カードが一巡したところで順位を確認しよう

ホームランを打ってるか打ってないかの基準が大谷の3本になっている富井です。
意外に強打者でも打ってないんですよね。オオタニサン、アメージング。
アメージングといえば(吉田正尚<オリックス>の決め台詞)プロ野球でリーグ内の全球団と試合が終わったところです。

■セリーグ    ■パリーグ
1.横浜     1.西武
2.広島     2.SB
3.ヤク     3.千葉
4.阪神     4.ハム
5.中日     5.オリ
6.巨人     6.楽天

セリーグは最初は横浜が出遅れて意外だなと思っていましたが、1巡してみれば昨年の勢いのままの1位。2位の広島はまあ、実力通り。3位は去年よりは強いだろうと思っていたヤクルトがピッチャーがいないにもかかわらず健闘しています。ま、これからどうなるかわかりませんが、横浜、広島は強そう。

パリーグは個人的に下馬評が低かったのが不思議だった西武が首位。そして春だけが多少弱いSBが2位。ああ、今年もSBが優勝するんだなあという感じ。ま、先発はイマイチですけど、今日なんか柳田がサヨナラホームランですごくいい感じ。柳田に吹き付ける強風もかっこよく魅せるための演出のよう・・・。

SB優勝は多分間違いないですが(と、ここに記すことで間違いにしたい)他のチームはどうでしょう。西武は強いと思いますが、後のチームもそんなに悪くなさそうですよ。そう思いたい。

さて、今日のオリックですが、山岡の快投と打者の大活躍により0-7で勝ちました。これでやっと4勝目。次こそは連勝して欲しいですな。

コメントしてください