AbemaTVが大相撲取組を無料中継

なかなか富井の咳が止まらないのですが、フライングで来週フォルス・スタート商会の保養旅行を企画したマイク松ですこんにちは。そこまでにかぜをなおしつつお仕事を片付けたいです。

さて、先日ミッキー兄さんと朝青龍の大一番を企画したAbemaTVですが、さらに大相撲にしっかりコミットしてきました。

AbemaTVで大相撲配信、序ノ口から結びの一番まで

いやーいちおうトゥイホーされたミッキー兄さんと引退勧告前に引退したドルジの対戦を企画したわけですから、協会と関係がよくないんじゃないかなと思っていたら、こういうプランがあったわけですね。安心安心。もともとテレアサもかんでますしね。

ということで大相撲の中継をすることになったそうです。白鵬やキセさん、鶴竜もコメントを出してくれているようで。角界もしっかりコミットしているようです。さらに「これまでの大相撲中継とは異なる“老若男女、誰もが自由に楽しめる”大相撲を目指し、斬新かつダイナミックな映像で取組の様子をお届けするほか、オリジナルの力士紹介VTRや若い世代のタレント及び女性解説者の起用」を考えているようです。

大事な取り組みですし、これはNHKの方にも参考になるかも。コンサバティブな中継は変わらないにしても、新しい中継の方法は考えてもらっていいですよね。

MLBではスタットキャストの導入でデータ革命が起きているわけですが、同様の取り組みはすぐ大相撲でも導入できますよね。なにしろスタジアムは同時に1つしかやってないわけですし、国技館に導入すれば年3場所はすぐ可能です。そうなると大相撲のデータ革命もすぐ起きそう。たとえば立ち合いの角度と圧力の組み合わせを割り出すとか、反応速度の割り出しとか。突き押しや張り手のパワーとかを割り出さればもっとエキサイティングな解説もできそうです。

あと将棋の世界ではどちらが優勢かをすぐに数値化でき、1手ごとにその数値が変わったりするんですよね。あれが導入できれば。長い相撲になったときに数値が出せれば、どっちがのんびりしていられないとかが指摘できたり。AbemaTVはこういうデータ化には長じてそうなのでたのしみです。

オリジナルの力士紹介VTRでは個性が打ち出せて、イケメン魔術師とかの異名が与えられたりするかもしれません。個人的にはどっち四つかと得意戦法、けが情報をいつもみられるようにしてくれると助かりますね。タレントと解説者にはNHKの方がネットワークもってるかもしれませんが、スー女とかの起用はあるかもしれません。

そこでAbemaTVに提案できる、フォルス・スタート商会のオリジナルコンテンツを2つご披露しておきますね。

1. 変化注意報!
 仕切っている間に、マイク松が「こいつ変化しそう!」と思ったときにボタンを押すことで、それをお知らせできます。兆候の把握はなんとなくですが、変化の常習犯には結構当てることができますよ。

2. 神の摂理予報
 朝青龍との大一番を経て、すでにプロビデンスと1つになったミッキー兄さん。焼き肉屋さんを経営しているのはすでに霊体です。これからは直接場所の行方に影響を与えることになるでしょう。特に注目したいのはキセさんとオッキー兄さんの暗黒卿候補の2人。プロビデンスの力に通じる2人の取組は、当サイトなら独自の解釈が可能です。特にキセさんの顔色だけで3分程度盛り上がったり、オッキー兄さんの取組だけ盛り上げたりすることができるでしょう。2年後にはプロビデンス専門チャンネルの立ち上げも視野に入ります。

なにはともあれおかねが入りそうな今回の契約。大相撲を盛り上げるためにがんばってください!

コメントしてください