2008年2月5日

第42回スーパーボウル NE.vs.NYG

今日はあらゆるニュースなどをシャットアウトして、今に備えたマイク松ですこんにちは。成功しました。

それでは!第42回スーパーボウル、みます!もう僕の中ではこれがライブ中継です。絶対にそう信じています。

---

第42回スーパーボウル。実況は曽根さん、解説は河口さん。曽根さんでかい!でかいでかいと思っていましたがほんとでかいですね。

国歌斉唱はアメリカン・アイドル優勝者のひと。盛り上がっています。今日はベリチックは赤いパーカーを着てます。イーライはチーム内では「イージー」って呼ばれているそうです。今日の試合はディフィカルトだぜ!コイントスはNYGが勝ってレシーブを選択。

NYGオフェンス。ランを軸に展開。よく止めてますが、3rdダウンでブリッツであいたところにバレスが走り込んで1stダウン。3rdダウンのパスがよく通って前進。あ、ハリソンが痛んでる。大丈夫か。ああ大丈夫そう。パスが通るとランもよく出ます。ペイトン・マニングが出てる。やーい。3rd&7に追い込みますが、またスミスがうまくキャッチしてダウン継続。いいですねオフェンス。レッドゾーンに入りますが、ここはパスをしっかり守りました。河口さんはNYGが無理せずFGにしたことがどう出るかと。FGは決めてNYG先制。

NEオフェンス。いきなりマロニーちゃんがKRをつとめてビッグゲイン。よしゃよしゃ。今日はマロニーちゃん三つ編み?にしてますね。最初から2つランフェイクをみせたりしています。マロニーちゃんのランがよくでて1stダウン。ストールワース、ウェルカーと散らしてます。そしてフォークに早いパスを通していいゲイン。レッドゾーンに入ります。ブレイディのパスの精度が心配されます。しかしディフェンスのパスインターフェアがプレゼントされて、マロニーちゃんが飛び込んでTD!NE逆転!いやー助かりました。これでブレイディも調子を取り戻してほしい。

フェニックス大学スタジアム。ほんとにこれ大学の施設?普段は天然芝を育てるために下の部分を地面ごと外に出していて、試合の時は引っ張り込むらしい。

NYGオフェンス。キックオフアウトオブバウンズで40ydsから。ゴスコウスキー頼むよ。トゥーマーにロングパスが通って一気にレッドゾーンへ。トゥーマーうまかった。インターフェアっぽいけど。しかし3rd&5でスミスがはじいたところをホブスがINT!値千金!よっしゃー!いいところで相手の攻撃の芽を摘みました。

NEオフェンス。しかし3rd&1でランをロスタックルにされてパント。ユメンヨラがいいラッシュしてました。一気には突き放せなかったか。

NYGオフェンス。まずイーライにサック!よし。エクスチェンジミスであわやファンブルロストという場面もあり、結局投げ捨てでパント。オフェンスあわててるんちゃう?あわててるんちゃう?

HC比較。コフリン軍曹の過去をひもときながら、「最近はコフリンおちついたな」という声が多いことを紹介。昔はNYGでコーチ同士でした。

NEオフェンス。タックとストレイハンに、ロスタックルとサック2発くらってパント。これはやばいですね…。かなりライン戦で差があるのではという河口さんの意見ですが、今のを見るとしょんぼりします。

NYGオフェンス。ブラッドショーがいい回り込みをみせて1stダウン。そしてジェイコブスがどーんとつっこんでいって前進。さすが新・サンダー&ライトニングですね。DL何してるんだ!シーモアがんばれ!と思ったらDLがイーライをサックして、ブラッドショーがボールを前にかきだしてしまって反則とられました。はじめてみたあんな反則。結局パント。あれ、ブラッドショーが首を痛めてるのか?

NEオフェンス。1:47しかない。モスにいちばちのパスを投げるがインコンプリート。ランもロスタックル。しかしストールワースのナイスキャッチで1stダウン。どうもモスは抜いてるんだけどパスが通らない。ストレスですね。ウェルカーのクイックスクリーンで進み、フォークで1stダウン。そしてモスに通った!しかしロングパスを投げようとするところに、死角からサックされてファンブルロスト…。DLしかラッシュしてないのに。河口さん「OLはうしろで転がってますよね」。

NYGオフェンスはヘイルメアリーを狙うが、モスがセーフティの位置に入っていたりで防いで前半終了、NE 7-3 NYG。NEは前半トータル81yds、シーズンロー。

ハーフタイムショーはTom Petty & the Heartbreakers。70年代に一世を風靡した伝説のバンドだそうです。健全ですね。

後半。NEオフェンスから。まずはウェルカーに短いパスで1stダウン。マロニーちゃんから3rdダウンはフォークでクリア。でも終始ラインが押されています。中央まで攻め込みますがパント。しかし相手のプレーが始まる前に、ベリチックが交替違反をチャレンジして成功。オフェンスが継続します。スペシャルチームのファインプレーですね。せこいですが。ランやラテラルパスがことごとく読まれてしまいますが、なんとかフォークへのパスで1stダウン。そして30ydsくらいで4th&15、ギャンブルを狙って失敗。もうFGもいらないということか。ケヴィン・フォークがけがしてる。やばい。

さっきから思ってたんだけど、NYGのDC、スパニュオロのブロックサインがおもしろい。かなり笑いをとれそうな感じです。

NYGオフェンス。トゥーマーへのパスで前進。そしてエンドゾーンを一気に狙ってバレスに投げるが、これはトリプルカバーで守った。ここはうまく守ってパントになりました。よかった。

NEオフェンス。ウェルカーへのパスで危険地帯脱出。そしてマロニーちゃんのランがこのドライブがよく出てます。ウェルカーの献身的なキャッチがゲームを支えています。しかしあのおもしろいNYGのDCはコールが当たってると河口さんはいってます。ここもモスへのロングパスがはずれてしまってパント。

NYGオフェンス。最初にボスがロングゲイン。一気に敵陣に入りました。ランは止めますがスミスがいいキャッチで1stダウン。レッドゾーンに入りWRタイリーにパスが通ってTD!ついにNYGが逆転しました。

NEオフェンス。これは点とるしかないです。モスへのパスから。いいキャッチ。しかしDLのプレッシャーは強く、パスが通りませんでした。パント。痛い。

NYGオフェンス。予想通りディフェンスが疲れてきたところでジェイコブスを投入。しかしあまり進まずパント。

NEオフェンス。早いタイミングのパスとマロニーちゃんのランでちょこちょこ前進。それでいいねんそれで。ウェルカーへのタイミングのいいパスと、モスのいいキャッチで前進してます。レッドゾーンに入ってフォークのナイスキャッチで1st&goal。なんか今までどこにいたんだというNEファンが大きな歓声をあげています。多重フェイクからモスへのパスがおじぎしてしまってまただめかと思いましたが、3rd&goalでついにモスにパスが通ってTD!やった!やった!ついにきました!サイドラインで恋人同士のように抱き合うセアウとブルスキー。

NYGオフェンスは残り2:39。イーライのパスはコースはいいんですが少し浮き気味。4th&1をなんとかとって1stダウン。守れ!守れ!イーライがスクランブルでタックルされファンブルでもめているところにサイドラインからタイムアウトを要求して入ってくるコフリン。すごいです。そしてサックをなんとかかいくぐってタイリーにパスを通してレッドゾーン前に。トーマスが今度はイーライをサックして、NYGはタイムアウトを使い切りました。NEディフェンスも必死に守ってます。スミスにパスを通してレッドゾーンに。そしてブリッツを読んだイーライがバレスに通してTD!再逆転しました!これはすごい!

NEオフェンスは残り29秒。DLアルフォードが強烈なサックをくらわせます。3rdダウン、4thダウンとモスにヘイルメアリーを投げ込むブレイディ。それでも抜いているモスですが、あとわずか届きませんでした。試合終了、NE 14-17 NYG。NYGがスーパーボウルを制しました!

表彰式のあと、締めは「ニューヨーク・ニューヨーク」がかかってました。趣深い最後でした。

---

いやーすごい試合でした。しかし両軍ともよくやりました。

NYGは最後のオフェンスでTDとったのは見事のひと言。「ザ・ドライブ」かもしれないです。あのユニを引っ張られながら逃れてパスを通したプレー、ガッツありました。ほんとにオフェンスは全員の力で点を取っていった感じですね。でもなんといってもディフェンス、特にDLとスパニュオロDCでしょうね。スパニュオロはおもしろサインで常に攻撃的なディフェンスを展開し、それにストレイハン、タック、ユメンヨラなどのDLがこたえましたね。強かった。あのラインが強かった。ワイルドカードからチャンピオンまで強く登り詰めましたね。おめでとうといいたいです。

NEは勝ってパーフェクトシーズンをやってくれるかと思ったのですが。ブレイディのコンディションはあまりよくなかったみたいですが、あれだけディフェンスにプレッシャーを受ければそりゃ自分のプレーもできませんよね。がりがりやられてしまいました。もちろんディフェンスも最後までがんばりましたし、オフェンスもみんながんばったのですが。最後のモスへのヘイルメアリーは、ほんととってくれるんじゃないかと思いました。逆転TDとった時点で、ウェルカーMVPの夢を描いていたのですが。非常に悔しいと思いますが、立派に闘いました。おつかれさまといいたいです。

あとはプロボウルだけですねー。さみしいです。

投稿者 マイク松 : 00:24 | NFL

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.falsestart.biz/tt_tb.cgi/1461

第42回スーパーボウル

一回目のネタがいきなりスーパーボウルですわ。シーズン終了ですわ。戦前の予想ではNYGのパスラッシュがブレイディに届くのならやっと互角かな、くらいに思っていたのですが始まってみれは届きまくり。お見それ...

Tuesday Night Football! : 2008年2月7日 13:17

コメント

本当に複雑な気分で(プロボウルを別にして)シーズンが終わりました。
NFLファンとしての本格デビューが03年シーズンで、AFCの強豪のせめぎあいを見て育ったため、スーパーボウルはずっとAFCが勝っていればいいと思っているがために落胆し、でもNEは嫌いだから負けて嬉しいとも思い、だけどパーフェクトシーズンが見られなかったという残念な気持ちもあり、そしてその夢を打ち砕いたNYGに拍手を贈り・・・。

しばらく何も手につかず、ネットをうろうろしていたら、こんなもの見つけました。AFCチャンピオンシップで使われた「Unstoppable」です。
http://jp.youtube.com/watch?v&eq;4p9ATW3vuWU

投稿者 hatedh524 : 2008年2月4日 23:53

はじめまして、いつも愛読しています。
フェニックス大学スタジアムはネーミングライツでそういう名前が付いているだけです、ユニヴァーシティオブフェニックスという大学は通信教育のみで運営されている学校だそうですよ。

投稿者 schottenhei : 2008年2月5日 00:12

あのマニングがMVPということだけが気に食いません。ストレイハンでしょう。
しかしあのDLを見ていたら仕方ないとも思えるかもしれませんがどちらかというと自滅でした。
ファウルがなぁ。
あと後半も半ばではバテがきてたし。
コルツ戦でのアダイと同じように見てましたが、今回はブレイディに直接ダメージがいっていたのがきつかった。
それでもモスにつないだあのドライヴは痺れました。
そのあとは油断でもしてたのかもしれませんね。

投稿者 国境の島人 : 2008年2月5日 05:16

プレーオフに入ってからのNYGは相手がまだいけるだろと思っているうちにいつの間にか試合が終わっているという感じがします。

むろんイーライもがんばりましたがなぜDL陣がMVPでないのか?3人で票を食い合っちゃたのかも。私もできることならスパニョーロDC(←こう表記するとちょっとおもしろい)にあげたいですが。

突然ですがブログ始めました。こんなネタの無い時期に始めるのもどうかと思いますが。これからもよろしくお願いします。

投稿者 すえぞう : 2008年2月5日 10:43

たかが1敗されど1敗
おなじみの”SBで負けたチームは翌年のプレーオフには出られない”のジンクスがNEにも適用されると・・・

悪モスの内乱・鬼の人員整理を行い強制的に弱体化させて
16負ければドラ1順で1ケタのピック確定するな(゜ー゜)ニヤリって邪悪な08年シーズンをやってくれるかも

投稿者 teru : 2008年2月5日 15:29

こんばんは。すごい事が起こりました(笑)

あの兄弟は、いろんな意味で何かを持ってますよね。
流れ的には、ホブスのINTの後を抑えたのが、大きかったかなと・・NYGのDLはすごかったです、ブレイディがあんなに倒されるなんて、見たことないですよね。


投稿者 プロボウル : 2008年2月5日 18:28

手に汗握る試合で、なんだかクラクラしてしまいました。
このあとプロボウルでシーズンも終わっちゃうのかと思うと
なんだかとても寂しいですね。

投稿者 ひこ蔵 : 2008年2月5日 23:10

みなさん、こんにちは。コメントありがとうございます。

>hatedh524さん

> 本当に複雑な気分で(プロボウルを別にして)シーズンが終わりました。

僕も同じです。喜んでいいのやらどうなのやら。ただNYGは素直に讃えたいんですが。

> AFCチャンピオンシップで使われた「Unstoppable」です。

昔の映像が熱いですね。ありがとうございます。

>chottenheiさん(はじめまして!)

> フェニックス大学スタジアムはネーミングライツでそういう名前が付いているだけです、ユニヴァーシティオブフェニックスという大学は通信教育のみで運営されている学校だそうですよ。

あーそうだったんですかー。フェニックス大学がそういうのとは知っていたのですが、まさか大学にネーミングライツとは思いませんでした。ありがとうございます。

>国境の島人さん

> マニングがMVPということだけが気に食いません。ストレイハンでしょう。

QBがとるっていうのはなんともですね。あのドライブがありましたから仕方ないとは思いますが、ストレイハンにもあげたいですよね。

> 今回はブレイディに直接ダメージがいっていたのがきつかった。

ですよねー。あれだけサックくらえばさすがに。

>すえぞうさん

> DL陣がMVPでないのか?3人で票を食い合っちゃたのかも。私もできることならスパニョーロDC(←こう表記するとちょっとおもしろい)にあげたいですが。

僕もそう思います>食い合い。スパニョーロDCは個人的にMVPです(おもしろサインも含めて)。

> 突然ですがブログ始めました。こんなネタの無い時期に始めるのもどうかと思いますが。

おめでとうございます!試合がない方が僕はニュースがみられるので書きやすいくらいです。更新がんばってください。

>teruさん

> おなじみの”SBで負けたチームは翌年のプレーオフには出られない”のジンクスがNEにも適用されると・・・

それなんですよねー。さすがのNEもこれは逃れられないのかと思いますが、あっさり打ち破りそうな気もします。

> 6負ければドラ1順で1ケタのピック確定するな

もちろん魔法のやりくり主婦はそれも考えるかもしれませんが、まあうまくやりくりしそうですよね。リストラはどっちにしてもありそうです。

>プロボウルさん

> あの兄弟は、いろんな意味で何かを持ってますよね。

認めたくはないんですが…。うーん。まあ喜んでいたのでよかったです。

> 流れ的には、ホブスのINTの後を抑えたのが、大きかったかなと・・NYGのDLはすごかったです、ブレイディがあんなに倒されるなんて、見たことないですよね。

あそこでぼっこぼこにするのがNEだったのですが、おっしゃるとおりDLのパワーでしたね。ごすごすOLが押されてました。

>ひこ蔵さん

> 手に汗握る試合で、なんだかクラクラしてしまいました。

すごい試合でしたね。時間を忘れました。

> このあとプロボウルでシーズンも終わっちゃうのかと思うとなんだかとても寂しいですね。

毎年のことですが、このさみしさは。来シーズンまで長いですね。

投稿者 マイク松 : 2008年2月6日 00:15

 こんばんは。

 最後のTD取ったあのドライブには「魂」を感じましたね。いやマジで。
 NYGの勝因はDLがライン戦で圧倒したことでしょう。今のCARのへっぽこDLを考えると観ててうらやましくなっちゃいました。MVPはイーライでしたけど試合全体を考えるとDLの誰かでよかったのではと思いました。
 負けたとはいえNEはさすがでした。相手の流れなのに少ない失点で抑えたところがとくに。パーフェクトシーズンは夢で終わってしまいましたがそれがかなうところまで登りつめたこのチームに拍手を送りたいです。

 あとはプロボウル。CARの選手は出ないからどうでもいいや。(笑)

投稿者 わたぼう : 2008年2月6日 01:56

MVPはEliにTyreeおよびDLの3人と候補多かったですからねえ。
こうなるとQBに行っちゃいますね。
まあEliも2TD、自責のINTはなし、というような成績ですし、十分でしょう。
特にBurressへのお願いパスが無くなって数回を除いて完璧なパスを投げていたのが印象的でした。
NEのディフェンスもきちんと読みきってましたし。

サイン読まれようが関係ねえ、といわんばかりのDL陣には、地区内ライバルながら惚れそうでした。
ラスト30秒なんかはSnowbowlとか04シーズンのスーパーとか思い出しながら泣きそうに。

DLはまあ、今までもやり合ってきたのでOKなんですが、
覚醒したEliほか、あのオフェンスとやり合わなきゃいけない来シーズンが憂鬱です。
早々に確変終わらないかなー

投稿者 pappy : 2008年2月6日 05:01

わたぼうさん、pappyさん、こんにちは。コメントありがとうございます。

>わたぼうさん

> 最後のTD取ったあのドライブには「魂」を感じましたね。いやマジで。

タイリーのキャッチも絶対取るという感じでしたものね。TDまでもっていったのはすばらしいです。

> パーフェクトシーズンは夢で終わってしまいましたがそれがかなうところまで登りつめたこのチームに拍手を送りたいです。

おっしゃる通りですね。なかなかできませんよね。MIAなんかあんなに負けて(略)

>pappyさん

> 特にBurressへのお願いパスが無くなって数回を除いて完璧なパスを投げていたのが印象的でした。

おっしゃる通りパスの軌道もよくなりましたし、ちゃんと十分準備してきたという感じでしたものね。

> DLはまあ、今までもやり合ってきたのでOKなんですが、覚醒したEliほか、あのオフェンスとやり合わなきゃいけない来シーズンが憂鬱です。

ですよねー!手放しで喜べませんよね。スパニョーロが出世することを祈りましょう。

投稿者 マイク松 : 2008年2月6日 23:25

コメントしてください




保存しますか? はいいいえ