ミックスダブルスカーリング世界選手権2018:日本 vs ニュージーランド

富井のかぜは絶賛継続中ですが、ちょっとかぜ薬買ってきてくれといわれ、いろいろ買いすぎたマイク松ですこんにちは。マツキヨの割引券的なものをもっていったのですが、割引額がやばい額になるほど買いました。もうね、自分がかぜで苦しんでいたのもあって、いくらかぜをひいても大丈夫なくらい買ってしまうのです。

さて、そんなかぜに企業の屋台骨を揺るがされているフォルス・スタート商会ですが、もともと屋台骨などない軟体企業なので安心して下さい。かぜにかまけてカーリング男子世界選手権もみられないままに、ミックスダブルスカーリングの方が始まってしまいました。ちょっとしか放送はないみたいですが、せっかくなのでみてみます。

ミックスダブルスカーリング世界選手権:日本 vs ニュージーランド。実況は佐々生さん、解説はFC軽井沢から両角兄。

日本は藤澤と山口。ニュージーランドはアドビエント、サーゴン。世界ランキングは21位です。日本は20位なのでこれまでは互角ですね。

第1エンド、日本が先攻。第1投目は藤澤が投げました。2投目まではテイクできないのでほんとにストーンがたまります。そして投げるまでの時間が長いので、コミュニケーションも時間がとれるらしい。反対側のラインが重いみたいでガードがもりもりできる。日本は1点とらせる形でガードにきました。このへんの割り切りのよさはミックスダブルスならでは。ニュージーランドも投げてないラインを確かめるようなショットで、ニュージーランドが1点とりました。

ミックスダブルスカーリング世界選手権は40チームあって、5つのリーグでベスト16を決めます。すごいチーム数。

第2エンド、左右からハウスの中央を狙う。ストーンがたまっていく中で、日本はガードにひっかけてしまいピンチ。山口のテイクショットで相手のストーンを減らし、最後の藤澤のショットがぱーっとテイクしたと思ったら3点とりました。すごい。解説も追いつかないようなショット。いずれにせよ大きいですね。

第3エンド、フリーズ合戦から始まります。日本のストーンをダブルテイクするチャンスでしたがニュージーランドはうまくできず。日本は1点とらせる形を作り、最後のショットは意図通りではなかったもののさらにいい形にして、ニュージーランドもあきらめて1点だけとりました。

2人だから会話もそんなに盛り上がらないし、囲碁将棋っぽさがすごい増してます。静かです。そんな中山口がスイーパーが誰もいないのにコールをするのをニュージーランドにいじられています。

第4エンド、中央に日本はナンバーワンをとれていますが、それをニュージーランドがはさんでいます。お互いに決定打を欠いて、日本が1点とりました。前半終わって日本 4-2 NZ。

第5エンド、ニュージーランドのテイクショットが決まり、大量得点の形を作りました。これはやばい。しかしガードの位置にニュージーランドがおけなかったので、日本も1点とらせる形をつくれるところだったが微妙。ニュージーランドが2点とりました。まあ2点でとまったのでよかった。

第6エンド、中央のストーンがごちゃごちゃしてたのを、山口のパワーショットでずいぶん形が変わった。ニュージーランドはガードにしてきて、難しいドローを強いられた日本でしたが、最後のショットはのびてしまって、ニュージーランドが1点スティールしました。

第7エンド、ここで日本はパワープレイはせず。でもいい形で点がとれる形になってきました。しかしニュージーランドのヒットアンドロールがフリーズの形に決まりました。これはうまい。日本はなんとか2点とる形を作り、3点を狙いましたがここは及ばず。2点とりました。

第8エンド、ニュージーランドはパワープレイ。すでにコーナーガードができた状態からスタートします。ここで藤澤がおもしろいポーズでタイムアウトをとりました。リンドコーチはセンターガードをおいていくことを指示。ニュージーランドはそのセンターガードの後ろを狙いました。ガードをテイクするところで自分たちのいい位置のストーンを出してしまいました。これは助かる。日本は1点とらせてエクストラエンドにいく作戦をがんばりますがなかなかきっちり決まらない。最後のショットも前に引っかけて後ろに隠れませんでした。これで万事休すかと思ったら、ニュージーランドの最後のショットがガードにひっかけてしまい、1点しかとれませんでした。僥倖!!すごい僥倖!!

第9エンド、日本はクリーンな展開にしていきます。ガードをピール。ニュージーランドはスティールを狙います。最後のナンバーワンをテイクするか、ドローで入れるかで、ドローを選択したのですが、全然短くなって、ニュージーランドが1点スティール、試合終了。日本 6-7 ニュージーランド。

とはいえほんとは8エンドで負けてましたからね。9エンドで負けてもそんなに変わらない。4人でできてることが2人だとなかなか大変なんだということなんですね。でも2人の試合はみていておもしろいです。

コメントしてください