ぴょんちゃんオリンピック:ミックスダブルスカーリング予選 カナダ vs.ノルウェー

今ジャンプノーマルヒル男子予選をみているマイク松ですこんにちは。最新技術で踏み切りのタイミングを数値化しているのですが、原田さんに「これ悪いけど意味ないですね」といわれていました。だいたいタイミングが遅れると出るみたいですが、そういう選手に限ってK点こえてました。飛型も関係ないし。

さて、まだ開会式始まってませんが、ぴょんちゃんオリンピックは競技が始まっています。今日からカーリングのミックスダブルスが始まりました。日本ペアが出てないので注目度は低いかもしれませんが、ミックスダブルスすごいおもしろいです。

テニスでもバドミントンでも、普通ダブルスって人が増えますよね。でもカーリングは4人から男女2人に減ります。個人的な推測ですが、同性のダブルスカーリングがないのは、これをやると結局カーリングってこれでよくね?ってなるからだと思います。それくらいミックスダブルスはいいことが多いです。

まずエンドは8エンドまで。4エンド終わったら作戦タイムがあります。ストーンは6つだけ。投げるストーンが少ないので早くなります。結果的に早くゲームが進みます。5投のうち最初と最後を1人が、2~4投をもう一方が投げます。1,5を女性が、2~4を男性が投げる形が多いらしいです。これは交代もできるらしいです。

次に6つのストーンのうち、1つずつはすでにシートに置かれています。後攻のチームの自分のストーンがハウス中央、先攻チームのストーンがハウス前のセンターガードの位置。最初からガードが置かれているので攻撃的になるのに加えて、最初の3投まではハウスからテイクしてはいけないので、自然とストーンがたまるし、ブランクエンドはむしろ難しいくらい。点は入りやすいし、後攻のチームは2点じゃなくて3点以上を狙うし、先攻のチームのスティールも起こりやすいです。ゲームのうち1回だけ、コーナーガードを置く「パワープレイ」を選択することができます。

2人しかいないので、投げた人がのんびりしているわけにもいかないし、男性は投げてすぐスイープにいったりします。ハウスでコールするのも難しいし、がっつりスイープするのが難しいので、ショットの精度がより問われることになります。

このようにミックスダブルスはゲームも短いしストーンもたまるし点もよく入る。それでも4人+リザーブのチームがやっぱりいいですよね。

ミックスダブルスカーリング最初の中継は、いずれも強豪、カナダとノルウェーの対戦でした。実況は塚本さん、解説は敦賀さん。

カナダはローズ、モリスの2人。いずれも金メダリストですが急造ペア。ノルウェーはスカスリエン、ネードレゴッテン。この2人でペアを組んで世界選手権5回出場。カナダのモリスはバングーバーオリンピックのときは偉大すぎるスキップ、ケビン・マーティンのチームでおこられていたのを覚えていました。あのモリスが今はスキップやってるらしい。

試合は確かにドローが中心でストーンがよくたまります。スイープでなんとかするのも難しいので、ショットの精度が問われるのですが、すぐ両チームともアイスを読んで攻め合いになりました。4人ゲームだと3点からビッグエンドと呼ばれますが、ミックスダブルスでは普通くらい。実際3点とって3点取り返すみたいな展開になります。

そして両チームともすごい技術が高い。これもう無理やろと思うぎゅうぎゅうの配置になっても必ずなんとかしてくるし、この配置がショットのあとこうなる?みたいな意外性もある。すごいおもしろいです。

試合の流れを変えたのがパワープレイでした。ノルウェーは第6エンド、カナダは第7エンドにパワープレイにしたのですが、ノルウェーはなんとか2点とったのに対し、カナダは難しい配置になって1点スティールされてしまいました。パワープレイで逆にスティールて。でも最後の第8エンドはそのまま後攻をもって有利かと思ったらより難しい配置になって、最後もスティールされて6-9で負けてしまいました。難しい。

でもミックスダブルスすごいおもしろいです。もうNHKオリンピックサイトではネットでばんばんみられますのでぜひ!

2 Comments

  1. みに より:

    始まりましたね、カーリング三昧!もうすごい幸せですが、ちっとも追いつきません。
    必ず録画をして、いいところや気になる解説を巻き戻して確認しながら見るのが
    要因か、お酒を飲みながらコタツで見て途中で寝るのが敗因か?!(後者だろ)

    ミックスダブルス、初めて見ました、めっちゃ面白いです。そしていきなりの
    モリス。すぐ思い出しました「モリス掃くなー!」とか怒られてた彼。
    超パワーショットでトリプルテイクもばっちりだった彼、でも正直ミックスダブルス慣れてない?
    と突っ込みまくりました。パワープレイを生かせてないじゃん、とか。
    パートナーにすごい熱心に作戦を話しかけてるけど、冷たい反応されてない?とか。
    ああ楽しい。この後もじっくり楽しみます〜。

  2. マイク松 より:

    みにさん、こんにちは。コメントありがとうございます。

    モリスにこんなところであえるとは思いませんでしたね~。急造ペアですが見守りましょう。
    ミックスダブルスカーリングおもしろいですよね。日本でもどしどしやってほしいです。

コメントしてください