大相撲1月場所2019:10日目

東京であんみつをたべてから、関西にもいいお店ないかと探しているマイク松ですこんにちは。ケーキはいいところすごい多いのですが、逆にあんみつはあんまりないのかも。

初場所は10日目。いい相撲がないか探しています。

10日目。実況は解説は正面が北の富士さん、向正面が雷親方。

貴源治×琴恵光。貴源治が幕内で。激しい突き押しあい。両者負けません。琴恵光が差し手から後ろをむかせて送り出し。最後まで引きませんでしたね。その相撲が大事。

輝×大翔丸。おっつけで攻める輝が押し出し。大翔丸なかなか勝てません。

千代翔馬×明生。立ち合いは互角。押し込んでいきますが、千代翔馬がはたきました。しっかり動けましたね。

佐田の海×大奄美。右四つ左上手の佐田の海。引きつけて寄り切りました。いい四つ相撲がとれましたね。

千代の国×勢。激しい当たりあいと突き押しあいになりましたが、千代の国が押されてひざから崩れてしまいました。勢の押し倒し。千代の国はここまでとても調子がよかったのに、ひざをやってしまいましたね。つらい。

宝富士×琴勇輝。琴勇輝はずから起こしていきますが、宝富士うまくまわりこんでしのぎます。そして右上手をとって出し投げから送り出し。しかし琴勇輝も土俵際でひざを痛めた様子。こちらも古傷をやってしまったか。

豊山×阿炎。阿炎の突き押しを間合いを詰めた豊山が押し出しました。またひざから阿炎が崩れましたがこれはだいじょうぶ。何ののろいかと思いました。

竜電×遠藤。実は同学年。左四つから遠藤がいい形。しかし竜電も上手をとってがっぷりになりました。まわしをきりにいく遠藤。竜電は上手がのびてしまい、遠藤が寄り切りました。四つではさすがにうまくとりますね。

矢後×大栄翔。突き押しとはたきあいになりました。徐々に大栄翔が押し込んで、最後は寄り切り。矢後も相撲は悪くない。

朝乃山×阿武咲。阿武咲のおっつけに対してはたきで応戦する朝乃山。阿武咲が引いたところを逆に朝乃山がはたき込みました。

そういえば豪風が引退したんですよね。ほんとによくがんばりました。一時は相撲が悪くなってましたが、最後の方はおもしろい相撲になりました。おつかれさまでした。

碧山×魁聖。でかい対決。碧山が立ち合いから押し込んで、のど輪で起こして押し出し。今日は碧山の相撲になりました。魁聖はやられましたね。

正代×嘉風。嘉風中に入っていきましたが、マサヨの得意な形にもなりました。嘉風突き落としにいきますが、先にマサヨが押し出し。

千代大龍×松鳳山。松鳳山張り差しにいきましたが千代大龍が押し出し。どーんと当たればいいのに。

栃煌山×逸ノ城。左上手でがっちりつかまえた逸ノ城、寄り切りました。今日は簡単な相撲でしたね。こういう立ち合いがいつもできればいいのにと北の富士さん。

妙義龍×北勝富士。実は高校の先輩後輩同士。妙義龍おっつけはうまくいかず、右差しになりますが、北勝富士が圧力をかけて出て行き、最後は押し倒し。自分のペースで先に攻めました。

錦木×玉鷲。玉鷲はこういうところで星を落としたくないですが、どんどん押して押し出し。自分の相撲がとれてます。この調子。最後までいきたいです。連続出場が続いてますが、準備の大切さをいってました。

琴奨菊×豪栄道。ゴーエードーもろ差し。出て行って外掛けで倒しました。いいのか悪いのか。

高安×貴景勝。貴景勝どんどん押し込んでいきますが、高安のはたき込みにやられました。これは痛恨。やっぱりいつもより押し込めなかったですかねー。

隠岐の海×白鵬。白鵬を止めるのはオッキー兄さんしかいない!うそ。他にもいると思うけど、止められたらいいな…。白鵬前まわしから寄り切りました。いつもの安定感でした。期待していたらしい北の富士さんも「こんなもんだよね…」とのことです。オッキー兄さんに勝ったことが白鵬に悪い影響を与えなければいいのですが。むしろ心配してしまいます。

コメントしてください