ハニューがオリンピック連覇のパレード

中日のモリシゲのもつドミニカコネクションからは優秀でコスパのいい選手がいつの間にか送り込まれてきますが、知らないうちにモヤという選手が大活躍しているようですね。モリシゲも驚いているようですが、ドミニカコネクションが機能し始めるといろいろおもしろいなと思うマイク松ですこんにちは。

さて、全然違う話ですが、今日はハニューが地元仙台で、オリンピック連覇を記念したパレードを開催したそうです。108000人が集まったそうです。すさまじいお客さん。

集まった人たちは「心の中にいい風が吹いて、これから1年2年元気で過ごせそうな気がする」といっていました。もうハニューに陰陽師的な神性を感じているのは僕だけじゃないみたいです。それ神社をめぐったあとの感想や。

ところで今回はハニュー1人を見に来るためにこれだけの人が集まってるわけですが、なにしろ1人なので、ずーっと1人でがんばらないといけません。野球の優勝パレードならチームみんなが参加するのでいいのですが。

他の競技ならいざ知らず、フィギュアスケートなら他のメダリストや、他の選手をいっしょにお祝いできるのかもしれないと思います。そしたらハニューの負担も減るし、実際他の選手もみられるし。やってほしいな。他の案としては、

  • バックダンサー的なにせハニューや量産型ハニューがまわりを埋める
  • もうハニュー祭りにして、お祭り的な御神輿とかでまわりを埋める
  • もうハニュー大名行列にして、殿のまわりをおつきのもので埋める
  • もうハニュー仙台名産展示会にして仙台の名産物の紹介的なものでまわりを埋める
  • これまでの男子シングルフィギュアスケートの歴史をたどる展覧会にして、ホンダバンからハニューまでのいろんな人に出てもらう
  • ハニューとホンダバンの2本立てにする

最後のはホンダバンの困りっぷりが見所になりそうですが、それにしても10万人集められるハニューは真のスターですね。関西なら速攻で経済効果が計算されるんですが。

コメントしてください