あの広島を、今季初の3タテ!

昨日の山岡は歌を歌ってみたけれどダメでした、富井です。広島の子じゃけぇ、緊張してしもうたんかのぅ(ニセ広島弁)。しかもお約束の鈴木誠也にホームラン。今日はだめだと思ったのですが、なんと、それから打線爆発。終わってみればT-岡田7、8号、吉田10号、小田2号とホームラン4本。12得点という打ち勝つ野球。5失点したのに勝つというオリックスにしては奇跡的な勝ち方でした。

さて、明けて今日。先発は金子とフランスア。12得点してくれたら金子も楽々勝てるんだけどそうはいかないだろうなという序盤。4回表まで0-0。今日の金子はいい。なんとか勝たせてあげたいと思っていたところ、吉田正尚と今日昇格のなかじさんのヒットで2点。5回は大城のバースデーアーチで1点追加。6回もなかじさんと武田の打点で2点と6回終わって0-5というスコア。まさかの金子さんを大援護です。

でも相手は広島。簡単にはいきません。
金子の久しぶりの完投が見られるかなと思ったところで松山と新井の連続ホームラン。もう広島はイケイケ。こわい、やっぱりこの人達怖い。あと15点ぐらいないと安心して暮らせない・・・。金子が降りても吉田一将、山本に容赦なく襲いかかってくる恐ろしさったらありません。さすがはセリーグ首位ですね。武田の好守備などでなんとかかんとか抑えましたけれども。

今季初の同一カード3連勝です!そして、貯金3!!借金生活からの貯金3は嬉しいですね。
しかも、相手は広島カープ。まさか3連勝とは夢にも考えませんでした。この勢いに乗ってDeNAも勝ち越したい。
明日の試合はDeNAが東、オリックが西。正真正銘の東西対決。楽しみ。

3年Bクラス、アルバース先生!

NHKのBS1で再放送していた「岡田武史とレジェンドたちが斬るFIFAワールドカップ」をまた見てしまいました、富井です。ラモスと木村和司の自由奔放さがすごいです。岡ちゃんも話を聞くとええ関西のおっちゃんでファンになりました。「お金があれば幸せになれる」は名言だと思います。

さて、関西のおっちゃんといえばオリック。今日から広島戦が始まったのですが、なんと、4-1で勝ちました!1点は新井のホームラン・・・ということは、やっっっっっっと鈴木誠也を抑えられたのです。嬉しい、嬉しい。やっぱりみだりに神の名を口にしてはいけないと思うわけですよ。「神ってる」とか、だめです、そんな表現。鈴木誠也の呪縛からのがれた今、今回は1勝に満足せず勝ち越していきたいですね。何しろ、広島に勝つの4年ぶりらしいですから!

さて、今日の先発はアルバース。アルバースをなぜ先生と呼んでいるのかというとオフには数学とフランス語の先生をしているらしいからです。何と知的な選手!こういう選手を見つけてくる長谷川もすごい。アルバースはパリーグトップの8勝目。もう、オリックの大黒柱というか一本柱。よ、日本一!!
明日の山岡もがんばって欲しいです。今年も援護があまりないですが、これはこのチームを選んだ宿命です。

山岡を元気づけるためにもひとつ、歌でも歌いましょうか。

贈る言葉(元ネタ歌詞

暮れなずむオリの 光と影の中
投げゆくあなたへ贈る言葉

信じられぬと嘆くよりも
内野を信じて傷つくほうがいい
求めないで援護なんか
臆病者の言いわけだから

2年目の試練のあなたのために
飾りもつけずに 贈る言葉

平野、マジ卍

明日は日朝首脳会談、3日後はサッカーのワールドカップが始まるらしいですね。日朝首脳会談は毎日ニュースでやっているので知っていたのですが、ワールドカップが3日後とは知りませんでした。来月ぐらいかと思っていた富井です。

さて、昨日の衝撃のニュースといえばエンゼルス大谷の離脱。大谷が離脱するとは痛すぎる。どのぐらい衝撃があるかというと急に日本国民全員がMLBから興味を失ったのでは?というぐらいの露出のなさ。生きる力をもらっていたおじいちゃんとか大丈夫でしょうか。

おまけに田中マー、ダルビッシュ、マエケンも故障者リストに入ってしまっています。牧田もマイナーに行ってしまったし、田沢もマーリンズを自由契約になり、タイガースのマイナー契約。・・・もう誰もいないじゃないか!

ちょっと待って下さい!
ダイヤモンドバックスの平野佳寿がいます!
元オリ戦士の平野佳寿がいます!!

なんと16試合連続無失点。これまでに手痛い敗戦もありましたが、それはいつものこと。この平均して良い状態、そして丈夫というのが平野の最大の魅力。
オリックで何年もクローザーを務めていたのは伊達ではないのです。

不安はこうしてFalse startに書いてしまったこと。
大引は登録抹消。坂口はあれ以来なぜかスタメンで出ていません。

がんばれ平野!メジャー独占だ!!

フクラアイには何が見えるのか

今日はヤクルトがオリックをぼっこぼこにしたのですが、どうもサンデースポーツによると、先日駐車場にチームカラーの緑色のヘビが現れたらしく、そこからヤクルトは11勝2敗だそうです。きましたよ。ラリー・スネークです。世界はもうガチョウとかヘビとか、ラッキー・アニマルをいかに作り出すかなのです。これが世界のトレンドなのです。オリックも早く導入してほしいマイク松ですこんにちは。

もう1つサンデースポーツで取り上げられていたのですが、フクラカントクはどうも12球団で群を抜くリクエスト(チャレンジ)成功率を誇り、フクラアイといわれているそうです。ウルトラアイみたいな。インタビューされていましたが、フクラカントクがインタビューをうれしそうに受けているのをはじめてみました。

まあ普通に考えたらオリックのリクエストはずばり涙のリクエストだと考えてしまいますよね。悲しい恋のリクエストですよね。しかし偶然かもしれませんが、リクエストでホームラン2本をファウルにしているそうです。

オリックが長年課題にしてきたエスパーがついに誕生したのでしょうか。最近みないベテランを人柱にして種いも錬成陣を完成させたのでしょうか。フクラアイには何がみえているのでしょうか。

負 け の 未 来

あかん。未来が見えても変えられないのか。そうなのか。道理で負けても落ち着いて会見してると思ったわ。たぶん何対いくつで負けるかもわかっていて、「あれ?ここでホームランだったらスコアあわなくね?」みたいな感じでリクエストするんだと思います。

問題は見えてるんだったらその負けの未来を変えてほしいんですが、どうもそれは無理みたいです。ならば他の要員を破局点的に用意していくしかない。それはやはり動物ですよ。ヤクルトがヘビならもうオリックはツチノコだ。ツチノコしかない。フクラアイでツチノコを探して、シュンタにつかまえさせましょう。でもツチノコはすごいジャンプ力で猛毒があるらしいので、かまれないように気をつけてくださいね。

釣りびと万歳から種いも万歳へ

出張先で結局全部みてしまったのですが、昨日の「あの日からの贈り物~横浜×PL学園”延長17回”から20年」「岡田武史とレジェンドたちが斬るFIFAワールドカップ」おもしろかったマイク松ですこんにちは。延長17回はじんわりした気持ち?になるし、岡ちゃんのはもうほぼ無法地帯でした。どっちも今週再放送あるのでぜひみてください。

もちろんみたかった映画やドラマを気合い入れてみるのもいいのですが、なんも考えずにぼんやりみるテレビがあってもいいはず。ウェブ動画はそれがないんですよね。出張から帰って疲れたときはなおさら。今は新・BS日本のうたをみています。島津亜矢福田こうへいすごいうまいですね。

そんな番組だからこそ録画してみているのが釣りびと万歳です。芸能人が特定の魚を釣るのを目指してがんばり、ついでに漁場の地元を紹介し、釣った(釣るはずだった)魚を食べるという番組です。釣りもスポーツの1つですからね。

釣りびと万歳の特徴は、目標が達成できないことがよくあることです。普通の釣り番組はシーズンの魚の漁場に釣り名人が出かけていってばんばん釣るというものですが、釣りびと万歳はだいたい無理めの目標を立てる(旬の魚の何センチオーバーとか)ので、めったに達成されません。でも楽しかったな、おいしかったなという感じで終わります。僕は普通の釣り番組も好きですが、釣れなくてもいい釣りびと万歳も好きです。

今日みたあとでふと、種いも万歳というのを思いつきました。「今日はヒット3本…いや2本で!」とか「今日は6回2/3、2失点!」とか決めて試合にでるのですが、だいたい達成できず、最後に色紙にいいことを書いて「次回がんばります!」とかいって終わる番組です。全然おもしろくない。なんだこの心安らげない番組。

釣りもいいもんですね。いつもいってみたいとは思っているのですが。関西も結構いい釣り場あるらしいし。