大相撲5月場所2018:6日目

メグレ警視のシーズン2やっとみたマイク松ですこんにちは。結構今回は火サスっぽい感じでしたが、その分重厚さが増していました。ローワン・アトキンソンの演技すばらしいです。

夏場所は6日目。重厚な相撲を期待したいです。

6日目。実況は三輪さん、解説は正面が舞の海さん、向正面が三保ヶ関親方。

栃煌山×妙義龍。おっつけからもろ差し、そして横に入って妙義龍が寄り切りました。こういう動く取り口大事ですよね。

佐田の海×安美錦。アミー当たって引きますが、佐田の海ついていって押し出しました。もうこれでアミーもやっていくしかないですからね。

錦木×豪風。豪風回り込みながらなんとかはたこうとしますが、錦木もついていきます。なんとかぎりぎりで押し出しました。一方的な相撲にならないのがすごいですよね。

旭大星×碧山。碧山シュシュシュ突き押しでいきますが、旭大星逃げ回ります。張り手から中に入って逆襲、上手をとって寄り切りました。土俵をいっぱいに使ってしっかり相手をみていたと舞の海さん。

大奄美×石浦。石浦張り手から中に入ってどんどん攻めて、最後は切り返しで倒しました。こういう攻めがでてくると石浦強い。

隠岐の海×千代の国。オッキー兄さん登場。YO!千代の国がのど輪で起こして引き落とすと四つんばい。YO!YO!あっさり!YO!YO!やっぱり!YO!YO!ばったり!

朝乃山×貴景勝。当たってくる貴景勝に対してつかまらないようにする朝乃山。押しにいったところをはたき込みました。

荒鷲×北勝富士。当たりは互角、中に入った北勝富士が押し出しました。荒鷲よりもさらに小さくなって中から押し出し。これはいい相撲ですね。北勝富士こういうところありますよね。

竜電×大翔丸。大翔丸突き放しておいてはたき込み。竜電も足が出ませんでしたね。

千代翔馬×嘉風。突き押し合いになりました。中に入ろうとする嘉風をはたきにいく千代翔馬でしたが、逆に嘉風がはたき込みました。

輝×宝富士。輝が両おっつけから出て行きます。宝富士も上手をとろうとしますが、逆に二本差した輝が突きつけて寄り切りました。いいですね!

千代丸×勢。勢が突き押しから右を差していい形になったかと思いましたが、回り込んだ千代丸が逆に突き落としました。右差しが徒になったか。

松鳳山×琴奨菊。松鳳山もろ差しになりましたが、菊がそのかいなをかかえながらがぶって寄り切りました。あかんと思いましたが強引にいったのが功を奏した。決まり手はきめだしですね。

正代×魁聖。マサヨもろ差しになりますが、魁聖がそのまま出て行って寄り切りました。マサヨは魁聖に分が悪いんですよねー。どんまい。

御嶽海×遠藤。御嶽海の突き押しに負けず前まわしをつかみましたが、御嶽海が上手出し投げできめました。遠藤この一番で腕を痛めたのですが、いつやったんかな。

栃ノ心×豊山。突き押し合いから豊山が中に入りましたが、栃ノ心がはたいてなんとか突き落としました。だめな相撲でしたが、こういう一番でもものにできたのは大きいです。

玉鷲×逸ノ城。玉鷲突き放していって、起こして最後は腹を押しました。押し出し。これはいい相撲。逸ノ城もちょっとがっかりしましたかね。ラッキー。

千代大龍×豪栄道。千代大龍が押し込んだら、なぜか横を向いたゴーエードー。押し倒されました。なんで横を向かされる。

鶴竜×大栄翔。立ち合いから押し込む鶴竜、返しのはたきで下しました。まあこういう横綱らしくないのが鶴竜ですからね。

阿炎×白鵬。もろ手から出た阿炎、白鵬が手をたぐって引いて呼び込んでしまい、阿炎が押し出しました。初金星。白鵬もうっかりでしたねー。でも立ち合いの圧力があったからこういう結果にもなった。そして各所話題になった、「誕生日だったお母さんに早く報告したいので、もう帰ってもいいですか?」が出ました。これはおもしろいわー。あと5秒くらいやからまってやって。

コメントしてください