあいたところで玉鷲がはたき込みました。いい判断でした。相手のタイミングにもあってた。

御嶽海×阿武咲。阿武咲押し込んでから引きを2回繰り返しますが、御嶽海は残して逆に御嶽海の引きで落ちました。阿武咲もっと前にいかないと。

豪栄道×千代大龍。千代大龍の九重メソッドを十分織り込んでいるゴーエードーでしたが、徐々に押し込まれて押し出されました。はたきのときに出ればいいんですが、ちょっと棒立ちで見守ってしまいましたね。両方ださい。

貴景勝×高安。貴景勝しっかり押していなしながら前に出て行きます。高安もしのいでいましたが徐々に手数で圧倒されて押し出されました。守勢にまわりましたね。

稀勢の里×栃煌山。キセさん左おっつけから寄っていって返しの突き落とし。栃煌山もろ差しになってるのにさっぱり攻められませんでしたね。

松鳳山×白鵬。白鵬張り差しから右四つ左上手。寄って最後は上手投げ。きっちり仕留めました。完全に安定しましたね。

コメントしてください