2008年3月20日

大相撲3月場所2008:12日目

久しぶりにお休みだったマイク松ですこんにちは。どこかいきたかったのですが、外は荒れ模様。おとなしくしていました。

---

12日目。実況は藤井さん、解説は正面が舞の海さん。リポートは東が山口さん、西が佐藤さん。

ゲストに大八木淳史登場。ずいぶん落ち着いた感じになりましたねー。ラグビーの話をたくさんしていました。

若麒麟×栃ノ心。立ち合いからどしどし押していく若麒麟。栃ノ心も突いていくが、リーチをかいくぐってどんどん突き押し、のど輪で足が流れて倒れてしまいました。舞の海さんは若麒麟のつくポイントがよかったとのこと。

垣添×嘉風。昨日玉春日に変化で勝った嘉風。神をも恐れぬやつばら。玉春日に変化で勝ったら幕下に陥落するとかの規約を作ればいいと思う。まあ負け越しかかってましたからね。垣添の突き押しからのはたきで土俵に飛び出して負け越し。まあそういうもんですよね。

豊響×海鵬。今日も豊響いい立ち合いでしたが、海鵬右に回りこむ。そしてまた攻めるところをタイミングよく突き落としました。海鵬2勝目。いい相撲はとってるんですけどねー。

オールブラックスのウォークライを紹介し、ロボのスイッチオンが通じるのではという紹介が。そういうことでしたか。でもたぶん通じてません

豊真将×高見盛。低く当たった豊真将がぐっと起こしておっつでで出て行くが、人造人間がもろざしから電磁エンドで土俵際をしのぐ。それから逆にどんどん起こして寄り切りました。いい相撲!藤井さんが背筋の力を指摘していましたが、今回は寄りをそれでしのいだ感じですね。稽古十分。でも豊真将もいい相撲でした。

昨日思ったんですが、豊真将をカタカナで書くとホーマショー。おもしろいですよね。ホーマSHOW。

岩木山×皇司。岩木山がラグビーの大畑とかと会で出会って、相互交流を約束したとのこと。岩木山もそういうかしこいところありますからね。将来の名親方候補でしょう。今日は皇司が横に動いて動いてなんとか攻め手をさぐりますが、右四つになったところで逆に岩木山ががっちり左上手を引いて寄りきりました。パワフルですね。

大八木さんは同志社大出身で、後輩の土佐ノ海と交流があるそうです。土俵入りの前にあいさつしてました。土佐は大八木の高校に行って相撲健康体操(だと思う)を教えてくれたそうです。

龍皇×春日王。春日王が仕切り線から離れてどーんとぶつかり、はずから小手投げを狙おうとしたところを肩すかし。春日王もこれからってところでやられましたね。

把瑠都×普天王。立ち合いからブログ王が速攻。もろ差しになって寄り立てるが、把瑠都肩越しの上手を引きつけてしのぎ、そして左を差してすくって裏返しにしました。おおっすごい!把瑠都の強さが日に日に戻ってきていますね。今日もすばらしかった。ブログ王もあれで負けてしまってはしょうがないですね。

山口さんと佐藤さんは今日は支度部屋を駆け回ってラグビーと相撲の結びつきを聞いて回っているそうです。おつかれさまです。

栃煌山×北勝力。北勝力がもろ手から突き押しで攻めるがうまくいなしてしのいだ栃煌山、逆にはずから左おっつけ右のど輪で押し出しました。舞の海さんが絶賛する栃煌山の下半身。今日も北勝力の押しに下がりませんでしたね。

露鵬×玉春日。立ち合い少し露鵬が立ち勝って、玉が突き押しよりももろ差しになってしまった。そしてこれから押していこうという時に、露鵬が回りこんで突き落とし。玉もついていけませんでした。いい攻めになっていたんですがあれはしょうがないですね。自分の相撲がとれていればよいのです。明日明日!

土俵際の怖さとゴールライン前のフォワード戦が共通しているという話題で盛り上がる実況陣。ためになります。

若の里×栃乃洋。左四つに。若の里も右上手をとりますが、栃乃洋が黄金の左をしっかりとって、大きく振っておいて土俵際でがぶって寄り切りました。力強いですね栃乃洋。気がつけば6-6の五分。

豪栄道×黒海。個人的に注目の一番。最近四つの相撲がいい黒海ですが、今回はゴーエードーということで徹底して離れて取りました。ゴーエードーがもぐりこもうとしたところではたきで崩して送り出しました。黒海も相手に合わせて作戦を変えてますね。でも取組中に右ひざを痛めたか。

舞の海さんのことを大八木さんは「舞の海関」と呼んでますね。こころなしかうれしそうな舞の海さん。

時天空×出島。しっかりDDDは出ていたのですが、時天空はしっかり右差しをブロックしておいての右への突き落としで対応しました。DDDへの心の準備ができていたと舞の海さん。

安美錦×豊ノ島。静かな立ち合いからおっつけあいに。低く攻めるアミーが優勢だったが、右上手を取って出て行くアミーに対して豊ノ島の左からのすくい投げがうまく決まりました。舞の海さんはもう少し慎重な攻めが必要だったとコメント。藤井さん「今日の舞の海さんの解説は先生が生徒に教えるようでいいですね、いやいつもいいんですが」。

稀勢の里×雅山。立ち合い雅山が変化。キセこらえてそこから激しい突き押しから張り合いに。どんどん張り合いになって、お互い疲れてくる。突き押しから左を差して組み止めたキセだったが、体を開いてはたいてしまった。そこを雅山しのいで後ろを向かせて送り出しました。激しい相撲でしたがキセあれは差したところで寄っていけばよかったのに。疲れてましたかね。でもよくがんばりました。雅山はかっとなったが終盤は冷静にとるべきだと切り替えたとのこと。

ノーサイドという言葉があるが、相撲でもそういう側面があると藤井さん。舞の海さんも終わってからの礼で気持ちを整理するんだとのこと。さすが藤井さん、ラグビーも詳しいし、しっかり場を仕切ってますね。

鶴竜×豪風。突き押しから左四つになり、引きつけて寄りきった鶴竜。最後は右四つになってましたね。突き押し合いになってもまったく動じず。水の心をもっている感じでしょうか。

安馬×朝赤龍。立ち合いは安馬、がっつり押し込むが、朝赤龍残って、どんどん小手投げで振っていく。左下手を深くとった安馬が、ひざを払っての下手投げで転がしました。確かこれドルジが以前にやったやつですよね。モンゴル相撲の技「トゥイック」っていうんですよね。

魁皇×若ノ鵬。若ノ鵬、魁皇にどうとりますかね。と思ったら立ち勝ってもろ手からはたきで倒しました。あまりよくありませんが、魁皇のじらし立ち合いにつきあわないのはいいことですよね。若ノ鵬もだいぶ日本語できるようになってますね。

旭天鵬×琴光喜。永世大関、今日は旭天鵬と。今場所の調子としては好対照ですが、ここで星を落とすわけにはいきません。立ち合いすぐに右を差して、次に左を差します。おおっもろ差し!いけ!と思ったら旭天鵬の小手投げでぐらっとします。あぶない!でもしっかりついていって寄り切りました。あぶねー。小手投げの瞬間は頭を抱えました。でもこれで6-6。運命は…われわれに向いてきている…

白鵬×千代大海。立ち合いCがのど輪で押して、それを思い切り引くと、白鵬が土俵の外に飛び出してしまいました。あらー!昨日ドルジにもいい立ち合いをしてたし、気をつけないとなーと思っていたのですが、舞の海さんは上半身に力が入っていた、バランスがちぐはぐだったと指摘していましたが、大事なところで…。

琴奨菊×朝青龍。白鵬が負けたときは勝つからなードルジ。これで明日は永世大関に負けるという。計算通りだ。全勝を止めるのは永世大関だ!立ち合い菊がいい左差し右上手。そしてがぶり寄り。おおっ!やばい!菊がドルジを寄り切ったァーッ!!これはいい相撲でしたね。ドルジが張り差しに行かなかったみたいですが、菊の立ち合いが最高でした。…あれ?なんかさっきいってたことと違うぞ?

明 日 は 兄 さ ん と の 対 戦
あー!あーれー!?すっかり油断してましたが、ドルジ負けちゃいましたよ。そういえばドルジは負けたあとの翌日は怒りに燃えて必ず勝つんですよね。あれー?29連敗確定?

白鵬に勝つしかないのかなあ。

とにかくがんばれ!死なないで兄さん!佐渡ケ嶽のやばい兄さん!

投稿者 マイク松 : 18:54 | 大相撲

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.falsestart.biz/tt_tb.cgi/1510

コメント

こんばんは。
大八木サン何だか落ち着いちゃって、現役の頃のギラギラとんがっているイメージだったので別人かと。いまは指導者なんですね。
豊真将が残念でした。さされた時は、まさか!と思ったらあれよあれよと言う間に寄り切られて。今場所の人造人間はホント調子いいですね。キックキックが新エネルギー?になっているのでしょうか。
後2日です。とても心臓が痛いです。フィギュアスケートの世界選手権も始まっていてからだが持ちません。兄さんたのみますよー!

投稿者 みーちゃん : 2008年3月20日 21:07

ラグビーもそうですが、フットボールのライン戦も相撲に似ていると言われますよね。

それにしても、両横綱敗退ですか。
ドルジのパーフェクトシーズンを期待していただけに、残念ですね。

しかし、さすがはミッキー兄さんですね。
自分の名前にも喜が入っているので、最近妙な親近感を感じます。

バモス琴光喜 我等と共に
(VAMOS=スペイン語で行け触O)

これまでの事を考えたら徒労になりそうな気がしますが、崖っぷちのミッキー兄さんを奮い立たせる合言葉にどうでしょうか。

投稿者 YM5 : 2008年3月20日 22:39

みーちゃんさん、YM5さん、こんにちは。コメントありがとうございます。

>みーちゃんさん

> 大八木サン何だか落ち着いちゃって、現役の頃のギラギラとんがっているイメージだったので別人かと。

僕もびっくりしました。超おちついてましたよねー!

> 豊真将が残念でした。さされた時は、まさか!と思ったらあれよあれよと言う間に寄り切られて。今場所の人造人間はホント調子いいですね。キックキックが新エネルギー?になっているのでしょうか。

いや豊真将もよくやりましたよ。今日は人造人間が。あのキックキックは足のモーターにエネルギーをチャージするスイッチを押してるんだと思います。

>YM5さん

> ラグビーもそうですが、フットボールのライン戦も相撲に似ていると言われますよね。

昔フットボールに挑戦した人もいましたしね!

> バモス琴光喜 我等と共に

いいですね!♪バモスM喜〜バモスM喜〜 バモスM喜〜M喜〜くらいでみんなでチャント、やりたいですね!きっと自縄自縛になりますけど!

投稿者 マイク松 : 2008年3月20日 23:40

もー兄さん、間が悪すぎというか、芸人だったら「オイシイ」というか、もしかして兄さんドM?ミツキなだけに・・・・

負けた翌日は戦闘能力300倍増しのスーパードルジですよ。
でもそこをさっと行くのが兄さん。春場所を面白くして嵐を呼ぶのは実は兄さんという筋書きでいいんですかね。

投稿者 Aya : 2008年3月21日 00:48

菊〜ここで勝ったらカッコいいぞ〜!とやんやの声援を送りながら見ていたら、なんと!カッコいい〜!
でも、明日「てめえの弟弟子の分まで!」って仕返しされるんでしょうねえ、きっと。目つぶしかしら。

豊ノ島がこつこつやっててうれしいです。ほんとに力士の皆さんがいつも言う「一日一番」大切にすることがまた来場所につながりますよね。

ああ、フィギュアスケートも大詰めだし、もう明日明後日は大変です。とりあえず仮眠しなくちゃ。

投稿者 みに : 2008年3月21日 00:49

> ドルジは負けたあとの翌日は怒りに燃えて必ず勝つんですよね。

で・も・で・も 12日目・13日目と続けて負けてることも何回か ないわけではなかったり  
9日目に自身の連敗を止めたミッキー兄さんが 今場所の優勝の鍵を握ってるんじゃないかと 母と話していたのですが ほんとにそんな感じになってきてますよね  

昨晩ちょろっと見かけた番組で 2年後に宇宙でロボット格闘技大会を開催するプロジェクトがあるんだそうで 出場を目論んでる方たちが紹介されてました  
崩したバランスを戻す部品が入ってるとか もしかして高見ロボの土俵際で働く電磁エンドと同じ物?  

投稿者 Маша(マーシャ) : 2008年3月21日 07:40

もしですよ、ミッキー兄さんが朝青龍に勝ったとします。
で千秋楽に二敗で4人か3人並ぶとします。千秋楽の取り組みは朝青龍×白鵬は確定として、平幕で2敗の把瑠都か栃煌山が兄さんにぶつけられるということもありうるのでは?
勝ち越しをかけつつ優勝のゆくえも左右しちゃうということに。

まだCと兄さんが当たってないですしルール上どうなっているのか知りませんが、取組み編成の親方たちに期待したいです。

投稿者 すえぞう : 2008年3月21日 09:55

>すえぞうさん  
ルールというほどではないでしょうが 千秋楽の横綱大関戦は番付順ですよね  
だから平幕の2人が2敗で残っていられれば 千秋楽に大関と当ることもないではないでしょうけど その場合Cだと思います  兄さんは魁皇とではないかと  

投稿者 Маша(マーシャ) : 2008年3月21日 16:44

↑14日目の取組を見る前に書きました  
あー なるほどー という感じですね...(^^;;;  

投稿者 マーシャ : 2008年3月21日 17:21

おい、おい、おい、おい〜っ!
勝っちゃったよ〜っ。(十三日目)
連敗28で止めちゃったよ〜っ。
2−6まで行ってた兄さんがぁ〜っ!
恐るべし、魔のナンバー、8−7、!!
(いや、9−6もありうるのですが、、、)
侮りがたし、プロビデンス。

投稿者 南大門 長吾郎 : 2008年3月21日 19:17

もう真央ちゃん優勝、中野選手ベストパフォーマンスの興奮さめやらずのうちに兄さん、何やってるんですか〜!(嬉)

やっぱりだれも神の摂理には逆らえないのですね。
すごい、すごいよ兄さん!

投稿者 Aya : 2008年3月21日 19:23

この写真見てやってください。

http://headlines.yahoo.co.jp/?a&eq;20080321-00000034-jijp-spo.view-000

悪者代官(これがまた情けない表情を良く捉えている!)を成敗したような凛々しいお姿!

ええぃ!千秋楽はまだだが、今日は兄さん祭りだ!
(すいません、勝手に盛り上がって)

投稿者 南大門 長吾郎 : 2008年3月21日 21:06

みなさん、こんにちは。コメントありがとうございます。
この日は忙しく、あとでみたらコメントがたくさんきていてびっくりでした。ネタバレしなくてよかったです。

>Ayaさん

> ー兄さん、間が悪すぎというか、芸人だったら「オイシイ」というか、もしかして兄さんドM?ミツキなだけに・・・・

おいしいですよね〜。兄さんもきっと「菊なんてことを!」と思いつつも。ええ。

>みにさん

> でも、明日「てめえの弟弟子の分まで!」って仕返しされるんでしょうねえ、きっと。目つぶしかしら。

だめ!目はやめてあげて!せめて張り手で!

> 豊ノ島がこつこつやっててうれしいです。ほんとに力士の皆さんがいつも言う「一日一番」大切にすることがまた来場所につながりますよね。

星があがらないながらも、しっかり自分の糧にしているような感じですよね。さすがです。

>マーシャさん

> 9日目に自身の連敗を止めたミッキー兄さんが 今場所の優勝の鍵を握ってるんじゃないかと 母と話していたのですが ほんとにそんな感じになってきてますよね

なんかそういう鍵を握る機会はあるんですが、その鍵はだいたい地獄の門をあけるのにつかわれますよね。

> 崩したバランスを戻す部品が入ってるとか もしかして高見ロボの土俵際で働く電磁エンドと同じ物?

日本のものづくりを支える人造人間ですね。

>すえぞうさん

> で千秋楽に二敗で4人か3人並ぶとします。千秋楽の取り組みは朝青龍×白鵬は確定として、平幕で2敗の把瑠都か栃煌山が兄さんにぶつけられるということもありうるのでは?

あーそういう取り組みは僕もみてみたいのですが、今場所のオーゼキ&永世大関の惨状では、キセあたりにあてた方がもりあがりそうですよね。
そのへんもすでに神の摂理に含まれているわけなんですが…。

> 南大門 長吾郎さん(はじめまして!)

> おい、おい、おい、おい〜っ!勝っちゃったよ〜っ。(十三日目)連敗28で止めちゃったよ〜っ。

これはやはり世界同時株安の前触れなんでしょうかね!あぶない!

投稿者 マイク松 : 2008年3月23日 00:24

コメントしてください




保存しますか? はいいいえ