「夏祭り」が聞こえたら

(銀河の果てのとある惑星の孤島にて)
ルーク:君はもとオリパワーをなんだと考えている?
レイ:もとオリ戦士がもつ力で、ヒットを打ったり活躍したりします。
ルーク:すばらしい、すべての答えが間違っている…そこに座りなさい…
レイ:?(座る)
ルーク:目を閉じて…深呼吸して…さあ、何が見える?
レイ:オリックが見えます…そしてもとオリ戦士…
ルーク:他には何が見える…?
レイ:オリックの勝ち、負け…選手の入団、退団…オリックの連敗…もとオリ戦士の活躍…
ルーク:その間には何が見える…?
レイ:…バランス…もとオリパワー…
ルーク:そうだ、もとオリパワーはもとオリ戦士がもつものではない…常にバランスの中にあるのだ…

シカゴから帰ってきたマイク松ですこんにちは。シカゴには素敵なMLBの球団が2つあり、どちらもすばらしい球場をもっていましたが、フォルス・スタート商会の本社ではありませんでした。1つ気がついたのは、フォルス・スタート商会の本社は僕はなんとなく天空の城みたいなイメージでしたが、それは僕の勝手なイメージで、自由に考えていいんだということです。球場でもいいんです。ますますわからなくなってきました。

行き帰りは飛行機の中でスター・ウォーズ「最後のジェダイ」を2回みました。もちろん劇場でもみていますが、スター・ウォーズとフォースへの理解を深めるためです。しかし実はもとオリパワーもフォースのようなものなのかもしれないと考えたりしました。

今日はオリックはソフバンに盛大に負けたので、もとオリ戦士は活躍するだろうなと思いましたが、ヤクルト戦はサカグチは2安打、コンドーはなんとか無失点。なぜかもとオリパワーが使えないもとオリ戦士イトイヨシオとの対決もありました。さすがもとオリ戦士同士だともとオリパワーを使える方が強いです。

ところでCDTVで花火ソングランキングという不思議な調査がありましたが、4位はwhiteberry「夏祭り」でした。いつも富井はこの曲がでてくると「あれはジッタリン・ジンの曲だろ」とまず注文をつけたあとで「これは野球応援の曲だよな」といっています。確かにジッタリン・ジンの方は聞いてもなぜかそう思わないのですが、whiteberryの方は聴いてると間にわっしょいわっしょい!とかそーれ!とかかっとばせーサカグチとか、余計なあいのてが入ってしまいます。

アメリカから帰ってきたらヤクルトが2位になってたのがかなりびっくりしましたが、なぜか自力V復活とかいわれています。がんばってほしいです。

コメントしてください