2007年8月16日

妖精現る

「妖精」と言えば、体操やフィギュアスケート界にすんでいるものだと思っていましたが、日本プロ野球界にも妖精が出現したらしいです。しかも広島市民球場で。確かに妖精が住み着いてもおかしくない古い球場ではありますが、その妖精さん、どうやらお手紙を出してきたらしいのです。

いつも球場内の一室で、監督のネガティブな采配(さいはい)を気持ちよく見つめています。監督はゲンを担ぎますか? 気分転換に座布団を替えてみました。気持ちを新たに! 色紙の妖精より(ZAKZAKより)
という色紙が三塁側のベンチに、しかもいつも若ダイショー監督の座っている椅子においてあったそうです。しかも注目すべき記事はここです。
当初は差出人が「色紙の妖精」とあることから、サインをねだって拒まれた市民球場係員の仕業という説や、広島・ブラウン監督のアメリカンジョーク説が浮上したが、カープ側が「何も知らない」と話すなど結局は分からずじまい。しかも妙なことに、座布団は前日と替わっていなかったのだ。(ZAKZAKより)
替わっていなかったのだ。って、替わっていたらどう考えても球場の関係者でしょう。むしろ替わっていない方が普通。この記事を書いた人は妖精の仕業だけに、球場の座布団が琴M喜と書かれた関取の座布団に替わっていたり、亀に変わっていて欲しかったんでしょうか。もしくはベンチ全体がイバラにつつまれていたりとか、そのイバラにイハラが取り込まれていたりとか。

それにしても、おそるべし色紙の妖精!
でもやっていることはどっちかというと妖怪くさい!
この3連戦をスイープしたところを見るとこれは座敷童の仕業ではないかと思うのですが、どうなんでしょう。そういえばちょうど今やっている朝ドラ「どんど晴れ」にも座敷童が出てくるし、タイムリー。
どんど晴れと言えば東北、東北と言えば、神の子・楽天のマーくん!ということでお友達が広島市民球場に遊びに来たというのがこの怪事件の真相なのではないでしょうか。

神の子パワーが宿っていたとなれば、先発陣の好投、連夜逆転の打撃陣、隠し球、永なんとかさんの好投も頷けます。ああ、もうどうかそのまま広島に留まって。帰らないで座敷童。カンバック、座敷童。

そんなことをうだうだと考えていると本家・神の子マーくんが今日は神の子パワーを発揮できなかったようですね。もしかして本当に座敷童だったのか。

投稿者 富井副部長 : 20:54 | 野球

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.falsestart.biz/tt_tb.cgi/1249

コメント

やっぱり座敷わらしだったか、広島市民球場をでたとたんにご利益が…
野球界には甲子園の「魔物」がいますが高校生相手に忙しそうなので京セラドームの方には来てもらえんようです。

投稿者 いまだけい : 2007年8月18日 09:58

いまだけいさん、コメントありがとうございます。

>やっぱり座敷わらしだったか、広島市民球場をでたとたんにご利益が…
>野球界には甲子園の「魔物」がいますが高校生相手に忙しそうなので京セラドームの方には来てもらえんようです。

私の想像では昨日の田中マーくんを見る限りまだ仙台に帰っていないようなので、広島市民球場でうろうろしているんではないかと。
球場職員に探してもらって明日の朝イチで大阪ドームに行くように説得してもらうべきでは。見つからない場合は3塁側ベンチにお手紙をおけばいいと思います。

投稿者 富井副部長 : 2007年8月18日 23:16

 ロッテファン歴30数年という彼氏をバカンスに連れて行ってやろうと思いまして、先週金曜の札幌ドームのチケットを取りました。
 金曜朝、羽田空港で自動チェックインを済ませ、搭乗口に向かうと、いるわいるわマリーンズ選手が…
「昨日マリスタでナイターだったから、今移動なんだ! 同じ飛行機なのかも!?」
 と目を輝かせる彼氏。そのまま機内に入り席に向かうと、なんと私たち、小野と里崎に挟まれて座ることになりました!
 後ろは堀、前は成瀬、通路の向こうはサブローです!! 今江の頭も見えます!!! なんじゃこりゃ!!!!
 …緊張しまくってしまいました…その夜の試合はあんな(^^)でしたが、記憶に残る旅になりました…

投稿者 みん : 2007年8月19日 13:28

みんさん、コメントありがとうございます。
レスが遅くなって申し訳ありません。

>なんと私たち、小野と里崎に挟まれて座ることになりました!
>後ろは堀、前は成瀬、通路の向こうはサブローです!! 今江の頭も見えます!!! なんじゃこりゃ!!!!

すごいですね。そんなこともあるんですね。やっぱり30年もファンを続けているとそんなラッキーなことに遭遇するんでしょうか。みんさんのような彼女をもてたことが一番ラッキーなことですが。


投稿者 富井副部長 : 2007年8月31日 00:01

コメントしてください




保存しますか? はいいいえ