大相撲11月場所2018:12日目

今日は富井とお芝居みてきました。よくがんばっていたのですがおもしろさはそこそこでした。でもそういうときほど終わってからの話は盛り上がりますよね。マイク松ですこんにちは。

九州場所はとっくに終わっていますが、あと4回なので最後までみたいです。まあゴーエードーは休場しましたけどね。

12日目。実況は解説は正面が芝田山親方、向正面が稲川親方。

ゴーエードーが休場しました。変化とかする前に休場した方がよかったと思う。よりによって御嶽海戦を休むとか。

英乃海×千代丸。英乃海が幕内で。久しぶり。差し込んだ英乃海、千代丸に突き放させず寄り切りました。しっかり間合いを詰めましたね。

千代の国×大奄美。千代の国しっかり起こして右四つ。がっちり引きつけて寄り切りました。大奄美もまわしはとっていたのですが腰が高くなりましたね。

明生×隠岐の海。明生立ち合いからもろ差し!これで勝ち越しかと思ったらオッキー兄さんの逆転の小手投げが決まりました。プロビデンスに満ちたオッキー兄さんに右もとらずにいったらだめですね。やはり今場所は強い。ふところの深さがいきました。

佐田の海×荒鷲。前まわしをとった荒鷲ですが、佐田の海が腰を落として寄り切りました。連敗同士でしたがいい形になれましたね。

遠藤×豊山。同じ高校の卒業生同士らしい。豊山がどんどん突き押しますが遠藤はあてがっていきます。しかし遠藤の突き押しが1回はずれたところで豊山が押し出しました。互角の突き押し合いではあったのですが。先輩に勝ててよかったですね。

琴奨菊×碧山。菊が中に入って得意の形。起こして寄り切りました。碧山一歩後退。突き押しをかいくぐった菊がすぐに差しました。

阿武咲×大栄翔。突き押しとはたきあいになりましたが、阿武咲のはたき込みが決まりました。大栄翔も3敗になってしまいましたね。勝ち続けるのは難しい。

勢×大翔丸。負けた方が負け越し。大翔丸が変化で突き落とし。勢負け越しですがもう必死ですね。いろいろな部位を痛めているらしい。

貴ノ岩×千代翔馬。5-6同士。右四つから投げの打ち合いになりますが、貴ノ岩の強烈な下手投げが勝りました。かいな力で決めましたね。逆の四つだったら千代翔馬だったかも。

隆の勝×輝。おっつけあいになりました。圧力をかけていった輝に対して体を入れ替えた隆の勝でしたが、のど輪をたぐった輝がまた逆転のとったり。めまぐるしい。

千代大龍×松鳳山。押し込んで引いてきた千代大龍を押し込む松鳳山。そして張り手の打ち合いになります。そこから松鳳山がもろ差しになりました。これはいい形。千代大龍も抱えますが、松鳳山が下手投げで勝ちました。これで松鳳山勝ち越し。だいぶ慎重になってましたがすぐいけたでしょ。

宝富士×朝乃山。左を差して攻める朝乃山。右上手をとられると大変ですが、しっかり動いて宝富士につかまらないようにしながら寄り切りました。宝富士は上手とりたかった。

阿炎×嘉風。どんどん突き押していきますが、嘉風は両下手をのぞかせて粘り、中に入って寄り切りました。阿炎も悪くないのですが、嘉風に動き負けました。

妙義龍×栃煌山。妙義龍の当たりを止めた栃煌山が前まわしから寄り切り。妙義龍の当たりを止めたのが勝ちにつながりました。

正代×北勝富士。北勝富士が左前まわしをとりましたが、すぐに切ったマサヨが左四つに。北勝富士も上手を狙いますが、マサヨが振りながら突き落としました。四つの相撲ならマサヨが強いですよね。

貴景勝×玉鷲。貴景勝いい当たり。玉鷲も起こされて当たりにいきますが、ぱっといなした貴景勝が突き落としました。結局貴景勝が立ち勝ってる。

錦木×魁聖。はずから押していく錦木。魁聖あみうち気味に突き落としますが、錦木がぎりぎり残して押し出しました。もうちょっとで決まるところでした。

竜電×逸ノ城。立ち勝った竜電、もろ差しになります。逸ノ城も肩越しの上手で応戦、まわしがのびましたが上手投げで逸ノ城が勝ちました。あそこまで入られても上手投げで勝てるんですからね。

豪栄道×御嶽海。ゴーエードー休場で御嶽海不戦勝。御嶽海はラッキーですが。

栃ノ心×高安。これが今場所唯一の大関同士の対戦になるらしい。すてきな出来事ですね。激しい当たりから右四つになりました。栃ノ心の四つですが、上手は高安。上手出し投げで勝ちました。いい体勢になっただけに栃ノ心は上手がほしかったですね。

コメントしてください