大相撲7月場所2017:14日目

家で野球みながら、「宝くじで1億円当たった人の末路」読んだマイク松ですこんにちは。これはおもしろかったです。タイトルほどひどい話じゃなくむしろおもしろい。

夏場所は14日目。「オーゼキなのに野球トゥバークに関わったリキシの末路」ならよく知ってる人がいますよ!(当事者)

14日目。実況は太田さん、解説は正面が伊勢ヶ濱親方、向正面が稲川親方。

臥牙丸×豊響。豊響が幕内で。左四つに組んでしまいましたが、豊響が胸を合わせて寄り切りました。ガガも特に何もできず。

旭秀鵬×琴勇輝。旭秀鵬が幕内で。今日は琴勇輝が逃さず突き押して押し倒しました。本人のいうようにもったいない相撲は多いんですよね。

千代の国×蒼国来。突き押しからがばっと右四つに。両方上手をとってがっぷり。寄り合いになるかと思ったら千代の国が体を開いて上手投げで仕留めました。千代の国勝ち越し。盛り返しましたね。

佐田の海×大翔丸。大翔丸引いてしまいましたが今日はうまくまわりこんで引き落としました。粘る。

千代大龍×宝富士。千代大龍いい当たりで押し込んだのですが、足が流れて自滅。決まり手は宝富士の引き落とし。

錦木×松鳳山。松鳳山張り差しから上手をとって出し投げから寄り切りました。流れのあるスピード相撲。こういう相撲いいと思うんですけどね。

碧山×豪風。碧山のシュシュシュ突き押しに対して豪風もろ差しになりましたが、外四つから碧山が寄り切りました!もろ差しになってあぶないと思いましたが、かまわず寄り切りましたね。伊勢ヶ濱親方は突き押しで豪風が横を向いたタイミングをいかしたとのこと。よく見えてますねー。

逸ノ城×荒鷲。荒鷲上手がとれず逸ノ城が寄り切りました。逸ノ城もハチナナ目指してあと1日。

千代翔馬×隠岐の海。左四つで先に千代翔馬が上手をとって出ますが、オッキー兄さん残して自分も上手。これは力出ます。千代翔馬は寄りをしっかりしのいでいきます。そして投げの打ち合いになりますが、十分の上手のオッキー兄さんが上手投げで仕留めました。十分の形になりましたね。

千代丸×輝。輝突き押しで押し込めますが、なぜか土俵際でがっちり組んでしまいました。寄りを残した千代丸が体を入れ替えてしのぎ、逆に寄りきりました。輝なんで組んでもうたんや。あと突き押し1発で勝ててた。

勢×徳勝龍。左差しで寄っていく徳勝龍。あとは勢の小手投げをしのげばというところで勢の小手投げをくらいました。やっぱキレありますよねー。

石浦×北勝富士。石浦もぐろうとしますが、北勝富士ががっちりブロック、押し出しました。北勝富士勝ち越し。中に入れない厳しいディフェンスでした。

正代×貴ノ岩。貴ノ岩前まわしをとりますが、マサヨはもろ差しを狙います。前まわしになったところで貴ノ岩が外四つにして寄り立てます。前まわしもかまわず腰を落として寄り切り。貴ノ岩のパワーをみました。

大栄翔×貴景勝。貴景勝がいい突き押し。大栄翔の引きにもついていって押し出しました。上位でなければ貴景勝の相撲は十分力つけてます。

嘉風×阿武咲。当たっていった阿武咲、左四つから引きつけて出ます。嘉風もいい形をつくろうとしますが、その前に寄り切りました。阿武咲2けたですか。力つけてますね。稲川親方は嘉風は立ち合いで押し込まれて起きてしまったとのこと。

栃ノ心×琴奨菊。立ち合い菊の当たりを止めて肩越しから左上手をとった栃ノ心、寄りをしのいで上手投げで仕留めました。菊は来場所は平幕になりそうですが、まだまだ通用する相撲はとれます。

玉鷲×宇良。宇良のミッションはけがを悪化させないこと。潜り込もうとしますが、玉鷲のはたきこみをくらいました。でも受け身はとれてたし、足にはやさしい。さすが玉鷲。

栃煌山×御嶽海。御嶽海左差しで寄っていきますが、一度離れた栃煌山がもろ差しになって寄り切り。今場所はこういう相撲とれますね。御嶽海も差し手入りましたが、うまく距離をとられて差し返しました。

白鵬×豪栄道。あとは優勝するだけという白鵬。いいかちあげからはたき込みの省エネ相撲でゴーエードーを倒しました。

高安×日馬富士。ハルマ差しにくる高安のかいなをたぐってとったりで勝ち。なんだか高安がハチナナに近づいてきている…。あんなに場所前は充実していたのに。プロビデンスが今高安に一点集中しています。

大相撲7月場所2017:13日目

夕方から「バベルの塔」展みてきたマイク松ですこんにちは。無事みられました。いちおう夕方からみにいく作戦にしてみたら、まずまず成功でした。ありがたい絵みました。

夏場所は13日目。ありがたい相撲をとってください。

13日目。実況は藤井さん、解説は正面が北の富士さん、向正面が舞の海さん。13日目でこの藤井トリプレッツか。

荒鷲×臥牙丸。右四つになりますが、荒鷲が左右にひねって転がしました。ガガは体重がある割にはひねりに弱い印象ありますよね。

琴勇輝×大翔丸。琴勇輝どんどん押していっていい攻めでしたが、大翔丸に突き落とされました。足も出てるのになんであんなにいなしに弱いのか。

千代の国×佐田の海。右四つになりました。千代の国が先に出て寄り立てます。佐田の海も残してこれはきついかなと思いましたが、少し崩し気味に寄り切りました。積極的な姿勢が戻ってきてから勝ちだしましたね。

千代大龍×蒼国来。千代大龍が突き押して一気に押し出し。蒼国来あっさりやられて負け越し。

錦木×隠岐の海。オッキー兄さん抱え込んで振りにいきますが、錦木がもろ差しから押し出し。攻めの錦木に変わりつつあると藤井さん。確かに。ミッキー兄さんも攻めて!

千代丸×大栄翔。突き押し合いですが千代丸がつかまえて最後ははじきとばすような押し出し。腹をうまく使っています。手がもう1本あるみたいな。

貴ノ岩×豪風。豪風いい当たりから突き押しますが、貴ノ岩がいなして自分で出て行きました。スローで見ると舞の海さんのいうように上手をとって出し投げで仕留めてるんですね。

松鳳山×阿武咲。阿武咲いい成績できてますが、松鳳山の張り差しから一気の押しにあっさり出てしまいました。意外な展開。阿武咲2けたを意識してるんかな。

逸ノ城×徳勝龍。右四つ。徳勝龍はまきかえにいきますがうまくいかず。そこを逸ノ城出ましたが、逆に左四つになってしまいました。あれ?自分の四つになって徳勝龍が引きつけて寄り切りました。十分巻き替えに気をつけてたのに。手品?

宝富士×栃煌山。栃煌山が差し手争いからもろ差しになって寄り切り。2けたのせましたね。

十両はアミーも妙義龍も勝ち越してますね。さすがに。

千代翔馬×石浦。千代翔馬はたきで決めました。突き押しのリーチの差が歴然。石浦もなんとか中に入りたかったですね。

碧山×輝。碧山突き押しからはたいてしまってやられたように見えましたが物言い。審判部の説明もめろめろでしたが、碧山の足が残っていたようです。取り直しでもよかったですが。

正代×貴景勝。貴景勝中に入っていきますが、マサヨがしがみつかれて振り払うように突き落としました。すごい相撲でした。

宇良×琴奨菊。宇良はひざを守れと実況陣。菊が一気に押し出しました。だいぶひざは悪いみたいですね。僕らも思いは同じです。ひざを守れ。

嘉風×勢。がばっともろ差しになった嘉風。勢は小手投げにいくしかなく、そこをしっかりこらえて逆にすくい投げが決まりました。ほんとに気迫もあり集中してます。

栃ノ心×御嶽海。右四つから栃ノ心が左上手とりました。あとは下手をとりたいところですが、御嶽海も粘っています。栃ノ心両まわしから引きつけて最後は寄り倒しました。力相撲で盛り上がりましたね。

玉鷲×北勝富士。北勝富士少し動いて突き押して押し出しました。はずからの攻めが奏功しましたね。よく考えてる。

豪栄道×日馬富士。ハルマ当たって起こして押し出し。ゴーエードーも何もできませんでしたねー。

白鵬×高安。白鵬勝てば歴代最多。その相手が新大関です。両方動いて立ち合い。突き押し合いからのど輪で押し込もうとする白鵬。なんとか高安も残していなしたりして、それでも白鵬はまわしをとらず、はずから押して最後は白鵬押し倒しました。歴代最多。まだまだ力を残して、というか優勝争いの先頭に立ちながらこの記録達成はすごいですね。

育成はお任せください!アマダーを覚醒させたオリック

あんな奴に手こずってもらっては困るな 力の使い方を教えてやるよ(雷禅)

ヤクルト連敗脱出!めでたいマイク松ですこんにちは。ヨシノリが止めるとはねー。でもインタビューで「まだまだ応援が足りない」といってました。勝って応援を増やそう。

さて、文字通り人知れず(誰にも知られてないから)細かな連敗を続けている種いも球団オリック。今日もヤマオカがラクテンに打ち崩されて、そのあとなんとか追いすがりましたが負け。4連敗です。意外にがんばったなという感じです。打線ががんばったときはヤマオカが打たれるというちぐはぐさが、夏の暑さとあいまって、なんだかわからないとろみがかった概念を生み出しています。

ところでこの試合ですが、すごい活躍してる人がいました。その人がオリックの人だったらよかったのですが、ラクテンのアマダーです。4安打5打点3ホームラン。どういうことですか。そりゃ当たれば飛ぶけど、そんなに1試合で活躍してなかったやん。ウィーラーとペゲーロの影に隠れがちやったやん。

そんなアマダーをまた覚醒させてしまったのがオリックです。スズキセイヤを覚醒させて神らせた(そんな動詞があればですが)実績をひっさげて、アマダーを神らせたのです。この先ソフバンとの熾烈な首位争いが続きます。あいつらに勝つのは結構しんどい。モギが帰ってきて、あとはオマエが覚醒すれば互角に戦えるだろうという親心、いやいも心なのです。

たぶん誰かのスタンド能力なんじゃないかと思います。なぜならこの力は自分たちに使うことができないからです。たぶん誰かを神らせるたびに自分たちの発芽が遅れていくのです。パ・リーグをおもしろくするオリック。あとは自分たちの試合をおもしろくするだけなのですが。

大相撲7月場所2017:12日目

ヤクルトの14連敗が心配なマイク松ですこんにちは。オリックならとっくにカントクが休養してるはずですが、僕は休養反対派なのでマナカカントクにはがんばってほしいです。刺激与えるなら別のやり方だってあるでしょう。シロタミルミル仮面400億をリストラするとか。(註:トルクーヤとかいうマスコット)(結局やめさせる人が違うだけや)…今度インパクトのある方法考えてみます。

夏場所は12日目。大相撲は自分でなんとかするしかないですからね。親方が休養したりはできません。

12日目。実況は大坂さん、解説は正面が貴乃花親方、向正面が阿武松親方。

千代の国×琴勇輝。琴勇輝をすごい応援してる人がいる。千代の国をどしどし押していきますが、弓なりになったり回り込んだりして残し、逆にくいついて押し出しました。すごい動き。貴乃花親方も感心してました。

千代丸×大翔丸。大翔丸がいなして送り出し。てきぱきやりました。

臥牙丸×松鳳山。左を差した松鳳山、そっちからすくい投げで下しました。ガガも動きについていけず。

徳勝龍×荒鷲。張り差しから左四つ右上手の荒鷲。がっちり引きつけて寄り切りました。スピード相撲ができましたね。

佐田の海×隠岐の海。海対決。なぜか佐田の海に相性のいいオッキー兄さん。しかし左四つから寄り切られました。あれ?相性?

碧山×宝富士。好調同士。碧山の突き押しをあてがう宝富士という展開。しかし宝富士がつんのめって碧山が突き落としました。途中までは予想通りなのですが。貴乃花親方も宝富士は特に悪くなかったとのこと。

錦木×石浦。左を差した石浦。錦木はかかえて動きを止めます。そして小手投げにいきますがすっぽ抜けてしまい、石浦が寄り切りました。

貴ノ岩×蒼国来。貴ノ岩親方の前で勝てるか。貴ノ岩すぐに出し投げで崩して、最後はもろ差しで勝ちました。よかったですね。

豪風×大栄翔。豪風頭からあたって突き押しから引き落とし。豪風勝ち越しました。まじか。

千代大龍×阿武咲。千代大龍九重メソッド。どんびきの分阿武咲もついていけませんでした。阿武松親方の前で勝ちたかったです。

宇良×逸ノ城。宇良テーピングできました。ダッキングからくいついて押し込むまではいけたのですが、腰の重い逸ノ城を押し込めず。逆につかまってしまいました。ひざが万全なら投げにもいけたのですが。

勢×千代翔馬。千代翔馬前まわしとれず。勢押し出しました。

北勝富士×貴景勝。貴景勝親方の前で勝ちたいですね。貴景勝も下から押し上げていっていい相撲でしたが、北勝富士もしっかり残し、貴景勝足が流れて倒れてしまいました。ぺちゃっと。体は柔らかい。

嘉風×栃ノ心。栃ノ心今日は突き押しで中に入れないようにします。嘉風も押されても張られても下がらない。激しい突き押し合いになりました。そして栃ノ心がはたいたのに乗じて押し出しました。嘉風の粘り勝ち。

正代×琴奨菊。菊立ち合い左の前まわし。引きつけて寄り切り。マサヨもやることは頭に入ってると思うのですがやられました。菊粘ります。ハチナナやー!

輝×豪栄道。突き押しからゴーエードーの突き落とし。輝足が出ず。

高安×栃煌山。これはいい取組。突き押し合いになりました。栃煌山も突き押しできます。お互いいなしあい突き押し合い。そして栃煌山もろ差しになりました。最後は送り出し。激しい相撲でした。栃煌山の今場所の調子ならこうなるか。

白鵬×玉鷲。勝てば歴代最多に並びます(2回目)。白鵬かちあげから張り手と厳しい相撲。ぱっと左を差して寄り切りました。1047。

御嶽海×日馬富士。ハルマ強烈な立ち合い。右四つから寄り切りました。立ち合いで決まりましたね。

大相撲7月場所2017:11日目

東京メトロ×ジャンプのポスター。広尾のポスターがおもしろすぎるマイク松ですこんにちは。よく知りませんがおしゃれな犬ばっかりいるんでしょうか。銀とかも暮らしていいんやで。

夏場所は11日目。く…この場所では永世大関は出てはいけないのか!?(そうですね)

11日目。実況は藤井さん、解説は正面が舞の海さん、向正面が宮城野親方。

琴勇輝×豪風。押し合いから豪風が下がりますが、ぱっといなして送り出しました。最小限の動きで琴勇輝は土俵の外へ。

蒼国来×大翔丸。大翔丸が引いたところを蒼国来出ますが、大翔丸なんとか残していきますが、次の寄りはかわせず足が出てしまいました。大翔丸足を痛めてるんですね。

荒鷲×松鳳山。もろ差しの松鳳山、しっかりつかまえて寄り切りました。荒鷲の動きにもしっかり対応。

臥牙丸×隠岐の海。3-7同士。P Soulもろ差し狙い。ガガがおっつけながら出ましたが、オッキー兄さんが突き落とし。よく見ていました。

徳勝龍×千代丸。似たような体格同士。突き押し合いになりましたが、下から押し上げた千代丸が寄り切り。徳勝龍負け越しました。

佐田の海×石浦。当たっていなした石浦ですが、対応した佐田の海がすぐ寄って寄り切り。休まず攻めたのがよかった。

碧山×錦木。碧山突き押しから右を差して出ていきますが、錦木がまわりこんで上手投げ。…と思ったら物言いですか。いちおう確認みたいで錦木の勝ち。碧山これは勝ちたかったですね。

貴ノ岩×千代の国。千代の国豪快な突き押しから引き落としました。貴ノ岩残せないですねー。

宝富士×阿武咲。青森出身力士対決。しかも同じ街の出身。阿武咲がっと押し込んでいって引き落としました。同じ中学の出身らしい。

千代大龍×栃煌山。千代大龍の引きに気をつけながら栃煌山が慎重に寄って引き落としました。栃煌山勝ち越し。

大栄翔×輝。突き押しから左四つに組んでしまいました。でも輝は体格を生かして寄り切り。大栄翔の首投げもしっかりケアしていましたね。輝はこれから取り戻していこう。

勢×逸ノ城。右四つから逸ノ城が上手をとりました。勢も下手で対応。勢の左が差せるかどうか。膠着しています。動いて勢がすくい投げにいったところを逸ノ城が寄って寄り切りました。

栃ノ心×北勝富士。栃ノ心少し動いて左上手。北勝富士の差し手もケアしながらがっちり引きつけて寄り切りました。右の使い方もよかった。逃さない。

貴景勝×琴奨菊。菊が前に出て行きますが、土俵際で貴景勝の突き落としが決まりました。ぎりぎりで。

嘉風×正代。マサヨ左おっつけで嘉風をぐらつかせますが、中に入った嘉風がステップで体を寄せていって寄り切り。あの中に入ったあとで肩を入れてマサヨを起こしていくんですよね。すごい技術。

高安×玉鷲。高安当たって出て行きますが、玉鷲が押し返して逆に押し出し!そりゃパワーありますからね。高安としては最初に押し出したかった。宮城野親方は張り差しにいったのがよくなかったのではとのこと。玉鷲も存在感は出せます。合い口がよかったと笑顔。

宇良×豪栄道。宇良はひざを痛めてるみたいで蹲踞も難しそう。ゴーエードーの圧力にもぐっていける状態じゃないみたい。無理しないでほしいです。

千代翔馬×日馬富士。ハルマ突き押しで押し上げておいて、かいなをたぐってとったりで仕留めました。流れるような相撲。

白鵬×御嶽海。白鵬あと1つで歴代最多タイですが、相手も御嶽海ですからね。張り差しから左四つになったところで御嶽海がスピンで体を入れ替えるように土俵際に詰めて寄り切りました。張り差しが裏目に出たか。舞の海さんも攻め急いだようとのこと。