フィギュアスケートグランプリシリーズ2016 NHK杯(3):女子シングルFS

メドヴェージェワが骨折らしいですね。衝撃的ニュースです。しかも、NHK杯では既に痛めてたとか。それを知ってみる女子シングルFS。メドヴェージェワのすごさにホント驚愕です。解説は荒川さん、実況は船岡さん。

カナダのアレイン・チャートランド。「サンセット大通り」3Lz+3Tは成功。3Fは着氷がやや乱れましたが成功。音楽の盛り上がりとともにフライングのコンビネーションスピン。ドラマチックなステップシークエンス。2A+1Lo+3Sは最後のジャンプが回転不足か。3Lzは転倒、3Loも転倒。3Sは力が抜けた感じで着氷。スパイラルの美しいコレオシークエンス。2A+2Loはなんとか。シットスピン、足換えのコンビネーションスピンでフィニッシュ。159.36

スロバキアのニコル・ライチョバー。「Rain in your black eyes」2A+1Lo+2Sになってしまいましたが3Fは成功。3Lz+2Tはルッツの後片手をついてしまいました。キャメルスピンはポジションがきれい。コレオシークエンスはスピードはないけどきれい。曲想に合っています。2Lzになってしまいましたが、続く3Lz+2Tは何とか成功。3LoはOK。フライング足換えのコンビネーションスピンはポジションがきれい。3Loも着氷のバランスが今ひとつ。コンビネーションスピンは回転が速くて良いスピン。159.78

韓国のパク・ソヨン。「アランフェス協奏曲」3Loはややバランスを崩してしまいました。1A+2Tとジャンプのタイミングが合いません。3Fは成功。ステップシークエンスは情熱的。バタフライからのフライングキャメルは失敗してノーカウント。2A+3Tは最初のアクセルジャンプが幅が合って良いですね。3Sは転倒。1Lo+1Tもジャンプのタイミングが合いません。続くジャンプも2S。コレオシークエンスはなかなか面白い振り付けだと思うのですが、ちょっと疲れた感じ。コンビネーションスピンはポジションが美しい。レイバックスピンも身体が柔らかくて美しい。135.79

ロシアのアレーナ・レオノワ。「Tune Maari Entriyaan」インド映画から。衣装もインドっぽい。スピードのある3T+3Tは流れも素晴らしい。3Lzも美しい。2Aも成功。ふわっとしたフライングキャメルスピン。笑顔がはじけています。足換えのコンビネーションスピン。もポジションが多彩。コレオシークエンスもインドっぽくて良い。3F+2Tも良くコントロールされています。3Fも流れがあるジャンプ。3S+2T+2Loも成功。2AもOK。レイバックスピンもいい。最後にステップシークエンス手拍子に合わせてノリノリのレオノワ。久しぶりにガッツポーズ。素晴らしい。出し切りました。190.95

白岩優奈。「展覧会の絵」3Lz+3Tはセカンドジャンプが高くて良いですね。イーグルからの2Aも流れがある。フライングシットスピンも回転が速い。ステップシークエンスもスピードがあって素晴らしい。3Lz+3Tはなんとか。3Sはスピードがあっていい。足換えのコンビネーションスピンも回転が速い。コレオシークエンスのスパイラルが美しいですね。3Fも成功。2Aはコンビネーションの予定が単独に。レイバックスピンは見事。2Loと最後もコンビネーションになりませんでした。やっぱり初めてのNHK杯は大変だったかな。171.94

アメリカのマライア・ベル。映画「ウェスト・サイド・ストーリー」スピードがある。3Lzは着氷がやや乱れてコンビネーションにならず。3Loもおんなじ感じ。2A+2Tはまずまず。ステップはもうちょっと溌剌さを生かして欲しい。ちょっと元気ないな。2Aは流れのある良いジャンプ。スパイラルから3Lz+1Lo+3Sは転倒。3Fも転倒してしまいました。コレオシークエンスの後足換えのコンビネーションスピン。3F+2Tは何とか成功。コンビネーションスピンはきれい。レイバックスピンもポジションが素晴らしい。166.04

本郷理華。映画「フリーダ」より。3F+3Tは成功。片手を上げた3Sも成功。3Lzも流れがあって素晴らしい。ステップシークエンスのリズムのとり方の面白さ。フライングキャメルスピンもいい。2A+3T+2Tも成功。3LoもOK。3Fは手をついてしまいました。フライングコンビネーションスピンもいいですね。コレオシークエンスも面白い。2A+2TもOK。足換えのコンビネーションスピンも見事。迫力があって良かった。鈴木明子さんも満足でしょう。187.83

アメリカの長洲未来。「ミス・サイゴン」より。赤い衣装がよく似合います。3Aは着氷が両足でしたが成功。3F+3Tは迫力のあるジャンプ。3Sも素晴らしい。足換えのコンビネーションスピンも回転が速くて良い。フライングキャメルスピンも美しい。振り付けはジェフリー・バトルらしいです。2A+2T+2LoもOK。スパイラルがきれい。3Lzはちょっとスピードがなかった。3Lo+2TはOK。ステップシークエンスも音楽にあっててとても良いですね。情感のあふれるコレオシークエンスも素晴らしい。3Loも成功。レイバックスピンも回転が速くて美しい。素晴らしい!!全米選手権で優勝した頃を思い出しました。3Aを身につけて大復活しましたね。選曲、衣装、振り付けが良く合ってます。バトルもグッジョブ!194.46

宮原知子。オペラ「蝶々夫人」スピードがありますね。3Loも流れがあります。3Lz+3Tは美しいですね。3Fの予定が2Fとなってしまい残念。フライングキャメルスピンは回転が速い。足換えのコンビネーションスピンも回転が速い。ステップシークエンスはバランスを崩しそうなポジションを次々と。3Lz+2T+2Loは成功。2AもOK。3Sの予定が2Sに。コレオシークエンスはスパイラルが良い。2A+3Tは成功。レイバックスピンはポジションが素晴らしい。191.80

ロシアのエフゲニア・メドベージェワ。映画「アンナ・カレーニナ」より。3Fは転倒。3Lzも両足着氷。コンビネーションスピンは美しい。ワルツのリズムを刻む美しいステップシークエンス。3F+3Tは手を上げて。3Loもきれいなジャンプ。2A+2T+2Tも幅があります。3S+3Tも見事。2AもOK。コレオシークエンスも曲に合っています。足換えのコンビネーションスピンもポジションが素晴らしい。レイバックスピンも見事。最後は汽車の音で終わるところがドラマチックですね。224.39

ロシアのポリーナ・ツルスカヤ。「ノクターン第15番」ほか。今年は黒が流行ってるのかな。3Lz+3Tは高さがありますね。3Fもコントロールされた見事なジャンプ。コンビネーションスピンもポジションが個性的。続けて足換えのコンビネーションスピン。あれか、後半にジャンプを固めるヤツか!コレオシークエンスのスパイラルの上げた足の長さ!すごい迫力。2A+3T+2Tも完璧。3Lzも高い。3S+2TもOK。3Loもいい。そして最後の2Aも幅が合って素晴らしい。ステップシークエンスも意味深な振り付け。レイバックスピンも素晴らしいポジション。210.19

イタリアのカロリーナ・コストナー。「牧神の午後への前奏曲」3F+2Tは高さが素晴らしい。3Fも流れがあって美しい。3Loもいい。フライングキャメルスピンも美しい。フライングコンビネーションスピンも素晴らしい。さりげないところが素晴らしく美しい。2Tになってしまいましたが、2A+1Lo+3Sで転倒。2Aは美しい。3S+2Tも流れるようなジャンプ。コレオシークエンスも優雅で美しい。続けてステップシークエンスも素晴らしいの一言。コンビネーションスピンは曲に合ってて夢を見ているよう。ああ、素晴らしい。ジャンプミスはあったけど、ラグジュアリーなお部屋でお紅茶をいただいた・・・みたいな満足感でいっぱい。豊かな気持ちになるわぁ。212.24

○最終順位(ふりかけにちなんで)
1.メドヴェージェワのりたま
2.コストナーゆかり
3.ツルスカヤ旅行の友
4.ミライ・ナガスかつおみりん
5.宮原大人のふりかけ
6.レオノワアンパンマンふりかけ

1位はメドヴェージェワ。骨折してたのに優勝・・・すごすぎます。ちょっと調子悪いなと思いましたが、まさかそんな大事とは。もうオリンピック金メダルを争う相手は己だけか。2位のコストナーは本当に素晴らしい。選曲も素晴らしい。うっとり。

3位はツルスカヤ。レベルが高すぎるロシア女子。ロシア国内選手権で決着がつくのか。オリンピックも7人ぐらい出て欲しい。4位は長洲未来!すごく良かった。絶頂期が来ている。ボロノフ兄さんみたいな感じかな。3Aを武器にピチピチしたスケートを見せて欲しい。

5位は宮原。ちょっと選曲が地味すぎるのが気になるので、できたら去年のに戻して欲しい。あれ、よかった。でも初戦でこの成績はなかなかの自信になったのでは。6位はレオノワ!!!レオノワ良かったよ!!!選曲もモロゾフの元でお下がりのリサイクルみたいなプログラムをやらされていた時と違ってレオノワならではのプログラムでウキウキしました。

本郷もとても良かったんだけどな。最近はレベルが高すぎるよね。レオノワも一昔前ならメダル取ってるはずだし。その中でまだ堂々メダル取ってるコストナーがすごすぎるよな。

One Comment

  1. ぎー より:

    レオノワ、良かったですよね~♪
    彼女はジュニアワールドで優勝して、ぴょんぴょん跳ねていた時から好きでした。
    コストナー嬢も素敵でした。
    ベテランが頑張ってくれているのが嬉しいです!

コメントしてください