2008年3月23日

フィギュアスケート世界選手権2008:男子シングルSP

九州に日帰り出張してきたマイク松ですこんにちは。ラーメンおいしかったー。

それに備えて早く寝てしまったため、コメントが遅れています。ごめんなさい。すぐやりますからね。今年はコメントをためないことを目標にしています。えらいでしょ。(もうたまってますよ)

---

フィギュアスケート世界選手権、男子シングルSP。実況は藤吉さん、解説は田村さん。

いきなりすごい盛り上がり。スウェーデンのクリストファー・ベルントソン登場。このあとあいつがでてくるので、スウェーデン的にいきなりクライマックスきましたね。映画「アメリ」より。地元出身らしくすごいもりあがりました。3Lz+3Tをなんとか成功させました!3Aはオーバーターンですが転倒はなし。3Fもなんとかかんとかこらえました。ジャンプは終わったのであとは芸術的小芝居をがんばってください。でも表現力あるなー。CiStからスピン、そしてSlSt。これは密度が濃いですね。壁ぎりぎりまで演じてました。演技終わりはしょんぼりみたいな感じのフィニッシュなのに、場内は大歓声。田村さんは大声援が負担になることもあるといってますが、それはきっと自分の現役の経験からきているんでしょうか。みんながそんな考えではないような。ともかくベルントソン、なんとかジャンプも成功させたし、持ち味は十分出せましたね。69.02でトップ。すごい。盛り上がりすぎです。

南里康晴。ついに南里が世界選手権の舞台に。がんばってほしいです。ベートーヴェン「月光」。3Aはいきなり華麗にバストですね。いかん。3F+3Tはいい感じで決めました。3Lzは手をつきましたね。うーん。スピンはしっかり仕上げてきて、回転が速いです。CiStはてきぱきした印象。衣装が昔の選手っぽくみせてます。スピンからSlSt。やっぱり高橋エフェクトでみんなステップを鍛えてますね。そのままフィニッシュ。うーん3-3はきっちり決めたのに、その前後が痛かったですね。でも調子が悪いわけではなさそう。体は動いてる。FSがんばれ。コーチがキャビンアテンダントみたいなお衣装ですね。

でたー!スウェーデンのアドリアン・ショルトタイス。僕もたいがい選手の名前は覚えるようにしているのですが、こいつはどうしてもクチピーという愛称しか覚えられません。がんばれクチピー!「Electric Violin」。相変わらず悪の聖闘士みたいな衣装だ。3Lz+3Tをしっかり決めてきましたよ!気合い入ってますね。3Aもキレがしっかりあるいいジャンプ。3Fもばっちり。いいじゃないですかクチピー!CiStは細かく踏んでいるのですが、ちょっとキレが少ないかな。スピンももう少しスピードがほしいところ。SlStは流れがありました。最後のスピンでフィニッシュ!これはいい演技だったのでは。リンクサイドの保護観察官もうれしそうです。おおっTESでベルントソンを上回ったか!でもトータルは66.45。あとはスピン・ステップをしっかりあげていかないとですね。でも大歓声を味方につけたか。コーチがすごくうれしそう。泣き虫先生に見えてきた。

ロシアのセルゲイ・ボロノフ。ラフマニノフ「ピアノ協奏曲第2番」。4T+2T、きまりましたね!田村さん「世界選手権のSPで4Tを入れるのはすごく自信をもっている」。3Aは高さがありましたがオーバーターン。スピンはさすがに技術ありますね。3Loはダブルに。これは要素に入らないのではと田村さん。ミスは逃しませんね。SlStはキレもあるし流れとストーリーがありました。4Tのコンビネーションが決まっていけると思ったのですが、残りの2つがいまいちでしたね。うーん。今度こそ上に来ると思ったのに。65.26。

アメリカのジェレミー・アボット。ライサチェックが欠場して繰り上げ出場ですね。全米でも四大陸でもよかったし期待してます。カルロス・サンタナ「Treat」。4T+2Tを決めましたよ!しかし3Aがシングルになってしまいました。あー。アボットダンスはうまい。CiStがしっかり音楽にあってます。やるじゃないですか。ステップからの3Lzもそれにつながってきれいに決まりました。SlStも躍動感ありますねー。曲がたぶんあってるんでしょう。そしてそのままゆかいなポーズでフィニッシュ。あの3Aが惜しかったですが、十分持ち味を出してましたよ。65.61はシーズンベスト。コーチのチャック・ウィルソンも喜んでます。みるたびにアボットが成長している気がしますね。

スティーブン・キャリエール。レッド・ツェッペリン「天国への階段」。最初からすごいきれいな滑り。藤吉さんも「期待の若手」と。CiStから入るプログラムでもしっかり引きつけてます。3Aは手をつきましたね。高さはありましたが。3F+3Tはなんとかふみとどまりました。シットスピンは回転が速い。早送りしているのかと思いました。ポジションもいい。3Lzもしっかりふんばってこらえた。空中でジャンプしてエッジを替えるスピン。そしてSlStもギターの音楽をばっちり表現してますよね。コンビネーションスピンもダイナミックな足替えでみせてくれました。これはすごい!ジャンプがいまいちでしたがしっかりみせてくれました。68.20。FSも楽しみだ。

ベラルーシのセルゲイ・ダヴィドフ。「シンドラーのリスト」。3Aは高さありました!気合い入ってますね!そんな曲でもないのに!3Lz+3Tも決めてきましたよ。3Fも決めました。でもシットスピンが華麗にトラベリングしていきました。新しい技か。こういうところでしっかりしないと。よし次のスピンはよかった。SlStだあとは。でもこのステップはかなりよかったです。最後は少し早く終わりすぎましたが、いい演技でした。68.19。ああーキャリエールより0.01下か。

チェコのトマシュ・ベルネル。きましたね。あの日本のはちまきした横断幕作っている人がいる。ジャンゴ・ラインハルトのジプシー・スウィングほか。最初の滑りは質が高いですね。3F+3Tもばっちり決めてきましたよ。3Aもすごくクリーン。3Lzもばっちり。これは上位くるでしょう。SlStも緩急と躍動感がすごいある。ひざや足首がやわらかいから見栄えがするし、音をよくとらえてる。スピンのあとに軽くダンスもいれて場内大盛り上がり。CiStもベルネル自身がすごく乗ってます。滑るたびにうまくなっていく輝きを放ってますね。そしてフィニッシュのあと熱いガッツポーズ!礼をしながら客を煽ってます!スタンディングオベーションですね。これはすばらしい!ベリッシモですベルネル!こいつはほんと観客を味方につけて、楽しく滑ってます。これがなんともいえず爽快です。こんな正義の滑りなのにダークホースとか失礼。すばらしかったです。キスクラでもまだ声援を要求してます。コンサートか。79.87でました!パーソナルベストだそうです。

次に滑る予定だったプロベールは足の怪我で欠場したそうです。今年はそういうシーズンなんでしょうか。

続いてステファン・ランビエール。場内はベルネルがたっぷりあっためてくれましたから、思う存分いけそうですよ。「カルネ・クルーダ」。最初の踊りにすごくストーリーを感じます。でも3Aは両手をついてしまいました。4T+3Tは片手をつきましたね。でもクワドルプル挑戦してますし、手ついたのにセカンドジャンプを3Tにもっていってます。ステップからの3Lzはステップが超美麗。スピンはさっそく高速スピン。そしてCiStがまた。滑るたびに物語が。あんなに左腕がオレンジなのになんでこんなにひかれるのか。SlStの流れのまま最後のスピンへ。しっかり演じました。田村さんはランビエールが3Aの確率が低いのが響いたといってました。あれで乗れなかったか。でも79.12でてます。あれでこれだけ出るのか。あきれますね。FSでは必殺のフラメンコがありますからね。これなら十分射程圏内です。

ジョニー・ウィアー。がんばれ!オペラ「ユノーナとアボーシ」より。3Lz+3Tはしっかり決めてきました。田村さんはGOEプラス判定。3Aもばっちりですね。3Fもまったく問題なし。コンディションよさそうですよー。CiStも流れをきれいにつくりあげてます。1つの流れになってますね。ぶつ切り感がない。SlStもいろいろな要素を入れながら、音楽をよく表現。最後のスピンまですばらしかったです。おおっベリッシモ!帰ってきた。オレたちの(?)ウィアーが帰ってきた。世界選手権の舞台に強いウィアーが帰ってきましたよ。やりました。これが見たかったです。80.79が出ました!トップにきた!

ジェフリー・バトル。久しぶり!ていうかかっこいいですね!3F+3Tの入りはばっちり。滑りもきれいです。さすがバトル!3Aもしっかり決めましたよ!3Lzも問題なし。ジャンプがそろえばバトルの世界がひろがりますね。CiStは音楽以上のものを表現してます。滑りのうまさがレベルが違う。SlStは続けてきれいなステップ。つるつる滑っていく感じで澱みがまったくない。最後は軸ばっちりのスピンでフィニッシュ!うおおっベリッシモ!また帰ってきた人がいる!バトルが、あの美しい滑りが帰ってきました!会心の演技で会心の笑顔。この笑顔がみたかった。モテの笑顔より会心の笑顔ですよ。おおっTES高い!82.10がでたー!これはすごい!

田村さんが「ジョニー選手」っていってました。ジョニー選手。真央選手。

高橋大輔。いい演技が続いてきてますからね。しっかり!「白鳥の湖」ヒップホップバージョン。3Lz+3Tはきっちり。しかし3Aで手をつきました。田村さんのいうように力んだか。3Fはきっちりでまずまずです。CiStになって盛り上がる場内。これは気合いがいい方に向いてますね。そしてSlSt。チェンジオブペースもきっちりできてますが、後半は疲れましたか。最後のスピンもしっかりでフィニッシュ!これはいい演技でした。観客の声援を力に変えましたね。3Aのミスはありましたがあんなもんでしょう。しっかりTESも出てるし、PCSがよくでてます。うわー。80.40。力みが減っていい演技ができる位置につけたような気がします。

ブライアン・ジュベール。うわーすばらしいスパンコールの衣装が。七色のみどりむしっぽいぞ。「ALL FOR YOU」。4T+3Tを決めてきました。ぐわー!3Aは軸がだいぶ傾きましたがリカバー。しかし次の3Lzで転倒。まわれてたのに。惜しい。そしてちょこちょこステップのCiSt。スピードあります。スピンはしっかりレベルとってる。そしてSlStは技術の粋を集めている感じですね。スピンでフィニッシュ!思いがけず転倒してましたが、ちゃんとコンディションはあわせてきましたね。点は出ているのですが減点2?あーヴォーカルが入っててミュージックバイオレーションをとられたんですね。事前にいってあげればいいのに。77.75。

もうだいぶおなかいっぱいになってきましたが、まだまだ残ってるみたい。がんばろう。

パトリックちゃん。そういえばいたよ。ごめんごめん。滑りは相変わらずきれいですね。3Aはしっかり。3F+3Tも一連の流れの中でスピードが落ちない。CiStを先にいってますね。ステップ数は少なくても、上下の動き、スピードのコントロール、流れのひとことですね。3Lzはオーバーターン。惜しい。スピンうまいなー。軸がまったくぶれない。刺さってるみたいだ。SlStも細かいステップも使い分けてリズムと流れを出してます。最後まで技術をみせてくれました。これが初出場の演技とは思えませんね。すごい。流れの演技、水の演技でした。72.81。

またベルネルとコストナーがいっしょにいるぞ。つきあってるの?つきあってるの?

小塚崇彦。福々しい佐藤夫妻に送られて。がんばれ!ベンチャーズ「キャラバン」。スピードにのってますねー。3Lz+2Tから。3-3になりませんでしたね。3Aはおっけー。この日のためにしっかり備えている印象ですね。1つレベルアップしてる。SlStも流れがある。スムーズな滑り。スピンのレベルはすごい高い。ステップから残してあった3Fを決めました。よっしゃ!最後は高速スピンでフィニッシュ!よっしゃー!!やった小塚!ガッツポーズ連発!また日本の将来を担う選手が今日誕生しましたよ!これはよかった!3つのジャンプもよかったし、全体を通して小塚の強い意志を感じました。70.91。点数はこれからですよこれから。初出場ですばらしい出来でした。

最後はベルギーのケビン・バンデルペレン。よりによってオマエが最後か。3F+3Tから入ります。しっかり。3Aはなんとか踏ん張りました。いける。3Lzはクリーンでこれはいけそうですね。SlStは曲をうまく使いながらゆっくり移動。スピンもしっかり。CiStを盛り上がりにあわせてやってますがお疲れのご様子。最後のスピンは力を出し切りました。ケビンにしてはいい演技でした!これはよかった。70.24。あれ?あまり出なかったな…。

SP終わっての順位:
1. バトル師匠
2. ウィアー師匠
3. 高橋師匠
4. ベルネル師匠
5. ランビエール師匠
6. ジュベール兄さん
7. パトリック師匠ちゃん
8. 小塚師匠

上位がかなり接戦になりました。いい演技が連発でおもしろいSPでしたね。

1位はバトル。正直びっくりしましたが、SPをきっちりまとめるのはもともと得意ですしね。今回は最高の滑りでした。滑れば滑るほどGOEが加算されそうな、質の高い滑り。これがバトルですよね。強くてかっこいい。天は二物も三物も与えるもんですよね。

2位はウィアー。全米もよかったですから期待はしていましたが、あのすばらしいSPで2位にきました!やりましたねウィアー。あのジャンプの確実さとていねいなスケーティングがあれば、いけますよ。いってくれ。

3位に高橋。1回ジャンプミスっただけで3位ですが、そのほかの部分で取り返してます。やっぱりお客さんの声援が力になりましたか。力にできるようになりましたね。3位はいい位置だといえます。逆転は十分いけますよね。

4位はベルネル。富井はこの演技とそのあとのロック魂あふれるガッツポーズやらなんやらですっかりベルネルがお気に入りになったようです。今回はお客さんののりのよさをしっかり力に変えて、豪快な演技。美しくみせるだけが演技じゃないですよね。みていて爽快。ついでにトップも狙いましょう。

5位はランビエール。あーまたいい位置、末脚爆発の位置につけましたよ。なにしろFSはあのフラメンコですからね。サンデュ先輩なきあと(死んでない)逆転ファイターぶりをみせてくれるでしょうか。

6位はジュベール。まさかの転倒がありましたが、なにしろ技術は一級品。小芝居は三級品。あーあー南無三だーですからね。いやな位置につけてます。でも元気になったみたいでよかった。

7位はパトリックちゃん。あ、ちなみにパトリック・チャンのことで、スポンジボブにでてくるヒトデではありません。なんですかあのヒトデ。ああパトリックちゃんは初出場とは思えませんよね。次世代エース候補ですね。

8位に小塚が入りました。この滑りはまた1つ成長を見せてくれましたよねー。すばらしかったです。佐藤一門のモットーは少しずつ確実な成長。上を見ながら確実に前に進んでください。今日の滑りはばっちりでした。

今日のSPはかなり楽しかった。FSも楽しみです。明日みます。あとベルネルとコストナーがつきあってるのかどうかも楽しみです。

投稿者 マイク松 : 00:49 | フィギュアスケート

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.falsestart.biz/tt_tb.cgi/1515

コメント

こんばんは〜。
さきほどフ○の男子フリーのライブ放送(ライブですよ!ライブ!)を見終わったところです。魂ぬけてます。
・・・SP!
昼間の地上派放送、パトちゃんがなかったんです(フリーもなかった・・・・。怒)ひどい。

小塚くん、大健闘。佐藤一門は本当に滑りが美しいです。
上位6人は予想通りのメンバーですね。(ライサがいたら誰が落っこちていたのかしら・・・)
ジュベの6位にはびっくりでしたが。

投稿者 ゆみさまま : 2008年3月23日 01:28

私も男子フリーの興奮さめやらぬままここへ参りました。ふらふらです。

バトルおめでとう!


といいながら心の中で
せ、せんぱい!とさけぶ私がいる。。。
そしてパトちゃんの演技中はニュースだった。。。

投稿者 ふくちゃん : 2008年3月23日 01:34

私も気になります〜
トマシュ君とカロリーナちゃん・・・
いい雰囲気でしたよね〜〜

ってことは、ランビ君とは破局ですよね?昨年のワールドの時は
いい雰囲気があったんですけど・・・?

投稿者 おたか : 2008年3月23日 02:12

パトリックがやらなかったのがめっちゃムカつきました魔ネんでいきなりニュースなんですか!?すごい楽しみにしてたのに…。  最終グループ、ベルナーがあそこまでミスするなんて…。ジョニーは頑張ったって思います。バトルの優勝、素直に嬉しい&感動しました!表彰式見てて泣けてきました。

投稿者 ロシアの風 : 2008年3月23日 02:52

ヴェルネルとコストナーは 練習拠点がおなじところ(ドイツ)でコーチが同じなんですよ  
とりあえずチームメイト感覚なのではないでしょうか  

ジュベールの減点2  1つは転倒しちゃったんでそれでしょうけど もう1つは何だろう?って思っていたのです  
ふジでは 放送席の音ばかり大きく 音楽が絞り込まれてほんとにちぃーさくしか聞こえないので ヴォーカルが入ってたことにも気づきませんでした  

投稿者 Маша(マーシャ) : 2008年3月23日 03:16

クチピーの登場を楽しみにしてました♪
待ちに待った晴れ舞台です。
髪型がユーロの時より一段と激しくなってました。
角みたいです。
出だしのポーズ、よく見たら、ジャッジに向かってガン飛ばしてませんでした?

トマシュとカロリーナはとっても仲良しみたいです。
カロリーナはとっても優しいし、トマシュも爽やかで男らしいから、そんな仲ではないんじゃないかな〜
それに、トマシュには彼女がいるんじゃなかったっけ?
あたしは2人とも大好きなので、2人がどうであれ、応援したいで〜す。

ジュベ君のミュージックバイオレーションは、ユーロで杉爺が指摘してましたよね、ボーカルじゃないかって。
でもユーロでは減点されてなかったような。

田村さんの解説がちょっとつまらなかったです。
言葉使いも今ひとつかな・・・と。
藤吉さんはNHKみたいに謙虚で好感が持てました。

投稿者 コリン : 2008年3月24日 11:11

みなさん、こんにちは。コメントありがとうございます。
ネタバレするんじゃないかと心配してコメントが遅れました。ごめんなさい。JSportsで見ると少し遅れるんですよね。

>ゆみさままさん

> 昼間の地上派放送、パトちゃんがなかったんです(フリーもなかった・・・・。怒)ひどい。

それはひどいですね!パトちゃんペはぜひみてほしいのに。

> 小塚くん、大健闘。佐藤一門は本当に滑りが美しいです。

こういう経験を経て大きくなってほしいですよね。1つレベルアップしていました。

>ふくちゃんさん

> せ、せんぱい!とさけぶ私がいる。。。

そこを考えるとちょっと複雑ですが、SPでトップに立ってほんとうれしかったです。

> そしてパトちゃんの演技中はニュースだった。。。

ニュース!ニュースですか!それは…納得できませんねー。

>おたかさん

> トマシュ君とカロリーナちゃん・・・いい雰囲気でしたよね〜〜

ちょっとですねー。これはなんかあると思っていたのですが。勝手に。

>ロシアの風さん(はじめまして!)

> パトリックがやらなかったのがめっちゃムカつきました魔ネんでいきなりニュースなんですか!?すごい楽しみにしてたのに…。

お察しします…。もう次世代のエース候補ですからね。放送ないのはきついです。

>マーシャさん

> ヴェルネルとコストナーは 練習拠点がおなじところ(ドイツ)でコーチが同じなんですよ とりあえずチームメイト感覚なのではないでしょうか

どうもそういうことらしいですね。なんか「あいつの練習はすごすぎて自分が男であることをわすれるぜ」っていってたみたいです、ベルネルが。

> ジュベールの減点2 1つは転倒しちゃったんでそれでしょうけど もう1つは何だろう?って思っていたのです

そうなんですよ。あれって事前にいってあげればいいのにって思います。

>コリンさん

> クチピーの登場を楽しみにしてました♪待ちに待った晴れ舞台です。髪型がユーロの時より一段と激しくなってました。

地元ということでデビルヘアーも2倍増しみたいな感じでしたね。
クチピーもよくやりました。

投稿者 マイク松 : 2008年3月26日 00:24

コメントしてください




保存しますか? はいいいえ