Tとスンヨの新しい応援歌がかっこいい

進め!どんでんジャー (もとねた:進め!ゴレンジャー 歌詞)

トレード通告 背中に受けて
行く先ひとつ バファローズ
金満補強 渦巻く球界(まち)に
流れ流れた 五人の戦士
叩け古巣を もと同僚を
(ゴー ゴゴー)
余剰戦力を 一つに合わせて
阻め上位の 独走を
リユース戦隊 どんでんジャー

みんなのうたDVD-BOXセット発売!いろいろ乗り越えてできたんですねー。買おう。CDも全部オリジナル音源で5枚でるらしいですよ。まとめて手に入れたいマイク松ですこんにちは。みんなのうたはすごい。ということで勇み足も上の替え歌を作ってみたそうです。入れてくれないかな。(無理)

さて、キサヌキやテラハラやスンヨなど、他球団からの移籍組をうまく集めて使っているゾンビマスターA-岡田。開幕カードを1-1-1にしたまではよかったのですが、そこから楽天に負け越し、今日もダルビッシュにこてんぱんにやられてしまいました。あー。

先日富井といってきた甲子園での楽天戦では、お客さんの出足は予想に反してオリックスの方がよく(地元地元)、背もたれのないアルプスをとったことを後悔したのですが、中盤くらいにはどっちもよく入っていました。とはいえ全体的にオリックス×楽天というよりも野球の試合を見に来た人が多く、拙攻合戦投手戦に突入したあとは甲子園フードに舌鼓を打ったり、めっちゃかわいいビールの売り子さんをかまったりと、思い思いに過ごしている人が多かったです。とはいえいきなり試合が動き始めたあとはまわりも応援していました。

そして今日はホモフィーなのでいってみようと思っていたのですが、甲子園で富井がかぜをもらってきたのと、天気がよくなかったので極東事務所での観戦にしました。先制されるもののG-光尊のタイムリーで同点に。富井もぜいぜいいいながら「いいぞ…光尊…」「結構打ってるよね…」などと喜んでいました。

あまりツンデレで体力を使わせるのも悪いのでほうっておいたのですが、そのあとはダルビッシュのすばらしいピッチングで得点の糸口もつかめない。おまけに頼みのキサヌキもバックに足を引っ張られたり、イトイヨシオのえげつないバッティングで点を取られたりしてもりもり差がついていきました。上司の永眠安眠できる環境を整えてくれました。ありがとうございます。

試合を見ながら、新しくなったT-岡田スンヨの応援歌を調べていました。Tは「T!」というアクセントが効いていてとてもかっこいい。ショッカーみたいで。スンヨのは半分以上が韓国語という、関西ならではの渋すぎる応援歌。この応援団の苦労に報いてボール球を振らないようにしてほしいものです。

そうこうしているうちにハンシン×黄泉瓜はハンシンがサヨナラ勝ちしたようです。引き分け以下なら広島が単独首位というおそるべき事態になっていたところでした。ある意味ほっとしたわァ!

コメントしてください