2017年の記事を振り返る (かぜにつき圧縮版で)

キタサンブラックの特集番組で、サブちゃんの「なみだ船」をちらっと聴いたのですが、息の長さにびっくりしたマイク松ですこんにちは。というかほんとにブルーズとソウルを感じました。演歌が日本のブルーズだというのはうなづけますねー。

さて、いつもなら当サイトは年末年始企画に入りますが、ちょっと今年はいつも通りにいかない事情があります。原因はそう!あれです!

か ぜ

インフルじゃないにせよ結構激しいのをもらってきてしまい、現在フォルス・スタート商会極東事務所は野戦病院と化しています。でも高熱の時にゼリー飲料がいいというのを実感しました。

30日にお送りしてきた、今年1年の記事を振り返る、今年は圧縮版でお送りします。しんどい。

富井:とんだクリスマスプレゼントだな…
松:どういうことですか…
富井:いやオレがかぜひいたのが26日だろ?かぜの潜伏期間が2日だから。オマエがかぜひいたのも28日だろ…?
松:副部長のかぜをもらったのが26日ということですね…。
富井:これはサンタさんのプレゼントなんだよ…
松:そうなんですね…
富井:もう別役実の戯曲みたいに最後に全部…つけたいくらいぐったりしてるんだけど、疲れるからやめようぜ。
松:そうですね。あれもほんとは叙情みたいのを出してるだけですからね。
富井:ともかく伝えたいのは、オレたちはサンタさんのプレゼントのかぜのおかげで、年末年始企画をやる体力がないということなんだよ。
松:そういうことですね。初詣にいけるかどうかも今のところ無理っぽいです。
富井:あれだよ、熱だよ。熱が悪いんだよ。何が免疫反応だよ。どうせなら熱を上げながら体に負担のかからないやり方考えろっつーの!
松:結局体に負担はかけてますからね。「かぜは健康になるためのステップ、自然の贈り物だよ☆」的なこと書いているのみましたけど、じゃあオマエがかぜひいてくれってことですよね。
富井:…もう非生産的な対話はやめて、ほんとに今年は体力がないので、今年はおもしろかった記事をまとめるんじゃなくて、1つずつあげるようにしようぜ。
松:それも大変そうですが、やれるだけやってみましょう。

<1月>
富井:1月あげるとしたら、NFLでいるかがプレーオフでぼっこぼこにされたというやつかな。
松:もう西部警察みたいな過剰な暴力が繰り広げられてましたね。戦意なくてもぼっこぼこにするみたいな。
富井:西部警察は石原裕次郎の思いの詰まった作品だったんだな…。
松:ちなみにこの時期も僕かぜひいてるみたいですけどね…。

<2月>
富井:2月は歴史上の合戦をカーリング風に実況してみるというおもしろ企画があったな。
松:関ヶ原の戦い桶狭間の戦いですね。これなかなかよかったですね。
富井:実際の戦みたいに全然盛り上がらない冷静な実況がおもしろいのかもな。
松:石田選手コンシードが趣深いですね。

<3月>
富井:3月はキセさん優勝かな?今思えばすごい懐かしいような感じするけどな…。
松:来年はキセさんも回復してるといいんですけどね…。個人的にはびわこ毎日マラソンをおしたいですね。
富井:ペースメーカーが激しいペースアップダウンを仕掛けて日本人がみんな脱落したというやつだろ?すごいよな。
松:もはやペースメーカーの意味ない的な。でも日本マラソンの課題を教えてくれました。ありがとうディラングとチェロノ。

<4月>
富井:4月はオリックが開幕戦を負けたというのがあったな…
松:もう開幕戦というよりもいっぱい負けてたですね…。開幕戦って大事です。
富井:おもしろニュースを探してみても、キセさんが北斗の拳のまわしで土俵入りとかだな。
松:まだ希望もててましたものねー。

<5月>
富井:5月はオリックの連敗が9で止まったという記事だな。9連敗か。
松:でも今シーズンは大型連敗が続いたので、9ならオリックならいい方だなと思いますね。
富井:ヤクルトとの交流戦見に行ったのも5月か。たのしかった。
松:もとオリ戦士が立ちはだかったんですよね。さすが安定の活躍!

<6月>
富井:5月はなんかわからんけど種いも歌劇団だな。これはどういうことなんだ?
松:ちょうどこの頃宝塚ブームだったんですよね。それでプレイリストを作ってみたというわけなんです。
富井:連敗中のチームにアドバイスもおもしろかったな。
松:なんかこれまでのオリックの記事のまとめみたいになってますものね。

<7月>
富井:7月は7月場所総括をあげておきたいな。まずは宇良の活躍。
松:結局あれから休場が続いてますからね。しっかり治してまた幕内にもどってきてほしいです。今はゆっくりしてても大丈夫やし。
富井:あとヤマグチの騒動がここでも取り上げられてるよな。ヤマグチはなんだかよくわからん謝罪と減俸とかで、来季は現状維持で契約、ハルマは引退なのにな。
松:国技じゃなければ普通に選手続けてもいいってことなんでしょう。相撲は厳しいですね。

<8月>
富井:8月はオーストラリアにいってきて、テレビだけどオージーフットボールクリケットをみたんだよな。
松:あのときは楽しかった…今いきたい…夏のオーストラリアに…。
富井:日本寒いわ…。来年はなんかスポーツみられるといいな…。
松:うまくいったらラグビーとかみたいですよね。
富井:あと夏休みとくべつ企画、首領にきいてみよう!も意欲的な企画だった。首領なんでもしってるんだな。
松:なんで何でも知ってるんですかね。

<9月>
富井:9月はカーリング女子日本代表決定戦だな。ほんとにおもしろかった。
松:みどころのある戦いでしたね。LS北見はほんとにがんばってほしいです。
富井:今はウィンタースポーツシーズン。カーリングも見に行きたいな。
松:かぜなおったらですね。今は寒気します。

<10月>
富井:10月は臓器球団もいいけど、オッキー兄さんがハチナナ達成も味わい深いな。
松:臓器球団て。でもオッキー兄さんもついにプロビデンスとの調和を始めたようですね。
富井:ミッキー兄さんやキセさんの列に並べるかな?
松:まだまだパダワンの部類です。道は険しいですよ、いろんな意味で。

<11月>
富井:11月はフィギュアスケートと影絵の融合だな。もうそういう段階に入るんだということか。
松:僕がバイト(フォルス・スタート商会外の普通のお仕事)がすごい忙しくなってる関係で、今年は副部長にGPSのレビューをやってもらったのですが、ばっちりできてて助かりました!これがいいたい!
富井:だろ?オレだってやればできるんだよ!
松:そのままオリンピックまでがんばっていきましょー!
富井:オリンピックはオマエがやるんだよ!
松:僕はバイアスロンとかやりたいんですけどねー。

<12月>
富井:12月はシルバードームが爆破に耐えたニュースだな。シルバードームらしい。
松:なんか久しぶりに心温まるニュースでしたね。絶対使い方間違ってると思いますけど。
富井:2回爆破しても壊れないシルバードーム。オレ達は忘れないぜ!
松:シルバードームマジ卍~!!

富井:今年はこれで許してほしいな。結構目一杯だったからな。
松:文字には表れませんけど、普通に「ぜひ…ぜひ…シルバー…ドーム…ぜひ…マジ…ぜひ…卍…ぜひ…」みたいな感じですからね。
富井:ゾナハ病じゃねえか!どっちにしろ命からがらなのは確か。
松:来年は普通に書きたいです。普通に帰省して、普通に書いて、普通に初詣。
富井:年末のニュースとかで「健康が一番ですよね」とかいってますけど、マジ健康が一番だよな…。
松:健康バンザイ…。

コメントしてください