大相撲9月場所2020:2日目

阪神とBs制限緩和で追加販売へ。オリックのことをBsっていうのはじめてききました。これみるとBは半角でsは全角なんですね。すごいこだわりの表現だと思うマイク松ですこんにちは。阪神と種芋じゃないのかと思ったら、小説のタイトルっぽくなりました。

秋場所は2日目。相撲と摂理。

2日目。実況は沢田石、解説は正面がもとゴーエードーの武隈親方、向正面が不知火親方。

旭大星×逸ノ城。旭大星右を差しますが、逸ノ城に右四つから左上手をとられました。これは逸ノ城の形、寄り切りました。ディフェンスなんとかしよう。

志摩ノ海×豊昇龍。おっつけあい。志摩ノ海が相手を正面においてしっかりおしていきます。豊昇龍もなんとか崩そうとしますが、志摩ノ海が寄り切り。と思ったら物言いつきました。たしかに土俵際最後まで粘ってますね豊昇龍。軍配通り志摩ノ海の勝ちでしたが、あの足腰はさすが。

翔猿×松鳳山。翔猿手を出して細かく押していきます。そして一気にどん引き。松鳳山もついていきますが、翔猿がなんとかはたき込みました。あんな相撲とったらいかん。

琴勝峰×魁聖。琴勝峰右を差していく。魁聖胸を合わせて出て行きますが、琴勝峰がすくって体を入れ替えて寄りきりました。最初から考えていたような相撲ですね。

明生×琴奨菊。明生いい当たりですが、菊が左差しから攻めていきます。明生が粘って形を作ろうとすると、菊が力を抜きました。足を痛めたみたい。そういえば久しぶりに段ボールみたいなテーピングなかった。

佐田の海×千代大龍。千代大龍突き押しておいてのはたき。涼しい顔です。

琴恵光×阿武咲。阿武咲が押し込んではたき込み。今場所は自信もってとってますね。もともとそうですからね。

徳勝龍×炎鵬。炎鵬中に入りますが、徳勝龍が浴びせ倒すように寄り倒し。炎鵬中に入るまではよかったんですが。

若隆景×碧山。碧山の突き押しをかいくぐろうとする若隆景ですが、碧山がまったく寄せつけず押し出しました。落ち着いてとれましたね。

高安×竜電。竜電いいところをおっつけています。強烈に押し上げますが、負けずに高安が頭をつけにいき、右上手をとって寄り切りました。パワーありますね。高安も両横綱がいないから優勝を狙えると武隈親方。

輝×宝富士。輝がいい立ち合いで一気に押し込みますが、土俵際で宝富士がいなして押し出し。宝富士にしてはめずらしい取り口ですね。あんまりよくないし。

豊山×霧馬山。霧馬山立ち合い手を出していなすと、豊山が土俵の外にゴーアウェイ。決まり手は突き落とし。

栃ノ心×照強。栃ノ心は照強に中に入られ、両肩越しの上手をとりましたが、呼び込んだだけでした。照強の寄り切り。栃ノ心は翻弄されましたね。

妙義龍×遠藤。妙義龍いい立ち合いで押し込みます。遠藤たぐりにいきますが、ひじを突きつけるようにして押し倒しました。あそこでたぐられたらしんどいですがよく対応しましたね。

正代×玉鷲。マサヨが両下手をのぞかせながら出て押し出しました。玉鷲の突き押しをまったく意に介さず、パワーある取り口。これは大関狙える取り口と武隈親方。

大栄翔×北勝富士。当たりは互角。北勝富士も突き押しますが、大栄翔が回り込んで突き落としました。動きのある相撲でしたが、大栄翔の動きのよさがでましたね。

照ノ富士×御嶽海。これは注目の一番ですね。立ち合い当たりあったあと、御嶽海がいなして最後は送り出し。立ち合いで当たり負けしなかったですね。

朝乃山×隆の勝。隆の勝いい当たりで右差し。朝乃山引っ張り込んでしまい、隆の勝もろ差しからなんとか前へ。朝乃山を寄り切りました!大関戦初白星。立ち合いから思い切って出たのがよかったですね。朝乃山は連敗。武隈親方は「なかなか思い通りにいかない…」といってました。気持ちわかるね。

隠岐の海×貴景勝。貴景勝が一気に押し出しました。オッキー兄さん何もできず。いい的になりましたね。新内閣発足や!(勢いだけ)

大相撲9月場所2020:初日

こないだパスタサラダをたべたマイク松ですこんにちは。おひるごはんにサラダとかそんなにおいしくないやろと思っていましたが、たべてみるとおいしかったです。意識高そうな人を装ってたべよう。

さて、大相撲秋場所も普通に始まりました。よかったよかった。よくない人もいるけど。今日は初日だよ!

初日。実況は解説は正面が北の富士さん、向正面が舞の海さん。

白鵬と鶴竜が休場。わーい両横綱休場だよ!石浦も足の骨折で休場。そして玉ノ井部屋はころなういるすの影響で、力士全員が休場になりました。あ、そういえば阿炎は3場所出場停止になりましたね!ミッキー兄さんもそれくらいでよかったのでは…?

逸ノ城×豊昇龍。でましたね豊昇龍!がんばれおいっこ!立ち合いからもろ差しになった豊昇龍。逸ノ城もひっぱりこんで上手投げにいきますが、しっかり残して動き回って寄り切りました。これはいい相撲!初日白星です。

旭大星×松鳳山。松鳳山がいい立ち合いから押し込みますが、旭大星がすくい気味に崩して押し出し。旭大星は返り入幕です。

翔猿×志摩ノ海。新入幕翔猿きました!どんな相撲をみせてくれるか。右を差して出る翔猿!相撲が速いです。寄り切ったあと客席に入って段をぽーんと跳びました。これぞ翔猿!インタビューもはきはき。十両から長かったですからね。

琴勝峰×明生。琴勝峰のタイミングのいいはたきが決まりました。明生も立ち合いはよかった。動きのある相撲でした。

魁聖×琴奨菊。菊もろ差し。がぶって寄り切りました。初日からいい相撲とれましたね。

千代大龍×琴恵光。千代大龍九重メソッドではたき込み。琴恵光もそこだけ気をつけたらええんやで。

佐田の海×阿武咲。阿武咲は今場所から出直しですね。いい立ち合いから押し倒し!初日から自分の相撲とれましたね。今場所は大勝ちしよう!

炎鵬×若隆景。炎鵬手を出して引きにいきますが、しっかり前にでた若隆景がまわりこみを許さず押し出しました。炎鵬はしっかり当たろう。

竜電×徳勝龍。左四つで竜電が右上手をとりました。ひきつけて寄り切り。徳勝龍はめちゃくちゃ体重増えたらしいですが、強さに変化なし。

碧山×輝。輝が下から押し上げて起こし、碧山がなんかしらないけど落ちたところを押し倒し。輝は今場所は稽古十分らしい。いいことですね。

高安×宝富士。左四つで両者が上手を狙う展開。少し膠着しますが、宝富士が上手をとります。ここでなかなか前に出られず。高安も巻き替えにいきます。右をねじ込んで起こして寄り切りました。宝富士も上手とってたのに出られませんでしたね。うーん。

霧馬山×栃ノ心。霧馬山が右差しから前まわしで強烈に引きつけます。栃ノ心の上手はブロックしつつ、外掛けで崩して寄り切り。密着してもうまくとりました。

豊山×照強。照強正面から当たっていきました。豊山よくみてとっていますが、前に落ちそうになったところで豊山が引いてしまいました。しかし照強が中に入って寄りきり。照強の罠にかかってしまいましたね。

隠岐の海×妙義龍。でましたオッキー兄さん。小結オッキー兄さん。今日は妙義龍と。立ち合いから両おっつけで出る妙義龍、起こして寄り切りました。初日は何もできなかったぁ~!!

大栄翔×玉鷲。関脇にあがった大栄翔。大栄翔の突き押しに対して玉鷲は右にまわりこんで攻めます。どんどん出て行く大栄翔、押し込みましたが、土俵際で玉鷲のはたき込みが決まりました。北の富士さんはもう少し上じゃなくて下の方、胸を突いたりしてもいいとのこと。なるほど。

北勝富士×御嶽海。いきなりこの取組ですか。右を差した北勝富士ですが、御嶽海が強烈に起こしながら前に出ます。すり足で前へ前へ。北勝富士を寄り切りました。北勝富士も立ち合いはよかったんですが、前に出られなかった。

正代×隆の勝。立ち合いで押し込んだマサヨ。一気に押し出しました。ほんとに余裕の勝利。隆の勝を圧倒しましたね。今場所はやれそう。

照ノ富士×貴景勝。いい取組ですね~。3年ぶりの対戦だそうです。突き放す貴景勝をなんとかつかまえようとする照ノ富士ですが、的確に突き放して押し出しました。これはいい相撲でしたね。照ノ富士は下がると踏ん張りがきかないと北の富士さん。立ち合いですね。

朝乃山×遠藤。もう最後の取組ですよ。遠藤は朝乃山にまずまず強いんですよね。一度待ったがあり、遠藤が右を差しにいきますが、朝乃山が押し返します。何度か出たり下がったりしたあと、朝乃山が左上手をとったのですが、強引な投げで呼び込んでしまい、遠藤がもろ差しに。朝乃山も上手投げにいきますが、遠藤がすくい投げで勝ちました。

NFL2020 week1 いるか@NE

カワサキのデビュー戦初球ホームラン。これがカワサキの華ってやつですよね。どんどんBCLを盛り上げてほしいマイク松ですこんにちは。

さて、いるか(初めての人いないかもしれませんが、マイアミ・ドルフィンズのことです)も新しいシーズンを迎えました。特にいいニュースはオフシーズンにはなかったのですが。

最初の相手はNE。こちらはブレイディさんによそにいかれてしまうという悲しい出来事がありました。呂布さえいなければおまえたちなんか怖くねえを地でいけますね。ニュートンさんがかわりにQBやりますが、今までブレイディさんの力で勝ちまくってきたNE。みせてもらおうか…オマエ達がどれだけ弱くなったかを…!

・week1、いるか@NE、ジレットは無観客なのでジレット感がないですね
・ほんとにもうブレイディさんはいない。さあ、殺戮の時間だ!
・いるかオフェンス、まずはパント。まあまあ
・NEオフェンス。こちらもパント。しょうがないよね
・いるかオフェンス、はじめて1stダウンとれました。ランはまずまずですがパント
・NEオフェンス、ランがよく出る。あまりニュートンは最初だからかパスを出さない、オプションで攻めるNE新鮮
・そして最後はニュートンさんのランでTD!だれかついといてよ
・いるかオフェンス、しっかり点とろう、と思ったらギルモアがINT!NO~!!
・次のNEオフェンスはなんとかパントにし、いるかはなんとかFGとりました、今季初スコア
・NEオフェンスをしっかりおさえて、逆転いくぞと思ったらまたフィリップスがINT!やめて~!
・しかしNEもFGをミスったりしておつきあいしてくれます、まだまだいける…

・後半、NEオフェンス今度はショートパスで攻める、ランも併用して、エンドゾーン前で最後はニュートンさんがパイロン際にTDラン!うーん
・いるかオフェンスはパント、そしてNEもまたエンドゾーン前に迫るものの、最後にファンブルでタッチバックになりました、僥倖~!!
・このチャンスは絶対ものにしたい、パスインターフェアでNEもお膳立てしてくれて、やっとハワードのランでTD!やった~!!2ptはフィッツパトリックのランで成功、3点差になりました
・NEオフェンス、これは絶対止めたいと思ったら、エデルマンのいいランとかで前進、レイトヒットやアンスポーツマンライクコンダクトなどでいるかもお膳立て、ミシェルのランでTD!突き放しました
・いるかオフェンス、最後までがんばりますが、ジャクソンにINTされて万事休す、いるか 11-21 NE

・弱い!NEだいぶ弱くなってる!いるかじゃなかったら負けてる!
・ニュートンさんは15/19,155yds+15att,75yds,2TD、ランで存在感示しましたし、TDもとった
・ランは他にミシェルやバークヘッドなどなどがみんなでちょっとずつ、パスはエデルマンががんばりましたがそんなに投げられてない、1ファンブルロストがありました
・ディフェンスはギルモアがよく反則してましたが、結局1sck,3INTでオフェンスを粉砕しました

・いるかはフィッツパトリックが20/30,191yds,3INT、そりゃ勝てんわい
・ランはいろんな人ががんばったけど結局トータル87yds、NEの半分以下
・レシーブはパーカーやガスキンやゲシッキとやらが活躍
・ディフェンスは2sck,1FFでしたが、ランで217ydsやられたらきつい

・いいかNE、オマエたちの力で勝ったのではないぞ!いるかの弱々しい弱さのおかげだということを忘れるな!(負け惜しみを!)

NFL2020 開幕戦 week1 HOU@KC

今日とある銭湯にはじめていってみたのですが、サウナを出て水風呂にいくと、でかい温泉の中に滑り台があって「プール」って側面に書いてあり、子どもたちが間断なく滑り続けていました。どういうことか全然わからないマイク松ですこんにちは。わからん。

こちらははっきりわかる、NFL今シーズンが開幕しました。先に開幕戦、HOU@KCをNFL Game Passでみました。結果書いてありますので、まだの方は読むのはみてからにしてくださいね。

・NFL2020開幕戦、HOU@KC
・観客は少し入ってました、10%くらい入れるパターンか
・HOUオフェンスは最初はパント、KCオフェンスは一度ロビンソンにTDパスを通しますが、レビューで覆ってFGで先制
・HOUオフェンス、今度はワトソンがてきぱき投げ分け、最後はジョンソンがランでTD、逆転します
・KCオフェンス、やっとマホームズの肩が暖まってきたか、てきぱき投げ分け始めます、ケルシーさんがんばってる
・なんか長い名前のRBがよく走ってるなと思ったら、このエドワーズ=ヘライレ?というRBは今年のドラ1RBでした、タックルになかなか倒れないいいRB
・ともかくもりもり進み、最後はケルシーさんにTDパスを通しました!ケルシーさーん!
・HOUオフェンスはパント、ワトソンがサイドラインに出たあと、ちょうどいたマホームズの横に座ったりしてました、おもしろい
・KCオフェンス、エドワーズ=ヘライレのランが良く出るので、しつこく続けて前進、最後はワトキンスにパスを通してTD!ワトキンスは今日よくキャッチしてます
・HOUは2ミニッツオフェンスで進みますが、結局FGが決まらず、逆に残り時間わずかでてきぱき攻めたKCがFGを決めて前半終了、HOU 7-17 KC

・後半、KCオフェンスはすっかりボールコントロールっぽいランで前進、そしてエドワーズ=ヘライレが27ydsランでTD!NFL初TDランで突き放します
・その後パントが1回ずつのあと、HOUが攻めますが、ワトソンのパスを乱してKCがINT、これが大きかった
・返しのKCオフェンス、今度はヒルがTDキャッチ!突き放しました
・あとは時間を使わせてHOUが2TDとります、フラーがよくキャッチしてたし、ワトソンもいいフェイクから余裕のTDランを決めたりしてました
・しかしHOUのオンサイドキックをKCがリカバーして万事休す、HOU 20-34 KC

・点差以上にKCの圧勝でした、昨年のプレーオフはHOUが最初はリードしてましたものね
・KCはマホームズが24/32,211yds,3TD、結局QBランは一度も出さず、しっかりゲームを作りました、あぶないところもなかったし
・ランはエドワーズ=ヘライレが25att,138yds,1TD、十二分の活躍でした、キャッチはワトキンスが7rec,82yds,1TD、ケルシーさんとヒルもTDキャッチ、すっかりスキルポジションはそろってましたね
・ディフェンスは4sck,1INTを効果的にきめたのがよかった、パスはとられてましたが点差がついてからでしょう

・HOUはワトソンが20/32,253yds,1TD,1INT、悪くはなかったのですがほとんど差がついたあとでした
・ランはWジョンソンとワトソンでがんばったし、レシーブはフラーが8rec,112ydsと活躍してました
・ディフェンスはまずまずプレッシャーもかけてましたしよくおさえてましたが、ランで結構やられたのと、しっかり点をとられたのが痛かった

・今年のKCもかなりやりそうです、期待できますね
・そしてNFL無事始まってよかったです、今年もたのしみ

Get Wild グラウンド整備

極東事務所は今めちゃねむくなっています。マイク松ですこんにちは。サウナは最高ですが、あの入り方だとねむくなります。そうなるように入りましたからね。

さて、今Get Wild退勤というのが話題になっているのご存じですか?どうも退勤時にGet Wildを聴きながら帰ると、「良い仕事をした感」を得られるというライフハックだそうです。僕らもオリック敗北時に「いざゆけ若鷹軍団」を脳内に流しながら凶世羅ドームの階段を降りると、負け犬感が増して早く帰れるというライフハックを発見しています。どういう意味でライフをハックできるのかはわかりませんが。

それをきいてたのしくなったので、いろいろなGet Wildを聴きながら野球をみていました。ちょうどハム×ラクテンで、雨が降ってたびたび中断していたので、ちょうどよかったのです。

そしたらラクテンのクローザーのぶせにっつが出てきたのですが、そのときちょうど雨が強くなって、グラウンド整備のスタッフが出てきて、マウンドに土を入れ始めました。ぶせにっつはこないだも土を入れてもらっていましたが、よほど日本のやわらかいマウンドがあわないらしく、どんどん土を入れてもらっています。その間にも雨は降り続いていて、ぶせにっつは投球練習を数球やったあと、また土を入れてもらいます。雨は降り続いています。

そこではちょうど卓球のGet Wild – Takkyu Ishino Latino Remixをきいてまして、ぴこぴこしたリミックスと、グラウンド整備のスタッフの動きが妙にマッチしていました。ぶせにっつはなかなか自分の納得するグラウンドにならないし、雨はやまないし、投げてみたら1球もストライクが入らず、降板してしまいました。よっぽど雨の中で投げたことがないんですかね。

その後同点延長戦になったこのカードですが、現在雨で中断しています。でもグラウンド整備の時にはGet Wildを流すことをフォルス・スタート商会はおすすめします。Get Wild and Tough。